このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

トメ「このお味噌汁ちょっと味薄いんじゃない?あなたそろそろ我が家の味を覚えないと...」旦那「我が家の味ってお湯入れてかき混ぜるだけのやつか?」

879: 名無しさん@HOME 2007/11/20(火) 20:35:22 0
自分じゃなくて旦那が言ったんだけども
トメがうちに来て夕食食べているときに
トメ「このお味噌汁ちょっと味薄いんじゃない?あなたそろそろ○○家の味を覚えないと・・・」
旦那「○○家の味ってお湯入れてかき混ぜるだけのやつか?」
吹き出すのはなんとかこらえた。

続きを読む

長男狂のトメがどんなに長男(旦那)をいとおしいと思っているか、私に語る語る...

843: 名無しさん@HOME 2007/11/19(月) 15:56:50 0
男尊女卑がいまだにまかり通る旦那実家。
長男狂のトメがどんなに長男(旦那)をいとおしいと思っているか
私に語る語る。。。
○○(旦那)ちゃんがホームステイで海外に一月行ったときは何も
手につかなくて家族(ウトと義姉)の食事なんか一回も作らなかった。
と訳解らん事をうっとりと。
義姉が嫁いだ時の話になってさんざん反対したのだけど結局許して
あげたのと言うのでなぜ最後に妥協したのか聞いてみたら
「今よりも幸せになりたい」
と言われたかららしい。義母はこれには納得いかなかったらしいが
義姉から実の母からも弟との差別を受けてきた事を聞いていたので
「この家を出れて義姉はそれだけで幸せだと思いますよ。」
と言ってやった。かなりふじこっていた。
義姉が初孫の男女の双子が出来たけどなかなかあわせに来ないのは
どうしてかなんて思い至らないんだろうなぁ。

続きを読む

トメ「孫が生まれたらミルクをあげるのが夢だったのに!母乳しかやらないなんて私に対する嫌がらせのつもり!?」

827: 名無しさん@HOME 2007/11/19(月) 08:36:22 O
最近二人目を出産しました。
一人目の時は完全母乳だったけど今回はトメストレスにより母乳の出が悪くミルクと半々に。

一人目のときはトメが
「孫が生まれたらミルクをあげるのが夢だったのに!母乳しかやらないなんて私に対する嫌がらせのつもり!?」
と母乳を批判していたのに今回はミルクに否定的な人に変身。

先日、アカを見にウトメ、コウト夫妻、大トメが我が家に来たときも
「満足に母乳も出ないなんて体に欠陥でもあるんじゃないの?ミルクなんかあげてちゃんと成長するのかしら。昔ミルクに毒が入ってて死んだ子供が沢山いるのよ」
とトメが得意気に言い始めた。
旦那とウトが何か言おうとしたのを制し、一枚のCDを再生。
中身は一人目を生んだとき母乳を否定したトメの暴言。
最初から三人は子供が欲しいと思っていたので将来に備えて録音しておいたんです。

「私はトメさんからこういう事を言われ続けたストレスで母乳の出が悪くなったんですが、なんか文句がありますか?」

トメはふじこふじこと反論してたけど、大トメ、ウト、コウト、旦那からガッツリ絞められコウト嫁ちゃん(まだ子無し)からは「私は子供生んでもトメさんには合わせたくないです。産後に今みたいなこと言われたら耐えられない…」と言われ半泣き。
誰もトメの味方がいないから少し可哀想な気もしたけどスカっとした。
もう来んな。

続きを読む

トメ「4って、死に通じるのよ。なんでそんな所に住むの?物知らずね」義弟嫁「大丈夫ですよ~。数字の4を「し」って発音するのは年よりだけですから。私は全然気になりませんw」

767: 名無しさん@HOME 2007/11/18(日) 00:35:13 0
うちは義妹がやってくれた。
今秋結婚したばかりの義弟夫婦が義実家に遊びにくるのでおまえらも来い、と
ウトメから呼び出しがあった。
いつもはスルーするんだけど、私が結婚当時色々いびられた経験があるので、
義妹ちゃんのガードになればと思って出向いたが、その必要全く無かった。
義妹自身が色白で可愛らしく、スタイル抜群。有名大学出てて、ご両親も
有名私大の出身で就職したいランキング上位の企業に勤めている。
お茶もお花も料理もしっかり仕込まれた義妹ちゃんに文句の付け所などない。
しかし、とうとうつっこみどころを発見したトメ。
義弟夫婦が住んでいるマンションが○○4号室っていうことを知ると、
「4って、死に通じるのよ。なんでそんな所に住むの?物知らずね」
ここぞとばかりに攻め始めた。義弟が報告した時は何も言わなかったのに。
しかし、熱くなったトメに対する義妹の一言が
「大丈夫ですよ~。数字の4を「し」って発音するのは年よりだけですから。
 私は全然気になりませんw」
と、タレントの山口もえそっくりの可愛い笑顔で小首をかしげると、ウトを始め
男性陣は皆ニコニコ。
鬼の形相のトメを観て私もニコニコでした。

続きを読む

義実家に集まった時の事、片付けの合間の一息ついたときに義兄嫁さんが「この家って圧倒的に収入少ないですね」ととんでも発言してきたw

604: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 09:04:53 0
昨日もうすぐある法事のために、義両親宅の片付けに行ってきた。
今年いままでもう結婚はないんじゃないか?と思っていた長男(ダンナは次男)が
まさかの10歳年下のカワイイお嬢さんと電撃結婚。
今まで私に対して女中扱いなど、意地の悪い扱いをしてきたがさすがに義兄嫁さんには気を使っている様子。

義両親と、私、義兄嫁さんと4人で片付けの合間の一息ついたときに義兄嫁さんが
「この家って圧倒的に収入少ないですね」と一言。
エ?と一同目を丸くしたら、義兄嫁さんはアワワワとしながら
「間違えました!収納が少ないですねって言いたかったんです」真っ赤な顔でフォロー。
義母は「も~ビックリしちゃった」、義父は「ワハハハハかわいいなぁ」と和気藹々ムード。
そこで「でも下の子も小学生に上がるっていう教育費にお金がかかるって分かっているウチに
仕送りしろ!とか車買い替えるお金を援助しろ!って言ってくるくらいだから
間違いじゃないかもね~」とシレっと言ってみた。
今度は、義両親が「嫁子さん!そんなこんなところで」「じ・冗談だったんじゃないか~」とあたふた。
「そっか、冗談だったんですね!良かった。夫君と困ったなぁって言っていたんですよ」と
ダンナを安心させるためにさっそくメールを打ち、子供が幼稚園から帰ってくるからと
帰ってきました。
ほんとスッキリした!義兄嫁ちゃんに感謝。

続きを読む

正月早々、コトメ子がお年玉を要求してきたので、用意していたポチ袋をわたすと「ええ~?たったこんだけぇ~?ばあちゃんは1万円くれたよぉ~」とか言いやがった...

683: 名無しさん@HOME 2007/11/17(土) 01:55:23 0
去年コトメがコトメ子とともに年始にやってきたときのこと。
おせちの豪華そうなネタを選んでがつがつと食い散らかして一段落すると、
コトメ子(小学4年)が手をひらひらさせながら、
「ねえ、だすものあるでしょ~」とにやにや笑いながらお年玉を要求。
むっとしたけれど正月早々だからといやな顔をせずに、用意していたポチ袋をわたすと、
「ええ~?たったこんだけぇ~?ばあちゃんは1万円くれたよぉ~」とか言いながら
袋をひらつかせている。
「もうちょっと奮発してくれてもいいよね~」と一緒になって親であるコトメも同調している。

正月早々呼ばれもしないのに手みやげもなしで突撃して、他人の家でごちそう食い散らかして
その言いぐさはなんだぁ!と腹がたった。当方は小梨なのでお年玉をあげるばかりでもらうことなんかない。
正月に限らずコトメにはたかられっぱなしで、鉛筆一本もらったことがない。

「5000円をたったそんだけなんて言えるなんて、コトメ子ちゃんお金もちなのね。
おばちゃん貧乏だからそんなに言うならそのお金返してもらう」と、コトメ子からポチ袋をひったくり、
「これからうちも出かけるから!」とコトメ一家を追い出した。
コトメはふじこったが無視、コトメ子半泣きだったけどしらんわ。

あたまに来たのでコトメ子にあげる予定だった5000円で豪華な外食を楽しんだ。
今年は来ても見え見えの居留守使っていえにはあげないし、お年玉なんかコトメ宅には金輪際やらんつもり。

続きを読む

電話をかけてくるときに絶対名乗らないトメ。トメ「今度の土曜日~~~」私「うちでは名乗らない電話は切っていいってことにしてますから(ガチャ」

549: 名無しさん@HOME 2007/11/14(水) 09:39:03 0
プチ話投下。
電話をかけてくるときに絶対名乗らないトメ。
内容もいつも頼みごとなのでウザイ。
先日も名乗らず「今度の土曜日~~~」といきなり話し出した。
返事もせずにしばらく勝手に喋らせておき、
「聞いてるの?嫁子さん!!」
とキレ気味に言ってきたところで
「あっ!お義母さんでしたか!変なセールスの電話だと思った!」と返した。
失礼だとか、私の声がわからないのかとかうるさかったけど、
「うちでは名乗らない電話は切っていいってことにしてますから」
と言って切りました。

続きを読む

「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを言うダブスタトメさん

515: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 21:51:25 0
「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを
言うダブスタトメさん。
まあイヤミくらいじゃ屁でもないし、意識飛ばして空返事するのが得意なので
ずっとはいはい言ってたんだけど、今日私にイヤミ言ってるのを愚痴の方だと
勘違いして「あー大変ですよね、そんなイヤミなことばっかり言われてすごすの
はね、トメさん本当頑張りましたよね、お疲れ様です、ゆっくりしてください」
と返事してしまった。
トメさんはじっとりと黙り込み、その様子で間違えたことに気づいたのですが
私も頭真っ白になってたもんで「あ、あ、間違えました。トメさんの姑さんの話
かと思って、私へのイヤミの方でs…あ、いや、あの」みたいなことに。

その後はマトモな会話もなく気まずい数時間を過ごした。
そして義実家から帰宅してみると留守電にトメさんから「今までごめんなさい。
明日からまた宜しくお願いします…」とメッセージが入ってた。
すぐこっちから電話してお互いに謝りまくって、何だかスッキリした。
屁でもないと思ってたけど、やっぱり私もたまっていたのかなあ。

続きを読む