このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

私「トメさん。お誕生日おめでとうございます!」→トメの大好きなBIGでゴージャスなブツを贈った結果...

479: 1/2 2007/10/30(火) 23:33:30 0
ゴージャス好きな別居トメ!
シックで落ち着いた感じの物なんて、貧乏臭くて嫌らしい。
結婚当初から人の贈った物にケチばかり
初めてのトメの誕生日にはフラワーアレンジメントとケーキを渡したんだけど
「こんなショボイ誕生日プレゼントなんて、初めて見たわ!まったく貧乏育ちって感覚が違うのね。
姑の好みを調べて、贈り物をするのは嫁の務めですよ。何でこんなのが嫁に来ちゃったのかしら?
嫁子さん!このプレゼントは失格ね」とそのままゴミ箱行き。
と、数年この繰り返し。何を贈っても「ありがとう」なんていわれた事ない。

頭に来て、ここ数年はバックレてたんだけど・・・
今年70才になるから盛大な誕生日にしたいと、プレゼントの催促が凄い。

「友達のAさんは銀座で全身エステをプレゼントされたんですってぇ~」
「へ~」(私だってエステ行った事ねーよ)
「Bさんはカナダ旅行をプレゼントされてたわぁ~」
「ほ~」(一体いくら掛かると思ってんだよ)
「私だって友達に自慢できるようなゴージャスな贈り物されてみたいわぁ!嫁子も○○家に嫁に来たんだから
 この私に相応しい贈り物して頂かないと!!!!!」
あんまりにもシツコイから
「分かりました。お義母さんにピッタリな贈り物しますね!」

続きを読む

私「トメ子氏ねええええええええ!ウト男氏ねええええええええ」→暴れまくった結果...

412: 名無しさん@HOME 2007/10/30(火) 20:28:43 0
ウトがうっかりうちのダックスフントの腹を蹴り飛ばして骨折させ、
トメが痛がる犬をうっかり尻尾だけつかんで持ち上げて悲鳴を上げさせた。

それからは犬が心配で集中できないらしく、最近の私はどうもうっかりが続く。
ウトメ宅にご奉仕に行くと、ウトメの存在を忘れてうっかり
「トメ子氏ねええええええええ」
「ウト男氏ねええええええええ」
と叫びながら、大根やかぼちゃなど、切断に力のいる野菜をぶった切っちゃったり、
うっかり醤油ぶちまけてウトメのお高いお着物を桐箪笥ごと駄目にしちゃったり、
うっかりつまずいて夕食のおかずをウトメの顔にパイ投げしちゃったり、
うっかり食器を割りまくって八割方欠けさせちゃったり、
うっかり洗濯機に洗剤を入れすぎてぶっ壊しちゃったりしちゃった。

明日は、「もう何もしなくていい」と遠慮するウトメを
車で一時間のショッピングモールに連れて行ってあげる予定。
初めて行くモールだし、あたりが様変わりしちゃってウトメは土地感ないし、楽しんでもらえると思う。
うっかり所持金三千円ぐらいで置いてっちゃうかもしれないけど、大人だから大丈夫だよね!

夫は「俺は飼い犬を、犬だけど猫っ可愛がりしてる」というしょーもないギャグを飛ばす愛犬家。
実は一部「俺の分もうっかりやっといて」という夫のリクエストうっかり。
骨折で負担がかかって、ヘルニア併発して車椅子になった犬が心配でたまらないがゆえの粗相だもの。
しょうがないよね。
うっかり私の嫁入り道具を質に入れ、
「うっかりしてた。悪気はないから許すよね」
とのたまったウトメなら、私がうっかりウトメ宅を破壊して回っても許してくれるよね。
うっかりで悪気はないもの。

続きを読む

トメ兄「正月はこっちに来たいだろ。ほら金やるよ。え?イヤだ?じゃあほらもう一枚。」→衝撃の暴露w

77: 1/2 2007/10/29(月) 13:39:34 0
「年末のスキーの予約とれたから」と旦那に報告。
つまり今年も義実家の正月の狂宴には行かないということ。
義実家、つまりウトメとトメ兄弟姉妹その子どもたちは
毎年毎年飽きもせず馬鹿騒ぎと私と私の子イビリだった。
旦那は私たちがイビラレても「気にしすぎ。被害妄想」でスルー。
私と子どもで離婚覚悟でぶつかり、決死の再教育の結果、なんとか更正させた。
家族だけの平和で楽しい正月は、今年で3回目。
狂宴の生け贄が今年もいないと知ったウトメ&トメ兄弟が、
夫の留守を狙って、我が家に急襲。
トメ兄が子どもの前に千円札を一枚ずつ置いていき

「正月はこっちに来たいだろ。ほら金やるよ。
 え?イヤだ?じゃあほらもう一枚。」

ここで私はうっかり言ってはいけないことを言ってしまいました。

続きを読む

クソコトメ「長男なんだから同居が当たり前!」→私「ハァ?偉そうにする前に自分が自分のトメと同居したら!?」

22: 名無しさん@HOME 2007/10/29(月) 09:12:27 0
同居を迫られてイライラしてた時、クソトメコトメが凸。
味方が出来たクソトメは嬉しそうに同居は義務だと語る語る。
クソコトメも「長男なんだから同居が当たり前!
同居してくれないと私も安心できないから!お母さんが可哀想!
ねえ嫁子さん、何考えてんの!?」
ピキ(#^ω^)
「偉そうに言ってんじゃねーよ!息子にすら呆れられて嫌われてる人と一緒に暮らせるわけないでしょ!
(テンプレ略)な人と生活!?ハァ?
だったらまず偉そうにする前に自分が自分のトメと同居したら!?
そっちのトメも家のトメも似たもの同士だよ!
てめーがされた事なんてこっちゃとっくに何回もされてんだ!
あなたを安心させるために家の家庭を壊す気はないの、分かった!?」
ドア開けてほら帰れ、今帰れとする私に
「あんな酷い義母とお母さんを一緒にしないで!」
「一緒じゃないよ!もっとひでーよ!お茶ぶっ掛けられたり服捨てられたり
料理捨てられたり、腐った物食わそうとしたりなんてされた事あんのか!?ああ!?
ウソじゃねーよ!テメーの兄貴に聞いてみな!ほら帰れ!帰れ!」
「ひどい嫁子さん!お兄ちゃんこんな女と結婚したんだ!嘘つき女!」
「お前らそっくりだよ!二度とくんな!!」
部屋に戻ってかばんブン投げ、悲鳴を上げて追いかけていった所で靴を放って鍵閉めた。
外で揉めてたけど帰っていった。
だって本当の事言われてトメはアワアワ、
コトメは嫁という弱くコトメ様の言う事は素直に聞くべき格下の相手に怒鳴られた事でビックリしてるし。
もうアカン…って事で引越しして引越し先は教えてない。
クソトメはもちろんクソコトメがむかつく。
散々偉そうにされて「本当そっくり親子だね」と夫に言った事もある。
一人でも手に負えないのに二人になったらもうムリ、と夫実家には近寄らなくなった。
まあでも母親がクソだなんて中々受け入れられないのは分かるけどね…

続きを読む

トメ「うちもどうせいつかは同居なんだから...」私「止めて下さい!本当にムリっす!!」

942: 名無しさん@HOME 2007/10/29(月) 00:01:15 0
流れ豚切り。
ヌカかも知れませんが書いていいですか。
ありがとうございます、投下します。

トメ友が同居になり、うらやましいトメから電話。
「~~って訳なのよ。色々良いわよ~?家もどうせいつかは同居なんだから…」
「いやむりっす」ガチャ。
「ちょっ!何できるのよ!失礼でしょう!」
「いや、もう本当ムリっす!」ガチャ。
「嫁子!いい加減に…」
「止めて下さい!本当にムリっす!!」ガチャ。
「嫁っ…」
「ダメですっ!」がちゃ。
飛行機の距離でよかった…w
トメから夫に絶縁宣言も出されたし、夫も田舎に戻る気はない。
農村だしそっちには仕事も無いんだって何回言ったら分かるんだべか。

続きを読む

私「もう独立して父親になるんですから、いろいろ干渉するのは控えて下さい。」トメ「まだ教育中なのよ!」→私「無駄だろ!」

936: 名無しさん@HOME 2007/10/28(日) 23:57:14 O
数年前のことですが

旦那と死別したトメ。独身時代の夫には放任だったのが、結婚、
妊娠してから過干渉に。
どうでもいいことで夜中の2時に電話してきたり、出産予定の
子供の名前を聞いてもいないのに提案したり、盆正月の夫親戚
挨拶についてきたりととにかくうっとうしい。
当時エネ夫だった夫は「母さんは言っても聞かないから」とスルー。
あまりしつこく抗議すると、「母さんの気持ちも考えろ!」とキレるしまつ。
ストレスで下血したので直接言ってきました。

続きを読む

トメ「手の冷たい女は心が温かい」→私「私は心が冷たくて汚いので、同居したらトメさんに何するか分かりませんよー」

799: 名無しさん@HOME 2007/10/28(日) 13:41:30 0
短いけれど、やりました。

私は幸いにも冷え性ではなく、冬でも手足はぽかぽか。(その反面、夏は
火照って悲惨だが)
トメ、それに目をつけて日頃から「女は手が冷たいもの。温いままなんて
女じゃない。家事をちゃんとしてない証拠。心が冷たくて汚い」とぐちぐち
言ってた。
まー、よく言うからね。「手の冷たい女は心が温かい」って。そこから言う
と私は鬼らしいので、鬼らしくスルーし続けてた。

そんな感じで結婚して二十一年。
そろそろトメが一人暮らしも心細くなってきて同居したがってるけど、当然
「私は心が冷たくて汚いので、同居したらトメさんに何するか分かりませんよー」
とキッパリ言っておいた。
どうやら、本当に冷たくて汚い女になったようだ。うん、それで押し通そう。

続きを読む

トメ「誕生日お母さん服がいいわ!それ着て写真撮るから送るわね♪」→天然な夫がやらかしてくれたwww

753: 名無しさん@HOME 2007/10/28(日) 11:41:21 0
プチプチですが、投下します。
ヌカだったらすみません。
皆が揃っているときは褒め殺しかって程優しいアテクシを演じているが、
二人になると嫌味を言ったり、キモ発言連発のトメ。
まだまだ女を捨ててないらしく、ピンクやラメの入ったオレンジの
胸元がグァ~と開いた服の上から自分の乳を揉み、
「息子はこの乳がダイスキでねぇ~アハン(本当に言った)、
 片方飲みながら、もう片方をこうやって揉んでたのよね~ウフン」オエエエ~
「そうだすか、あ、そういえば今度のお義母さんの誕生日、
 夫君が何あげようかって悩んでましたよ~。」
「アラ!そうなの~!?嬉しいわウフ!」
そう言って夫の元へ走り
「お母さん服がいいわ!これから寒くなるし、暖かいお洒落なのが
 欲しかったのよ~ン♪それ着て写真撮るから送るわね♪」

天然でダサい夫やってくれました。
「暖かい」しか合ってない茶色の枯れ葉に赤いペリカン?みたいな柄の
気持ち悪いワンピースに、ノッポさんみたいな緑色の帽子。
夫曰く「暖かさと着やすさとクリスマスらしさが共存した最高の服」
だそうです。
後日、その服を着てジョーバに乗ったトメの写真が送られてきました。
(悪ノリしたコトメの仕業wしかも、うさぎのポシェットさげてた)
私は、記念の一枚をトメや、トメ親戚、トメ友が来襲してくる度に
リビングに飾っています。

続きを読む