このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

鞄に入れていた私物を盗んで「これバザーの品に混ざっていたから買ったのよー」と嘘吐く泥ママ。他にも若いママをイジメる等、目に余る行為をしていたので・・・

898: 名無しの心子知らず 2010/11/23(火) 23:18:20 ID:WaETwZv+
解決済みの事件

私の趣味はビーズアクセ作り
あるときスワロたっぷり使った材料費だけで3000円越えの大作を作った
あんまり嬉しかったので、翌日、
下の子供が通っていた幼稚園のバザー(11月中旬)の準備にボランティアに行く時に付けて行った。
同じ趣味のママもいて、「珍しく豪華なの作ったねえ」とか言われたり
「いやあ材料費はりこんだんよ、クリスマスデート用」とかのろけたりしていたのだが、
かなり長くてジャラジャラするし、商品仕分けやら、値札付けやらの邪魔になるので、
外して鞄に入れた。
いざ作業が終わって帰ろうとしたら、閉めていたはずの鞄の口が開いていて、新作がない。
周りにいた人に聞いてみたり、みんなで探したりしたが出てこない。
商品にまぎれたかと言うことで、仕分けが終わった分までみんなで見直してくれたりしたので、
申し訳ないし、そもそも子供みたいに嬉しげに付けて来た私が悪いので、
この話はこれでおしまいにしましょう、と言うことにした。
誰かを疑おうにも、ボランティアやら役員やら先生やらがかなりの人数出入りしたし、
せっかくの幼稚園の人間関係を悪くしたくなかったのもあった。

続きを読む

コンビニでキチババアにお前の乗っているボードを寄越せと言われた。無視して帰ろうとするとキチババアにものすごい形相で追いかけられた

614: 名無しの心子知らず 2010/11/21(日) 22:43:41 ID:MG3te3b6
流れぶった切りでカキコミ

つい数日前のこと

夕方頃にボードに乗って近くのコンビニに行ったんだ
そしたらさ、コンビニ前でボードを降りた瞬間に、いきなり見知らぬおばさんが
「うちの子供がその板を欲しがってるからそれちょうだい」って言ってきた
もちろん、俺は断ったよ。
そしたらおばさんが「そんな板tくらいくれなさいよどうせ安物でしょ」
って言いながら足元のボードを取ろうとしやがった、
慌てておばさんを止めたがおばさんが少し早くボードの端っこを掴んで、ボードを持ち上げようとした

続きを読む

嫁にプレゼントしようと用意した限定品の練香水を近所の泥ママにやられた。泥旦那と謝罪に来たが悪びれもせず、またお茶しようね~と言い出す始末・・・

563: 名無しの心子知らず 2010/11/21(日) 15:28:42 ID:Ab9KnkP8
解決済みなんだがもやもやしているので吐き出させてください。
 
先日嫁宛のクリスマスプレゼント近所の泥ママにやられた。
嫁に内緒でウミガメの練香水を買って、隠しておいたんだが
うちでママ友何人かでお茶した(泥ママは勝手に付いてきたらしい)
ときに盗られたらしい。
俺も嫁もその時は気がついてなくて、泥ママの旦那が泥ママつれて
プレゼント(開封済みで練香水はぐりぐりやられてた)と
メッセージカード(破られてた)をもって謝りに来たので発覚。
このメッセージカードとびりびりの包装紙がゴミ箱に落ちてて
嫁の名前と俺の名前が入ってたのを泥旦那がみつけて泥ママを問い詰めたそうだ。

泥ママいわく、きれいに包装したプレゼントが隠してあったんだから
嫁宛じゃない、きっと不倫相手宛のプレゼントだ!なら私が貰ってもいいはず!
で、持ち帰って開けてみたら中から俺から嫁あてのメッセージカードがでてきたが
隠してあったくらいだから忘れてるはず!カード処分しちゃえばわかんないし!だそーだ。
泥ママはぶすっとした顔で謝罪なし。
泥の旦那は平謝りと練香水の代金+αを持ってきたが、練香水の代金だけ受け取り、後は拒否。
練香水もぐりぐりやられて見る影もないし、泥旦那も現物をあちこちに
問い合わせたらしいんだが手に入らなかったそうだ。
俺も会社半休とって並んだくらいだから練香水はたぶんどこも品切れ。

話を静かに聞いていた嫁がここで泥ママをビンタ。
話を聞くとあちこちの家でいろいろやらかしてるそうで…
泥ママは今後うちにに出入り禁止の念書(泥旦那が持ってきていた)に
サインさせたあと、泥旦那が春までに引っ越しを考えていると言っていたが
帰り際に泥ママがまたお茶に呼んでねーとのんきに言っていたことが心配だ。
もちろん嫁も二度と来ないで!とはいっていたが。
練香水はせっかくのプレゼントだけど今は…と嫁が言うのでしばらくしまって置くことに。
うちの息子とは性別も学年も違うから問題ないだろうけど、
息子にもあまりこの話は外ではしないように言い聞かせたが
嫁にくっついて離れないとこをみると、小さいくせに心配してるんだなぁ。

続きを読む

母が泥ママを勝手に私の部屋に入れ案の定ノートを盗まれた。私はそりゃもう泣きながら母を責めた、だってそのノートは・・・

498: 名無しの心子知らず 2010/11/20(土) 21:48:09 ID:3t1f4+4w
学校の話で思い出した、私が学生時代にあった泥ママさん。
母が町内会の役員をしてて、何かでその日も家に何人かの奥さまが来てた。
ご多分に漏れず私の部屋を誰かが漁ったらしいが、無くなったのはノート一冊。
ただし、そのノート私にとってはかなりの思い入れがあるもので、
勝手に私の部屋を開けさせた(ボールペンを借りたいという奥様複数名に
私の部屋にあるから取ってと言ったらしい)母をそりゃもう泣きながら責めた責めた。

そして翌日、母や父が止めるのも聞かず警察に行くんだと吠えていた私の家に
真っ赤に目を腫らした近所の中学生が、お父様もご一緒にノートを持って謝りに来てくれた。
実はそのノート、最初の方は確かに真っ白なんだが、
当時付き合っていた彼氏(ご近所の幼なじみ)が
私と自分の名前(共にフルネーム)を最後のページに落書きして、
ハートで周囲を囲んだと言うかなりイタイもの。
それで見た瞬間に、私のものだと分かったらしい。
だから母親にあげる、と言われたそのノートの記名を見た途端、
中学生の子はこれはおかしい、これを他人に譲るわけが無いと
父親に相談、母親に詰め寄って全部吐かせたということだそうだ。
謝られるよりも先に、無事にそのノートが戻って来たことで
私は玄関で泣き叫んで母親に部屋に閉じ込められてしまった。
両親があとのことは何かしたのか知らないけど、その奥さんはご近所で
悪魔にも勝る所業をしたような陰口を叩かれて、しかも離婚されたらしい。

なぜノート一冊でそこまで…と思う人がいるだろうけど、
それがその彼の遺品だったんだよね。
その盗難の一年ほど前に、彼はとある事故にあって亡くなってしまったから。
まだ学生同士のつきあいと言うことで、私のもとに残った遺品は
そのノートの落書きだけだったんだ。
この度実家を取り壊すことになって、片付けてたらそのノートが出て来たとか。
そう言えば今年でもう25年だな…と思うとちょっと泣けたんで書き捨てるw

続きを読む

二枚組ケースが欲しかったと人の物を盗む泥ママ。反省の色なし&邪魔だからとシリアルコードを剥がして捨てやがった

480: 名無しの心子知らず 2010/11/20(土) 15:25:45 ID:cVkxRdce
ママ友Aに旦那のもってたソフトのケース盗られた。
旦那連れて問い詰めに行ったら「二枚組になってるケースが欲しかったから」と
悪びれもせずに言われた。

ケースにはシリアル貼ってあるからそれ無いとソフトが使い物にならなくなる。
確かめたら「邪魔だったからはがしてして捨てちゃった~」と悪びれ(以下略)

A旦那同席の上話し合ってソフトは弁償してもらうことに。
値段きいてA旦那もAも血の気が引いてた。
Aは数万の二枚組用ケースを買ったことになるから。

ママ友ではあるけどうちの娘はA娘とはあまり性格も合わず
仲良くもしてなかったので、縁切りとか念書を取ってお別れした。

あとで旦那にきいたら、シリアル確認する方法がないわけじゃなかったらしいが
少し痛い目に遭うべきだと思ったんだそうだ・・・

続きを読む

いつの間にかウチのポン菓子を作る機械が盗まれてた。気づかないまま数日経った頃、突然近所のママがウチに凸してきて・・・

376: 名無しの心子知らず 2010/11/19(金) 17:02:01 ID:ACLrsHYK
去年の話

我が家にはポン菓子を作る機械がある
祖父が買ったものらしいが、なんであんなもの買ったかは不明
でも、たまにポン菓子を作って、ご近所におすそ分けしたり、
団地祭とかでポン菓子を作ったりで喜ばれていた
そのポン菓子を作る機械が近所の泥ママに盗まれた。

普段は鍵付き物置に布を被せて入れているが、
あまり物置の物を出し入れしないので、発覚するまで全く気付かなかった
なぜ発覚したかというと、ポン菓子を作る時ってもの凄い音がする
それがどこからか聞こえてきた
最初は「お~ポン菓子作ってんのか~」と思っていたけど、
「あれ?ウチ以外に機械持っている家あったんだ?」と、疑問に思っていた
しばらくして、救急車のサイレンの音が近所で聞こえてきた
「お!さっきの爆発で誰か怪我したか?」と思って、その時はスルーしていた
 
次の日、件の泥ママが家に凸してきた
曰く「あんたの家にあったポン菓子の機械使ったら、
爆発音でおばあちゃんがひきつけを起こして倒れた!治療費と慰謝料をふじこふじこ!」
そこでもしやと思い、物置を見に行くと、鍵の部分が壊されていて、
中を見ると、ポン菓子の機会がなくなっていた

「そのポン菓子の機械はウチから持っていった物ですよね?」と聞くと、
「だったら何よ!治療費と慰謝料をふじこふじこ!」と喚く喚く
埒が明かないと思い、速攻で警察に通報し、そのままお持ち帰り
一緒に被害届けを出しておいた
旦那さんが謝りに来て、示談云々言ってたけど、さくっと却下
そして先月の話、その泥ママが他の家に空き巣に入って、塀の中へ
泥ママ旦那と子供は実家に帰ったそうな

続きを読む

書店で働いているのだが、女性がやってきて本やCD、写真集等を売りに来ていた。査定をしていると「ババア!てめぇ、何、他人のものを持ってってんだよ」と男性が走ってきた・・・

565: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 21:14:22.05 O
買い取りもしている書店で働いているが今日あった修羅場を

カウンターで仕事をしていたら女性が
「買い取りやってると聞いたのですが」
と聞いてきた
「はい。ですが買い取りできないものもありますよ」
と言うと
「分かりました。お願いしたいのですぐに持って来ます」
と走って店を出て行った
その10分くらい後、さっきの女性が大きい紙袋二つ分を持って来た
中には本がぎっしり。「CDもあります」
との言葉にまずは必要事項を用紙に記入してもらい、すぐに査定にとりかかった
本はすべてハロプロの写真集、CDもミニモニや鈴木あみなど、今から見ると「懐かしい~!」と言いたくなるものばかり
全部で100冊はあったろうか。そのうち20数冊は買い取りできなかった
女性を呼びその後の査定価格など話している時だった
「ババア!てめぇ、何、他人のものを持ってってんだよ」
と男性が怒鳴りながらカウンターに走って来た
それに「黙りなさい!」と一喝すると「分かりました。それで結構です」と女性
「役に立たない本やCDに現を抜かしてないで仕事見つけなさい」と男性に言う
恐る恐る
「それでこちらは買い取り不能でして」
とできないものを見せると「じゃあ処分で」とあっさり
豪華版モーニング娘。初代メンバーの写真集もその中にはあった
「ファンにはたまらないよね」
と店奥で同僚が言っていたが、男性も(以下、会話の内容から息子とします)ファンだったようだ
「ふざけんなよ!処分って何だよ!」
そう言ってそれを引ったくろうとする手を女性がばしんと叩いた
「生きていくのに何の価値もないでしょ。そんなに嫌なら今すぐこれ全部を買ったお金を渡しなさい。全部自分じゃ買ってないのに甘えたことを言うんじゃない」
女性の息子への言葉と私への言葉のあまりの温度の違いが。「ぶっ殺すぞ!」
と息子が言えば
「そんな勇気もないくせに、何を偉そうに」
と笑ってもいた

続きを読む

彼女とドライブしていると農道を歩いている人影が。彼女に停められ近づいてみるとそこには女性で、片方裸足で足に血が滲んでいた。女性の話を聞いてみると・・・

541: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 15:28:13.88 0
10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。
休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が
あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に
近づいて行った。
しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。
エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。
彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら
隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。
後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが
奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。
今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが
夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず
どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。
彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。

拾った人の実家に着いて彼女が抱きかかえて家に連れて行ったら
家人全員が出てきて抱き合って泣いたそうだ。彼女は大反対を押し切って
嫁いだので帰れないと思っていたそうだが、連絡がとれないで家族は心配していたそうだ。
お礼を言われてお金を渡されそうになり固辞をして、連絡先だけ交換して
帰ってきた。

彼女(現妻)は、お姉さんが農家に嫁に行きいびられまくって心身壊して
戻って来たので、ああいう人は放っておけなかったそうだ。
その後拾った人は弁護士を入れ無事離婚できたそうだ。夜伽の話は仕事先で
この地区の最上のもてなしであると聞いた。普通は未婚の娘を差し出すのだが
そこは嫁を差し出すのだそうだ。子供が出来たらどうするんだろうと思ったよ。
転勤でそこからは離れたが、そんな土地柄がいまだにあるらしい。

続きを読む