このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

ケーキ屋で丈夫でかわいい紙袋を貰って上機嫌で帰っていたら、同じ幼稚園のママにすれ違いざまにスラれた。犬用に使おうと思ったのでつい「ンコ袋がーーー!!!」と叫んだら…

385: 名無しの心子知らず 2010/06/08(火) 14:07:13 ID:H6jNcUEs
さっき散歩がてらママ友としゃべりながら歩いてケーキ屋寄ってクッキーを買ったら
丈夫でかわいい紙袋に入れてもらえた。
ラッキー、犬のンコ袋がだいぶヘタレてきたからこれにしよう♪とホクホクしながら
帰り途中、同じ幼稚園の隣かその隣?のクラスのママにすれ違いざま紙袋をスラれた!
こっちは同じ幼稚園のママだな~でも別に友達じゃないし~挨拶したほうがいいかな~
とか思ってたけど、向こうは多分気づいてない感じ?で、スッと持っていかれて、
一瞬頭真っ白になっちゃって「え?あれ?あ!わ、ワンコのウ○コ袋ーーー!!」とか
叫んでしまった…
結果、ンコ袋だと思ったスリママさんはクッキーを投げ捨てて逃げたので無事?に
戻ってはきましたが、気持ちの悪い一件でした。
そして一緒にいたママ友がやたらと顔の広い人だったのが災いして、多分スリママの
クラスのママにもこの話がまわっているっぽい。

続きを読む

女子高なのに伝統で騎馬戦があり、男をめぐってどっちが本命か女の戦いが始まった・・・

325: 名無しさん@HOME 2011/08/14(日) 16:31:53.26 O
高校は女子高を出たんだけど体育祭でものすごい修羅場があった
女子高なのに伝統で騎馬戦があり、1年対2年対3年のトーナメント方式だった
私が3年の時の1年と2年はものすごく仲が悪かったが、騎馬戦の双方のキャプテンが天秤にかけられて、どっちが本命かをこの騎馬戦で決着付けることにしていたらしく、始まる前から険悪な雰囲気だった
開始前、それぞれのチームのキャプテンが名乗り合うことになっていたが、普通は「やぁやぁ遠からん者は」と言うところ、名指しで罵り合い
審判の開始の合図前に試合は始まり、ここぞとばかりに蹴るわ殴るわつかみ合うわ
見物していた私たち3年は
「男をボコボコにすればいいのにね。悪いのは男でしょ?」
「あれはどっちが正妻か側室かの争いだよ。別に2番目がいてもいい。愛されているのは私、て思いたいんでしょ」
「実は別に本命いるかもしれないのにねぇ」
とあきれていた
最後はキャプテン同士の壮絶な取っ組み合いの末、どっちもが負傷して引き分け
互いの髪を引っ張ったまま倒れていた
あまりの試合の激しさに翌年より騎馬戦廃止
女子高に憧れていたその年から赴任して来た校長は、現実を思い知らされてかなりショックを受けていた
そしてその数ヶ月後、件の男がナイフ片手に学校に来て2年のクラスに立て篭もり、学校中が騒然となった
理由は分からないが、男の逆切れらしい

私にとってそれが初めての修羅場だった

頭悪い文章でごめんなさい

続きを読む

子どもたちとレンタルしてきたDVDを観ながらまったりしていた時、家のチャイムが鳴った、すると玄関に2歳くらいの女の子を抱っこしたまるっきりDQNな女性が立っていた・・・

7: 名無しさん@HOME 2011/08/09(火) 21:11:39.74 O
カプ板の修羅場休憩所から誘導されてきました。
携帯から投下するのでおかしいかもしれないですがご了承ください。


私子 28歳 2人の子持ち
初男 28歳 小・中学校の同級生

元初嫁 初男の元嫁さん



ごく最近の修羅場?を。
私子は小学5年から中学卒業まで初男が好きだった。
初男も私子が好きと言ってくれたけど、当時、私子はいじめを受けていた。
いじめがエスカレートするほど、彼男は離れていった。
私子もどうすればいいのか分からず、手紙を書いてみたりもしたけれど返事は来ず。
そのまま中学校を卒業、別々の高校へ進学。

新しい生活の中で、初男の事は過去の事として割り切れるようになった

続きを読む

実家が北陸の米農家で今サラリーマンやってるんだが、事務女が米をクレクレするんで反論したらブチギレられて修羅場状態。。。

291: 名無しさん@HOME 2011/08/13(土) 12:51:57.45 0
俺の実家は、北陸の米農家。
実家は継がずに、関東でサラリーマンしている。

最近になって、既婚者の事務員女がウザい。

米を売ってくれ、いつも世話しているんだから当たり前、
とりあえず1年分、まとめ買いするんだから安くなって当たり前、
半額以下になるだろうから、家計も助かるし私って賢い奥さん!

セシウムさんやら、最近のニュースで心配になって、暴走したらしい。
今まで、田舎者だ、百姓だ、と馬鹿にしてきて、しかも仕事以外の関係も最低限しかなく、当然世話にもなっていない。
腹がたったので、

米相場の関係や安全な供給元が減ったため、今年の米は間違いなく高くなるため、安くする農家なんていない事。
あるとすれば、事故米だけ。
米は精米すれば、一月弱で酸化し、不味くなる事。
だから、1年分まとめ買いするなら、自家精米しかないが、精米機持ってるの?
事務員女は4人家族マンション暮らしだが、実家では玄米でも白米ほどではないが酸化するため、保管庫(米用冷蔵庫)に入れている。
味が落ちても良いの?

等色々反論した。
そしたら、事務員女がキレて、大騒ぎ。
仕事にならないので、上司に叱られて、帰宅させられた。

続きを読む

私の友人は上司と不倫しているんじゃないかと疑う程仲がいい、会社を辞め数年がたった頃、上司が倒れたとのメールが・・・

212: 名無しさん@HOME 2011/08/12(金) 14:18:01.91 O
流れは無視します。
友人の話です。

会社を辞めて10年たちますが未だに当時のメンバーで年に数回飲み会ををやります。
友人…私の後輩。現在30歳。現在は子持ち。
上司…友人の12歳上。既婚者。

働いていたころから上司と友人の不倫の噂はあった。
けど二人ともイイ人たちで皆見て見ぬふり。
はたからみても上司が惚れてるかんじがした。
上司が仕事上でキレるようなことがあっても
「ねー、カッコ悪いよ?もうちょっとスマートに抗議しなよ」
って冷たく言ってみたり、仕事が成功すれば
「さすがだね、イイコイイコ」
ってニコニコで誉める。
上司にそれはないだろー、って台詞も親しい飲み会仲間だし、友人が上司に言う分には何も問題なかった。
上司も嬉しそうだったし、上司をコントロールしてくれるぶん、私たちもラクだった。

私も友人も会社を辞めて数年たったころ、上司が倒れた。
まだ社に在籍している仲間が一斉メールで教えてくれた。


続きを読む

リビングに入ってきた夫に、笑顔で、「ご飯にする?お風呂にする?それともリ・コ・ン?」

124: 名無しさん@HOME 2011/07/27(水) 12:12:23.21 0
5年前の話。
元義父母が泊りがけで遊びに来たときに、元夫に離婚を切り出した。

滞在中、元義父母はわがまま三昧プラス嫁いびりに精を出す。これはいつものことで、
元夫は私に我慢を強いるだけ。元夫への愛情でなんとか我慢できてる状態だった。
でも、元夫の浮気が発覚。前々から怪しんでて、いわゆる興信所みたいなところに調査を
依頼してたんだけど、その結果を、元義父母が帰る前に聞いた。
で、枯渇寸前だった愛情も枯れ果てた。

元義父母と食事を終えた後、元夫帰宅。
リビングに入ってきた元夫に、笑顔で、
「ご飯にする?お風呂にする?それともリ・コ・ン?」
と聞いた。手に持つ緑の紙には私の分だけ記入済み。
呆気にとられる元夫、義父母に、離婚の理由、証拠があること、慰謝料請求も
するつもりであることを告げた。
それらは全部おどけながら言った。反論されても謝罪されてもずーっと。
そうしてないと泣きそうだったからなんだけど、多分ちょっとおかしくなってた。
元夫に「何ふざけてるんだ!!」って言われときに、「ふざけてんのはテメエだよ!!!」って
言ったのが唯一切れた瞬間かな。

あとは最低限の荷物と忘れないように証拠を持って、ビジネスホテルへ(実家遠い)。
結構勢いに任せてやったんで、我に返って弁護士探しとか苦労した。

続きを読む

中学のとき同級生が実母に会いに行くと言うのでついて行った、ところがその実母がとても困った様子で衝撃の言葉が・・・

400: 名無しさん@HOME 2011/07/31(日) 01:08:39.42 0
何番目の母? で思い出した
修羅場ってほどでもないけどいたたまれなかった話

中学のとき同級生(A子)が実母に会いに行くと言うのでついて行った
A子の父は最近離婚していてそれが二度目の母
今まで継母に遠慮してたけどいなくなったので実母に会ってもいいと思う、ということだった
親戚の人に実母の居場所は聞いていて同じ県内だけど
中学生が一人で行くのはちょっと冒険な距離でそれで私を誘ったらしい
A子の話では小学校低学年くらいまで一緒に暮らしたということだった

その住所に行ってみるとこぎれいな花屋さんで
出てきた女主人(実母)もわりと品のいい人で正直うらやましいくらいだった
ところがその実母がとても困った様子で
年のわりにませていた私は
再婚でもしていて置いてきた娘のことを隠しているのだろうかと疑った

長くなるので切ります

続きを読む

ある日仕事から帰ると、何やらガラの悪そうなスーツを着た男が何人かうろうろしていた・・・

727: 名無しさん@HOME 2011/08/06(土) 21:17:00.13 0
書きたい事が多すぎて長文になってしまった。

私と妹はすごく仲の良い姉妹で、昔兄が住んでた木造平屋の賃貸を二人で住んでた。
その一軒隣に両親の家がある。
ある日仕事から帰ると、何やらガラの悪そうなスーツを着た男が何人かうろうろしていた。
見るからにその筋の人達で、なんか嫌な予感がした。
近所でいち早く情報をゲットした人の話によると、大家がこの一帯を売りに出したと言う。
そう、彼らは地上げ屋だった。
頭に来た母は大家に詰め寄った。
「住む所なくして心中でもしろって言うのか!!」
大家の言い分は「私も歳だしここを管理するのはしんどい。だから売りに出した。あとは地上げ屋と交渉してくれ」
と言って逃げた。
その日から母と地上げ屋の戦いが始まった。町内会で集まって対策を練るも、みんな地上げ屋が怖いからか
関わりたくないと言って泣き寝入りする人続出。
残ったのは母とYさんの旦那さん。あと2~3人戦うって言ってた人がいたが実質何もしない。
母とY旦那だけで地上げ屋と交渉開始。しかもうちの前w
子供たちは危ないから中にいなさいと言われ、玄関から聞き耳をたてていた。危なくなったらなんとかしようと思ってたので。
母の言い分『出て行けと言うなら出て行ってやらん事もないが、出て行くの
にはそれなりにいろいろ必要』
地上げ屋『それはもちろん用意してある。うちの不動産の新築マンションへ入ってもらえばいい』
母『どんなマンションかもわからないような所より、立ち退き料を払え』
地上げ屋『50万出す』
母『はあ?50万で何ができるんだ!』
地上げ『80万だ、それ以上は出せん』
母『200万出せ!それで手を打ってやる。じゃなきゃ出て行かない。私が声をかければみんな出て行かなくなる』
地上げ屋『ふざけんなババア!!』
母は胸倉つかまれ凄まれたが、怯まない。ここでY旦那が止めに入る(Y旦那の役割)
ちなみに父はヘタレなので、部屋の奥でおろおろしてるだけ・・・。

続きを読む