このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

武勇伝

「お前はバカで仕方ないからから私達のいうことを聞け。一緒に暮らしてやるから金を出せ。」と私が毒親に怒鳴られるを見て、義姉が立ち上がりバケツの水を毒親にぶち撒けた・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
840: 1/2 2008/03/27(木) 15:36:11 0
まとめスレを見て思い出したので、数年前に夫と義姉がしてくれたスカを。

『毒になる親』に育てられ、自分を卑下して育ってきた私は数年前に夫と職場で知り合い、結婚。
親の異常性に気付いてはいたものの抵抗しようとすると恐怖が先に立って何もできなくなる私の話をじっくり聞き、励ましてくれた夫の優しさで、少しずつ両親の呪縛も消えてきていました。
その後結婚の挨拶に行ってくれた夫に対して
「親のいない奴など碌な奴じゃない。お前みたいな人間はクズだ。(夫と義理姉は早くにご両親を亡くしています)」
という言葉を吐かれた事で絶縁を決意し、義理姉さんと私達3人だけの結婚式を挙げました。
義姉さんはしゃきしゃきした明るい人で仕事もバリバリできるキャリアウーマン。
独身でとても優しくて、何くれとなく私達を気にしてくれていました。

現在の住所に移る前の家でのこと。
届け物を持ってきてくれた義姉さんとお茶を飲んでいると、いきなり両親がやってきました。
玄関先で大声を出すので仕方なく家に入れると、義姉さんが目の前にいるのに、なんだこの家はみすぼらしいだの貧乏人だのと言い始め
「お前はバカで仕方ないからから私達のいうことを聞け。一緒に暮らしてやるから金を出せ。」
「お前の幸せがあるのは私達のおかげだ。だからお前には私達を幸せにする義務がある。」
と言われました。
夫の助けもあってやっと絶縁したもののまだ私には親は恐怖の対象でした。逆らったら殴られる、蹴られる、と怖くて仕方なく、泣く事しか出来ませんでした。
その時、横に座っていた義姉さんが黙って席を立ちました。
親の暴言の恐怖と私がふがいなくて義姉さんが怒ったんだ、と俯いて泣いていると、びちゃ、と水が飛んでくる音と両親の悲鳴。
びっくりして顔を上げると、目の前には水を被った両親とバケツを持った義姉さんの姿がありました。

続きを読む

良大トメの3回忌でウトメ宅を訪問した際に舅が「昔のことは水に流して仲良くしよう」と言ってきたから・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
939: 名無しさん@HOME 2009/06/23(火) 14:05:48 0
プチ投下。

過去、さんざん小梅孫梅男梅、同居して稼ぎを献上しろ、と言い募り、
旦那公認で、冠婚葬祭以外は疎遠にしていた別居糞トメ。

良大トメの3回忌があり、2年ぶりにウトメ宅を訪問。
構ていた程剣呑な雰囲気にはならかったが、
お互い大人の態度で茶を啜っていた時、舅がしみじみ…という感じで口を開いた。
続きを読む

姑「グチグチグチグチ」 私「○○は私にベタ惚れなんだから仕方ないじゃないですかw」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
722: 1/3 2009/06/13(土) 14:10:12 0
何かにつけて嫌味を言ってくるトメに対する返答をだいたい統一してみた。

姑「こんな遠くに住んで。長男なんだから同居が当然でしょ?それをしかもこんな遠くに」
私「○○は私にベタ惚れなんだから仕方ないじゃないですかw」
(徒歩20分、車で10分しか離れてない。○○は旦那の下の名前呼び捨て)


姑「ゴミ捨てまで息子タンにさせてるの?ありえないわ信じられない。
  嫁としてどうこうまで言うつもりはないけど女として恥ずかしくないの?」

私「○○は私にベタ惚れなんだから仕方ないじゃないですかw」
(朝、出るのが早い方が出勤途中にゴミを出す我が家ルールがある)

姑「こんな結婚許すんじゃなかったわ。あなたと結婚してからいいことが一つもない。
  あなたにつられてあの子の性格も悪くなった。」

私「仕方ないですねー○○が私に惚れちゃったんですもんw」

続きを読む

結婚したばっかりの頃、旦那がいないときにウトが先祖自慢を始めた。最初は素直にすごいですねー、と聞いてたんだけど・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
158: 名無しさん@HOME 2008/01/28(月) 21:59:11 0
DQNスレの「身分自慢」で思い出した話。

結婚したばっかりの頃、ウトがやっぱり先祖自慢を始めた。(旦那がいないとき)
最初は素直にすごいですねー、と聞いてたんだけど、だんだん中身が
「身分の低いおまえを血筋に入れてやったんだから感謝しろ」系になってきて
ブチっと切れた瞬間、高校時代に読んだ小説の台詞を思い出した。

「すごいですねー。そういえばうちの先祖も300万年くらい前に火を発見したんですよ~!
500万年くらい前には猿だったのをやめたんです!
1億年くらい前にはなんと!海を捨てて陸に上がったんですよ!!
10億年くらい前は、どうも海の中でぷかぷか浮いてたらしいです!!
すごいですよね~ご先祖様って!」

数字は適当に言いました。ウト無言になって、それ以来私の前では先祖自慢はしません。

ありがとうヤン提督…w

続きを読む

夫が選んで送った母の日プレゼントを私が選んだと勘違いしたのかグチグチ言ってくる姑。夫が選んだことがわかると手のひら返したように態度が変わったのを見てカチンときた

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
276: 1/2 2009/04/23(木) 04:47:59 O
深夜に携帯からプチ話を投下。
不備があったらゴメンナサイ。

数年前の母の日の話。
夫と付き合いだし結婚を意識し始めた頃、母の日のシーズンになった。
私は毎年実母に送るので、母の日に一度も送ったことがないという夫に進めてみた。
何が良いか聞かれたが私は会ったこともない人だし、夫も好みがわからないという。
初めて贈るんなら無難に赤いカーネーションでいいんじゃ?とアドバイスし、夫は花を贈った。

その年の夏に婚約の挨拶にいくと、偶然義母と二人きりになった時に
「母の日に突然花なんてくるからおかしいと思ったのよ。彼女ができたんだなって」
と唐突にいわれ、その場は「私が母に送ると聞いて夫さんも真似したんですよ」と流した。

その後も、生花を飾る習慣がないから花瓶がなかったので買ったとか、
枯れていくのを見るのは嫌ね、とか、私が選んで送ったかのように地味な愚痴(?)を言われた。

続きを読む

朝のJRでオヤジの武勇伝をみた、逃げようとする痴漢に殴られながらも戦うオヤジカッケー!!!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
52: おさかなくわえた名無しさん 2005/04/20(水) 12:17:24 ID:86kP80Js
去年、JR品川の朝のラッシュ時の改札口で女子高生を襲った痴漢と、
その痴漢を駅員室に連れて行こうとするオヤジのケンカを見た。
オヤジを殴りながら改札を突破しようする痴漢に、ひるまず組み付くオヤジ。
結構殴られてたが、最後は、それならば!と痴漢の持っていたバッグを剥ぎ取り
そのまま駅員のところまでラガーマンのごとく突っ走ってバッグを駅員にパスしたオヤジの勝利
痴漢は観念してた。オヤジ、かっこよかったぞ!
そういう大義名分のあるケンカには男として負けられないよね。
「あの痴漢捕まえてください!」って泣きじゃくった女子高生に頼まれたら頑張っちゃうねw

続きを読む

友人と夜中にドライブ中に、泣いてる女の子と怖そうな激怒しているヤクザ風のおっさんを発見。事故に巻き込まれている様子だったので、保険会社勤務の俺が助太刀に・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
188: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/16(火) 14:28:20 ID:rpXC8bZL
良いスレ発見!

先月、大学時代の友人と夜中にドライブに行った。
暗い道をビビりながら男二人で運転するのが好きで久しぶりにやることになった。
いつも、「さっき、お地蔵さんあった」とか話しているだけなのだが友人が
「おい女の子が泣いてないか?」なんていうから確認のために戻ってみた。
すると泣いてる女の子と怖そうな激怒している893風のおっさんと傷のついた車2台がいた。
どうやら事故をしたようでおっさんが激怒しているようだ。
ただ怒り方が尋常じゃなくて、女の子の車を蹴ったりしていた。
目に余るので、友人と車から降りて仲介することになった。
事故状況は、交差点の出会いがしらの事故。
ただ、おっさんは「俺は悪くない!あのアマがくぁswでrftgyふ」と話にならない。
挙句の果てに友人にまで手を出そうとしたので俺がキレた
俺「友人!警察呼べ!それと双方の車の傷携帯で撮って一時停止標識とか確認しろ!
あとは任意保険会社も調べてくれ!」
友人「おっさんが○○保険で女の子が××保険会社だ!」
警察が中々来なくいきなり逆上したおっさんが俺に
「他人が口だすな!何が警察だ!全く関係ないお前がでしゃばるな!」
と言い出したのでビビりながら言いました。
「申し送れましたが、私××保険会社の**サービスセンターの俺と申します。
事故という事ですが今回女の子は優先道路直進中でわき道から貴方が飛び出してきたような事故になります。
しかも女の子の左後方に損傷があるので過失割合は貴方が100%過失がある事故の可能性があります。
それと車を蹴っていた事もすべて担当サービスセンターと○○保険様へ報告させて頂きます。
明日担当よりご連絡をおっさん様へさせて頂きますのでよろしければご連絡先を教えて頂けないでしょうか?」
と言い名刺を差し出した。
これでおっさんが萎縮すればよかったが、さらに逆上したおっさんに殴られたw
やっと警察が到着し傷害の現行犯でタイーホ。
後日、女の子から手紙が・・・・・・なんて事もなく今に至ります。
ただ偶然が重なって契約者に貢献できたのは自分としては武勇伝です。

続きを読む

ゲーセンでトイレに行ったら中学生がカツアゲされてた。「武勇伝」の文字が頭に浮かび、とにかく止めさせようと声をかける俺・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
303: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/21(日) 11:08:17 ID:wyx0vkwR
昨日あった冗談のような本当の話

ゲーセンでトイレに行ったら中学生がカツアゲされてた。
不良っぽい奴が「お前金あんだろ跳んでみろよ」
などとそんなに小銭が欲しいのか的な事を言ってた

「武勇伝」の文字が頭に浮かび、とにかく止めさせようと声をかける俺

俺 「おい、お前」
不良「あぁ!!」

とりあえず、声をかけたが不良の威嚇に頭が真っ白になった。
慣れないことはするもんじゃない。
そして、何をトチ狂ったのか

俺「は、速さが足りない」
不良「何言ってんだテメー」

ホントに何を言ってるんだ自分、軽く混乱した頭で自己嫌悪した。
すると

中学生「ファーストブリットォォォ」

掛け声と共に不良が悶絶し倒れる、後ろに立っていた中学生の構えからすると七年殺しを使ったようだ。
ここでようやく冷静さを取り戻した俺は、中学生に「逃げるぞ」と言って不良を放置して二人で逃げた。
その後、中学生はお礼を言って去っていった。

ただ最後に一つ不安なのが、コイツが俺のことを兄貴と呼び、なかなか目を合わせようともせず
もう走って逃げてから時間が割と経っているにも拘わらず顔を赤くしていた事だ。

続きを読む