このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

スカッとした話

朝のJRでオヤジの武勇伝をみた、逃げようとする痴漢に殴られながらも戦うオヤジカッケー!!!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
52: おさかなくわえた名無しさん 2005/04/20(水) 12:17:24 ID:86kP80Js
去年、JR品川の朝のラッシュ時の改札口で女子高生を襲った痴漢と、
その痴漢を駅員室に連れて行こうとするオヤジのケンカを見た。
オヤジを殴りながら改札を突破しようする痴漢に、ひるまず組み付くオヤジ。
結構殴られてたが、最後は、それならば!と痴漢の持っていたバッグを剥ぎ取り
そのまま駅員のところまでラガーマンのごとく突っ走ってバッグを駅員にパスしたオヤジの勝利
痴漢は観念してた。オヤジ、かっこよかったぞ!
そういう大義名分のあるケンカには男として負けられないよね。
「あの痴漢捕まえてください!」って泣きじゃくった女子高生に頼まれたら頑張っちゃうねw

続きを読む

仕方なく喫煙席側にいたのに「子連れなのに非常識」と悪態ついてきたババア共に20代リーマンが一言

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
396: おさかなくわえた名無しさん 04/02/07 11:35 ID:A0t+mNck
1/2
先日、郊外にあるファミレス系のトンカツ屋に家族で昼食を食べに行ったときのこと。
その店は入り口を入ると座席フロアが左右に禁煙喫煙と分かれている。
あいにく禁煙席が満席だったので喫煙席の方へ座ったが家族連れが多いせいか
そんなにタバコを吸っている人も無く、煙も臭いも気にはならなかった。

注文を済ませ待っていたら派手な化粧と服装のオバサン3人連れが賑やかに入店してきて
「禁煙席無いの? どれぐらい待てばいいの?食べ終わる人いないの?」と店員に矢継ぎ早の質問。
「あいにく禁煙席は満席でお待ちいただくことになります
 喫煙席のほうでしたらお席をご用意できますが」と申し訳なさそうに店員が応対すると
3人は文句を言いながらも渋々喫煙席の私の右隣のボックスへ。

私はタバコは吸わないし子供は本を読んでいて一言も言葉を発していなかったのだが
オバサンたちは横目でこちらをチラチラ見ながら聞こえるような声で
「やっぱりタバコ臭いわよね」とか「子連れなのに喫煙席なんて非常識よね」とか
「子供がいるとうるさくて落ち着かないわ」などとにかく言いたい放題。
さらには大声でくだらない世間話や下ネタを話しながらギャハハハと笑い始めた

続きを読む

中学のときに同じ部活の女子がまさに「アタシおばかなんだ☆けど天才なんだよ?」みたいなやつだったwww

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
256: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/18(木) 23:13:13 ID:sqpYGqaN
中学のときに同じ部活の女子がまさに「アタシおばかなんだ☆けど天才なんだよ?」みたいなやつだった。
テスト返却のたびに私に点数をばらしてきては

女子「あぁ~んさいあくぅ~!数学のテストぉ82点しかなかったぁ~ちょーショック~」
私「いいじゃん」
女子「そんなことないよぉ~(はぁと)○(私)は~?」
私「低いもん」←このときはマジで14点
女子「えぇ~?そうなんだぁ~!でもぉ、私より低い人いないと思う~」

みたいな会話をずっとしてた。
一時すごくいらっときて、テスト期間猛勉強。勉強してませーんってふりをしてた。
そしてテスト返却

女子「えぇ~!?英語テスト79点!?歴史83点だよお…ショックゥ!ね~○は~?」
私「88点と92点」
女子「え?」
私「私ね~88点と92点しか取れなかったんだよー。マジショックだし~!女子勉強したね^^」
女子「…」

そのあと「カンニングした?」と言ってきた。
あのときの唖然とした顔が忘れられん。
いつもは点数教えてなかったけど私は暗記系だけは得意なんだよ馬鹿め。

続きを読む

10年来の知り合いAが就職先にて武道経験者であったためにDQN系先輩に目をつけられて、事あるごとに絡まれていた・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
627: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/17(火) 07:33:56.42 ID:qWRRibvk
友人というか10年来の知り合いAが、就職先にて武道経験者であったために
DQN系先輩に目をつけられて事あるごとに「勝負しろよ」とか「腕試ししようぜ」とか絡まれていた

で、軽く小突かれたりとかしてもAは反撃しないものだから調子にのって物理的なパワハラも増えた頃に
いつものように「お前本当に武道やってたのか?勝負しろよコラ、どこででもやってやんぞ」とDQNが言い出し
それに「いいですよ、じゃあ知り合いの道場があるのでそこでやりましょうか」と快諾
引くに引けなくなったDQNは仕事が終わったらその道場で勝負することになった

ここまでが前提

続きを読む