このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

家族・親族

正月早々、コトメ子がお年玉を要求してきたので、用意していたポチ袋をわたすと「ええ~?たったこんだけぇ~?ばあちゃんは1万円くれたよぉ~」とか言いやがった...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
683: 名無しさん@HOME 2007/11/17(土) 01:55:23 0
去年コトメがコトメ子とともに年始にやってきたときのこと。
おせちの豪華そうなネタを選んでがつがつと食い散らかして一段落すると、
コトメ子(小学4年)が手をひらひらさせながら、
「ねえ、だすものあるでしょ~」とにやにや笑いながらお年玉を要求。
むっとしたけれど正月早々だからといやな顔をせずに、用意していたポチ袋をわたすと、
「ええ~?たったこんだけぇ~?ばあちゃんは1万円くれたよぉ~」とか言いながら
袋をひらつかせている。
「もうちょっと奮発してくれてもいいよね~」と一緒になって親であるコトメも同調している。

正月早々呼ばれもしないのに手みやげもなしで突撃して、他人の家でごちそう食い散らかして
その言いぐさはなんだぁ!と腹がたった。当方は小梨なのでお年玉をあげるばかりでもらうことなんかない。
正月に限らずコトメにはたかられっぱなしで、鉛筆一本もらったことがない。

「5000円をたったそんだけなんて言えるなんて、コトメ子ちゃんお金もちなのね。
おばちゃん貧乏だからそんなに言うならそのお金返してもらう」と、コトメ子からポチ袋をひったくり、
「これからうちも出かけるから!」とコトメ一家を追い出した。
コトメはふじこったが無視、コトメ子半泣きだったけどしらんわ。

あたまに来たのでコトメ子にあげる予定だった5000円で豪華な外食を楽しんだ。
今年は来ても見え見えの居留守使っていえにはあげないし、お年玉なんかコトメ宅には金輪際やらんつもり。

続きを読む

「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを言うダブスタトメさん

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
515: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 21:51:25 0
「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを
言うダブスタトメさん。
まあイヤミくらいじゃ屁でもないし、意識飛ばして空返事するのが得意なので
ずっとはいはい言ってたんだけど、今日私にイヤミ言ってるのを愚痴の方だと
勘違いして「あー大変ですよね、そんなイヤミなことばっかり言われてすごすの
はね、トメさん本当頑張りましたよね、お疲れ様です、ゆっくりしてください」
と返事してしまった。
トメさんはじっとりと黙り込み、その様子で間違えたことに気づいたのですが
私も頭真っ白になってたもんで「あ、あ、間違えました。トメさんの姑さんの話
かと思って、私へのイヤミの方でs…あ、いや、あの」みたいなことに。

その後はマトモな会話もなく気まずい数時間を過ごした。
そして義実家から帰宅してみると留守電にトメさんから「今までごめんなさい。
明日からまた宜しくお願いします…」とメッセージが入ってた。
すぐこっちから電話してお互いに謝りまくって、何だかスッキリした。
屁でもないと思ってたけど、やっぱり私もたまっていたのかなあ。

続きを読む

トメ「気を悪くしないで欲しいんだけど、やっぱり同居はしなくてもいいわぁ。ホラ、なにかとタイヘンでしょ?」私「そんな、気を悪くするだなんて!むしろ嬉しいですわ。オカアサマ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
500: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 15:46:22 0
流れ読まずにプチですが投下します。ありがとうございます。

これまで転勤族の遠距離別居の私達に、同居汁!将来は面倒見てくれ!
と、いつも遠まわしにネチネチうざかった義実家。
パラサイトコトメがやっとキモ男と結婚し、義実家近くに新居を建てる事になったら
途端に掌を返したかのように
トメ「気を悪くしないで欲しいんだけど、やっぱり同居はしなくてもいいわぁ。
ホラ、なにかと嫁姑が一緒に住むとタイヘンでしょ?」

私「そんな、気を悪くするだなんて!むしろ嬉しいですわ。オカアサマ(^ω^)」

「…(;^ω^)ん?」って顔してたけどシラネ。
「まぁ、同居しなくても何かあったらヨ・ロ・シ・ク・ネ☆」ってダブスタ言ってたけどそれもシラネ。
実親に「あんたたち負け組認定されて見切られたんじゃないの?」って言われたけど腹も立たね。

夫と二人、将来住む家の夢がひろがりんぐwww
ひとつ後悔しているのは、録音しておかなかった事だ。

続きを読む

他人の不幸を「あの人は信心深くないからあんな目に遭う」と、なんでも信心深さのせいにするようになってきたトメ

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
114: 名無しさん@HOME 2007/11/07(水) 01:06:22 0
何かあやしげな宗教を始めたトメ。
他人の不幸を「あの人は信心深くないからあんな目に遭う」と
なんでも信心深さのせいにするようになってきた。
で、最近は自分も
「これちょっと味が濃いんじゃない?」
「信心深いお義母さんのところにマズい料理が出てくるわけないですよ」
「出かけたいんだけど車出してくれない?」
「信心深いお義母さんならすぐにバス来ますよ」
となんでも信心深さのせいにして返すようになってしまった。
しばらくはこれで乗り切れそうだ・・・が、やりすぎると宗教自体やめてしまいそうな雰囲気。
どっちがいいんだか・・・。

続きを読む

トメ「うちはなんでも薄口醤油を使ってるから大丈夫よ」私「薄口醤油は濃口よりも塩分濃度が高いのをご存知ないんですか?」トメ「そんなこと知ってるわよ!ふじこ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
786: 名無しさん@HOME 2007/10/31(水) 13:30:12 0
私がやったというとちょっと違うけど

結婚の挨拶で義実家に行った時、初対面で
「この人?がっかり。。。」
と面とむかって言われてからトメとは犬猿の仲に。

料理下手の自覚がなくウトメともメタボリックをはるかにこえた体系。

私が妊娠中毒症にかかり食事制限をされていた時期に義実家に親戚が
集まるからと召集されたのですが、案の定並んでいる料理は毒か?と
思ってしまいそうなものばかり。
箸をつけない私に刺身を勧めながら
「うちはなんでも薄口醤油を使ってるから大丈夫よ。」
一瞬かたまる親戚女性陣。
私は優しく
「お義母さん、薄口醤油は濃口よりも塩分濃度が高いのをご存知ない
 んですか?」
するとトメは恥をかかされた(実際恥だが)と思ったらしくそんなこと
知ってるわよとふじこり始めた。
「じゃぁ、お義母さんは知ってる上で中毒症の私に薦めたんですね?
 それって孫を殺そうとしたって事ですよ。」
トメはギャーギャー言っていたが
同居していた大トメが
「私の高血圧も知っていたよな。」
と氷のような冷たい声。

その後さっさと帰宅し、旦那と話合い私だけ絶縁。
その後の義実家では離婚騒ぎになったようですが体裁を考えて家庭内
別居状態でとどまってるらしい。
息子も2歳になりますがまだ合わせてません。
だって殺されそうになったんだもんあたり前だよね。

続きを読む

トメ「年を取ると周りが気をつけないといけない。だから嫁子さんも、そろそろ同居を考えて欲しい」私「そんな気を使う生活をしたら嫁のほうが先に逝っちゃいますね」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
588: 名無しさん@HOME 2007/10/29(月) 13:31:08 0
朝からウザ電がきた。 

義実家の近所の葬式に行ったんだけど、から始まって 
「その人は退院してきて久々にお風呂に入って追い炊きしてつかっていたら 
睡眠薬が効いて寝てしまい、同居中の娘が気づいたときは全身火傷で 
病院に運ばれたけど数日後に亡くなったんだって」 
「年を取ると周りが気をつけないといけない。 
だから嫁子さんも、そろそろ同居を考えて欲しい」 
「亡くなった人も同居していればもっと早くに誰かが気づいて 
火傷はしなかっただろう」 

「娘さんと同居中だったんでは?」と聞いたら 
「娘だと親には冷たいけれど、嫁だったら姑には娘よりも気を使うもの。 
だから息子夫婦と同居すれば事故は防げると思う」 

「そんな気を使う生活をしたら嫁のほうが先に逝っちゃいますね」と 
電話を切ったけど、せっかくのいい天気なのに朝から嫌な気持ちになった。  
続きを読む

無職パラ30歳のコトメ。他所の家の事だしスルーしていたのだが、最近、将来コトメの世話は私がする(して当然)っぽい事を言葉の端々に匂わせて来る...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
559: 名無しさん@HOME 2007/10/28(日) 22:40:46 0
長文です。

無職パラ30歳のコトメ。家事も手伝わず、親から小遣いもらって遊んでいる。
トメも甘やかし、いつまでも家にいて良いのよ、なんて言っている。
それだけだと他所の家の事だし、私がとやかく言うことではないが、将来コトメ
の世話は私がする(して当然)っぽい事を、はっきりとは言わないが言葉の端々に
におわせて来るので、すっごく厭だった。

私の親から生前贈与でいくらか受け取ることになったので、半分私名義で家を
建てることにしたんだけど、間取りを観てみたいというので、旦那と義父の
ゴルフの終わる時間を見計らって義実家に到着。
コトメが家の間取り図を奪うようにひったくり、トメと嬉しそうに観ていたが
驚いたように「私の部屋は?」(やっぱり言うと思った)
こっちもびっくりした振りして「へ?なんで」
トメとコトメは困ったように顔を見合わせて、黙っている。
いっつもこんな感じで、直接私に○○して、と「お願い」せずに、こちら側が
言い出すまで、じと~っと待っている。
(続きます)

続きを読む

私「今年の正月は私の実家に行きます」トメ「あ、そう。親戚のところは息子さんがお嫁さんと孫ちゃんを連れて帰ってくるんだって。私もあのお嫁さんみたいな人が良かったわ!!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
479: 名無しさん@HOME 2007/10/26(金) 08:17:34 0
「お正月には来ないの?お父さんも楽しみにしているのに」
とトメから電話がきたので
「お盆に泊まった時に旦那くんがお話した通り、私の実家に行きます」
「あ、そう。親戚のところは息子さんがお嫁さんと孫ちゃんを連れて
帰ってくるんだって。私もあのお嫁さんみたいな人が良かったわ!!!!
嫁子さんと結婚なんて許すんじゃなかった!」

「私の友達はお正月にご主人の実家に行ったら
姑さんと舅さんが赤ちゃんの面倒をみてくれて「ふだん育児で大変でしょう」と
お小遣いをくれて初売りに送り出してくれるんだそうです。
世の中には息子夫婦に旅行に行きたいから小遣いをくれ、なんて言う人
ばかりじゃないんですね。私も友達の姑さん舅さんを見習おうと思っています」と言ったら
「あんたって人は!もう許さないから!」と電話を切られた。
許さないと言われたことだし私の携帯は着信拒否にした。
義実家からの電話も今後はとるつもりはない。

続きを読む