このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

家族・親族

こっちの迷惑を考えずに予定を決めて凸してこようとする姑。普段おとなしい義兄が「お母さん、非常識な話してんじゃないよ。馬鹿じゃなくてもわかるだろ」とスカッとする一言!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
498: 名無しさん@HOME 02/12/03 20:47
たった今スカッとすることがあったので書かせてください。

実母との二世帯同居のためにそれまであった実家を建て替えました。
義両親は夫(次男)の説得と長男が同居する事で何とか了承を得ています。
今月やっと完成し、引っ越しを終えてほっとしているところ…
トメが突然、「金曜から一週間ばかり遊びにいくから」と連絡がありました。
まだうちも片付いてないし、充分なもてなしもできないからと
トメにやんわり断りにもっていこうとしても、
「土曜は保育園もお休みだからAちゃんとBちゃん(娘二人)ともお出かけできるわ」だの
「特別にお願いして授業参観させてもらおう」だの全く聞いちゃいません。
このトメ、長女に自分のチチ吸わせたり、離乳食を食べ始めたころに私が作ったものを捨てて
自分で噛んだものを与えたりとともかく子供に近づけたくないのです。
遠くに住んでて行き来がないのを良い事にのんびりしてたんですが…。

電話でうろたえながら話していると、電話の近くにいるらしい義兄がしかってくれました。
「お母さん、非常識な話してんじゃないよ。Cちゃんとこは引っ越ししたばかりで大変なんだ。
今週に行くからではいそうですかっていう人いないよ。馬鹿じゃなくてもわかるだろ。
自分はヒマだから旅行の準備だけ考えてりゃいいけどさ。自分の都合ばかりで周りを振り回すな」
電話で義兄とヒステリックなトメの声が聞こえてきましたが、義兄のこの台詞で黙りました。
「自分だけは嫌な姑にはならないっていう母さんが嫌な姑だよ。俺はそんな母さんが嫌だ」
お義兄さんありがとう。

続きを読む

結婚10年目にしてやっと妊娠出産できたのだが、義母がなんでもかんでも夫家系似だと主張してくる

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
10: 名無しさん@HOME 2009/05/07(木) 10:49:47 0
たいした事ない話なんだけど、GWネタをひとつ。
昨年結婚10年目にしてやっと顕微授精で妊娠出産できた。
生まれる前のエコー写真の顔の骨格&生まれてきてからの顔は夫似だった。
私自身も赤は女の子だけど夫に似ていると思っていたし、
義母がそれで必要以上にフィーバーしていることにも目をつぶってきた。

テンプレどおり、なんでもかんでも夫家系似だと主張してくるのが正直うざかった.
で、赤が寝起きは凄く機嫌がよく、夫家系はみんな寝起きが悪いので私が
「寝起きが良いのは私似ですね。」と言うと「息子達も子供の頃は寝起きが良かった」(←夫情報からすると嘘)
とにかくなんでもかんでも夫家系似にしたがる。
しかしそんな我が子が最近うちの母親に激似になってきたw
子供が一人で遊んでいるのを見て私自身がどっきっとするし、実姉もそう感じていたよう。
最初「パパ似だね~」と言っていた知人も、「最近おばあちゃん似だね!」と驚く有様。
でもだからと言って義母と張り合ったところで、絶対そんなこと認めないので
そんな事はあえて言わずにいた。

そして先日GWで夫実家に兄弟家族+夫実家に下宿していた従兄弟夫婦が集まるというので
その集まりに参加してきた。
義両親と夫兄弟家族は全員集まり、従兄弟たちだけが少し遅れてきた。
そして従兄弟夫婦が義母の目の前で盛大にやってくれました。
「わー○○ちゃん(娘)、嫁ちゃん(私)のお母さんにそっくり~!」
「そうなんだよね~。最近よく言われるの~。」と義母にしっかり聞こえるよう、あっさり返しておいたw
義母なんだか急にテンションダウンしてたwww




続きを読む

トメ「この子にはお金をたくさんかけたけど、高校も大学も受験失敗。小学生のころからずっと勉強させたのに子育てに失敗したからもう一度やり直したい」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
844: 名無しさん@HOME 2009/04/27(月) 09:08:29 0
金曜日から家庭訪問がはじまったので、授業が午前授業になった。
義実家の「来い来いコール」がうるさかったので、旦那が金曜日に有給をとり
金曜の午後から2泊3日で義実家に行った。
土曜日に、帰省してきたコウト(独身)も含め、ウトメ、私達家族の7人で
少し前に入院していたトメ弟の家に行ってきた。
そこでトメが「うちの孫達は塾にも行っていないのよ。
この時代にこれでいいのかしらねえ。嫁子さんがのんびりしているし
お父さんといつも心配しているんだけど」と話し出した。
面倒だからスルーしていたら、コウトの過去話に移った。
「この子にはお金をたくさんかけたけど、高校も大学も受験失敗。
小学生のころからずっと勉強させたのに子育てに失敗したから
もう一度やり直したい」

コウトが「そうそう。二人は子育てを失敗したんだよ。
だから、もう孫のことには口を出すなよ。失敗した人間なんだから、黙っとけ」
顔を真っ赤にしたウトメが「親にそんな口をきいて!本当に失敗ぢた」
「こんな人間になるとは」と言っていたけど、トメ弟が
「勉強の話はもういいよ。まずは健康だ。俺はもう孫にも会えないかと思ったんだから」と
言い、やっと馬鹿ウトメも黙った。

続きを読む

泣けばなんでもしてもらえると思っている姑「友達と旅行へ行くので小遣いちょうだい、ウワァァァァァン」 私「泣いておけばさっさとお金を出すとでも思ってるんですか?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
381: 名無しさん@HOME 02/12/03 00:55
うちのトメはとにかく泣く。

「孫にしばらく会ってないわ」「○○(ダンナ)から母の日に何も貰えなかった」
「あなたと結婚してから息子は冷たくなった」等、電話口で泣くのは日常。
うちに泊まりに来たら「息子と孫と食事ができて・・・・」と号泣。
(もうシクシク・・・とかじゃなくてウワァァァァァン!なの)w

始めのうちこそ、大の大人に号泣される事に免疫の無かった私は慰めたりもした。
でも、自分の要求(品物、金銭等の請求や我が家に泊まりたいなど)が通らない時も泣くので
いいかげんこれが6年も続くと涙が武器な事に気づきウンザリ・・・・

そして2週間前にトメがやって来た。(アポなしで夜9時過ぎ)
何の用かと思えば、近々友達と旅行へ行くので小遣いが欲しいとの事。
舅も義姉も子供の小遣い程度の金額しかくれなかったらしく
「あなた達に期待してるのよ・・・」と、また号泣。
もういいかげん頭に来た!と思い
「なんで泣いてるんですか?私、まだあげるともあげないとも言ってませんよ?
最初から泣いておけばさっさとお金を出すと思ってるんですか?」
「先月のお母さんの結婚記念日にも3万円出しましたよね?その時も泣いてましたよね?
こっちだって生活が大変なんです。娘に習い事を我慢させたりしてるんです。
でも、小さい子でさえ泣いて我がままを通そうなんてしませんよ?」
と言ってやった。

「ひどい!ひどいよ!」と、絶叫交じりの号泣wで出て行ったがその後連絡はない。
ダンナが「昔からああなんだよ、甘やかし過ぎたかも」と言ってくれてホッとした。
「○○さんにこう言われた」と義姉や舅にまたもや泣きついたらしいが誰にも相手にされないらしい。

もう泣き落としには屈しない!死ぬまで泣いてろってんだ~!

続きを読む

舅「次は男の子を産めよ。嫁子に唆されて長男(旦那)と別居することになったんだから、男の子が産まれたらこの家の跡取りにもらうぞ」 私「ハァ?寝言は寝てから言って下さい」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
145: 名無しさん@HOME 02/12/01 04:57
夫と二人で遂にやってしまいました。

9月に出産したばかりの私に電話をかけてきて
「二人目はいつ作るんだ?次は男の子を産んでもらわないと!(第一子は女の子)
○○(夫)は長男なのにあんたにそそのかされて別居するって言い出したんだから
男の子が産まれたらこの家の跡取りにもらうからな」と言われました。

毎日の授乳等であまり眠れなくて疲れていた私、この言葉で何かが切れました。
「ハァ?何言ってるんですかお義父さん、寝言は寝てから言って下さい。
犬や猫の子じゃあるまいし、くれとか貰うとか軽々しく言わないで下さい!
それにその子が成長する頃には多分あなたはもう墓の中でしょ?一体幾つまで生きるつもりですか?
大体、サラリーマンでもう退職しているあなたになぜ跡取りが必要なんですか?」と。

その後、何か喚き散らしている義父を無視して電話を切り、
すぐに仕事中の夫に電話をして、一部始終を正直に話しました。
夫は仕事から帰って来るなり、玄関先で手をついて
「親父がとんでもないこと言ってすまなかった」と謝ってくれてその後すぐに実家に突撃。
「ふざけた事ぬかすんじゃねぇ!このバカ親父!○(私)はあんたの跡継ぎ出産マシーンじゃない!
以後うちには来るな、来ても敷居は跨がせないからな!」と怒鳴って帰って来ました。

あれから夫は本当に義父が来ても玄関先で追い返していますし、
(姑は舅をいつも諌めてくれているので、出入り自由、大歓迎)
私にも「来たら追い返していいからな」と…。
一度、ベランダから入ろうとしてきたので、大声を出したら
近所の人にK察に通報され、それでまた夫の逆鱗に触れ…。

姑にもこっぴどく叱られたようで、
「今度馬鹿な真似をしたら離婚してやる!」と言われたそうです。
(お義母さん、もし離婚したら誠心誠意面倒見させていただきます。)
以後本当に舅はうちには来なくなりました。
長文で申し訳ありませんでした。
でもどこかに書き込みしておきたかったので大目に見てください…。

続きを読む

姑「あたし!あたしよ、あたし!義実家立て直すお金が必要なの!息子(旦那)には話通してあるから、今日中に300万振り込んで!絶対よ!!!」旦那「そんな話聞いてないけど」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
113: 名無しさん@HOME 2007/02/15(木) 00:56:21
素晴らしいGJの後にはお目汚しになってしまうかもしれませんが。

午前中、携帯電話にトメから電話がかかってきました。
今日はたまたま休みでしたが、いつもなら仕事中の時間。
いきなりダミ声で「あたしよ!あたし!」と。
それはまだいいとして、用件が「あんた、貯金いくらある?」
猫をかぶり続けてきた私、突然のことに「はぁ?」と返してしまいました。
が、トメは私の反応など気にも留めず、「300万ほど都合してくれない?」と。

義実家を建て直す→今はウトメが住んでいるけど、いずれは旦那の物になる
→だから金を出せ→旦那には既に話を通している→今日中に300万振り込め・・・ということらしい。

トメ「息子ちゃんにはさっき電話した。まとまった貯金の管理はあんたに任せているから、
あんたに直接話してくれってことだった。息子ちゃんは今日忙しいから電話に出られないと言っていた」

そういえばウト(いい人)が古い義実家をこぎれいに建て直したいと言っていた気がしましたが
それにしてもいきなり今日中にそんな大金を振り込めなんて、どう考えてもおかしい。
旦那が何も言わないのもありえない。
私はとりあえず携帯を保留にして、家電から旦那に電話(普通につながった)
事情を話すと「なんだそれ。何も聞いてない。断れよ。俺は今から親父に電話する」
何が起こってるのかいまいちよくわからず、携帯に戻って

続きを読む

手荒れが酷い私の為に夫が買ってくれた食洗器。姑「立派な手があるでしょう、私に寄越しなさいよ」私「トメさん手きれいじゃないですか。面だけじゃなくって手の皮も厚いんですね」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
42: 名無しさん@HOME 2007/02/14(水) 17:03:28
アポなしでやってきて、買ったばかりの食洗機を見つけたトメ。
「こんなの買って贅沢ね。立派な手があるでしょう
 息子タンの為に家事手抜きしたら承知しないわよ」
と早速いつものように嫌味を言い出した。

そのくせ、食洗機が工事不要のタイプで
コンセント抜けば移動が簡単だということがわかると
「腰が痛くて洗い物が辛い、あなたは若いんだから私に頂戴」
なんて事を言い出した。
腰が痛いなんて聞いたこと無い。毎日遊び歩いてるダラのくせに。
手荒れがひどい私を心配して夫がプレゼントしてくれた物なのに、
とさすがにイラっとして
「私は手荒れがひどくて、見かねて夫さんが買ってくれたんです。
 トメさん、手きれいじゃないですか
 面だけじゃなくって手の皮も厚いんですね~。
 手が荒れるほどウトさんの為に家事なさったらどうですか?」
と言ったら、トメ
「どういう意味よ!!」
と言い返してきたので
「人には無駄だとかいいながら、自分は使いたい。
 こんなこと平気で言えるの面の皮の厚い人ですよね?
 手もきれいだから、皮厚いのかなと思って。言葉どうりですよ」
と言ったら
「嫁子のくせに生意気」
とか言いながら怒って帰っていった。
お前はジャイアンかと思ったけど、言ってやってスッキリした。

続きを読む

コトメ「おかーさん、ひょっとして、兄ちゃんが苦労するのは嫌で、義姉さんが苦労するのはいいと思ってる?兄ちゃんが自分の子で、義姉さんが自分の子じゃないから?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
555: 名無しさん@HOME 2009/04/15(水) 01:27:14 0
コトメさんって状況によっては強い味方だよね。

うちのトメは私達夫婦が結婚して数年の間に、だんだん私への
風当たりを強めて、夫のいないところで
「息子をもっと大事にしろ!仕えろ!なってない!」みたいな説教を
きつい口調でするようになってきてた。

それが少し前に、コトメさん(既婚、夫とあまり交流なし、私とは2、3回会っただけ)
の帰省と私達夫婦の義実家訪問が重なった。
トメが私を声高に叱りつけているところへ
初めて出くわしたコトメさんは、目を皿のように大きくして、
仰天した声で言いました。

「え?おかーさん何いってんの?義姉さん何したの?
 なんか大変なことがあったの?」
「……そ、そう言うわけじゃないけど、お兄ちゃんの世話とか
 家事とかをちゃんとやりなさいって」
「兄ちゃんの世話?世話って何すんの?ひょっとして兄ちゃん、入院でもしたの!?
大丈夫なの!?」
「そ、そうじゃないわよ。元気よ」
「?じゃあ世話って何するの?」
「何って、お兄ちゃんも仕事で疲れてるだろうし、土日は
家事なんかさせないで休ませてあげてって」
「?共働きだよね、兄ちゃんとこも?義姉さんも平日仕事だよね?
2人で土日はゆっくりしなさいってこと?掃除とかいつするの?平日にするの?」

続きを読む