このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

衝撃だった話

近所の糞ババ「新しい嫁を紹介しろ。何ならオタクの嫁を貰ってやる」→トメがまさかの行動!?

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
221: 名無しさん@HOME 2007/10/25(木) 01:41:23 0
仲人トメ。

近所の糞ババが、子供連れて出て行ったお嫁さんの文句を言い、
「新しい嫁を紹介しろ。何ならオタクの嫁(私の事)を貰ってやる」と言いはじめた。
それを黙って聞いている&受け流しているトメにムカついていたら
糞ババが帰った後、私に土下座する勢いで
「ゴメンね」と謝ってきた。
「会話を録音していてね…」とトメの手にはレコーダーが!
糞ババの嫁さんが離婚調停中で慰謝料+養育費を貰える様手助けをしてやりたかったらしい。
嫁さんが実家に逃亡するための資金・手配もトメがしてあげていた様子。
「2ちゃんねるの配偶者は敵っていう所(エネミースレ?)参考になるわ。」
と私に勧めてこられたときにはどうリアクションしていいか困ったよ。
嫁もトメもねらーっていうのねぇ~

続きを読む

ウトメ「葬式費用と思って受け取って欲しい。その代わり一生のお願いを聞いて欲しい!」旦那&私「(ごくっ」→結果www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
641: 名無しさん@HOME 2007/11/01(木) 10:32:47 0
2月くらい前のトメ。
どうやって作ったかは不明な孫名義の通帳(7ケタ円入)とはんこを出し
「これは2人分(ウトメ)の葬式費用と思って受け取って欲しい。その代わり頼みがある」と切り出す。
思わず身構えた息子夫婦(私たち)に一言

「一生のお願い。野球の日本シリーズ観戦の旅に出させて(費用は既に準備済み)」。

何が出てくるかと思ってビビってた息子夫婦「んな事心配せんでいいから行ってこい!」。
2人は実に嬉しそうに旅立っていき、実は嫁両親と向こうで合流してたとの事。
野球狂4人が揃ってきっと物凄い旅なんだろうな、と関係者一同、遠いところを見つめて
現実逃避中。
しかし日程的にそろそろ帰ってくるだろうからカレーでお迎え予定。

続きを読む

嫁「...(黙々と道端の花にペットボトルで水をやってる)」俺「(うずくまってる...)どうしたんですか?大丈夫?」→嫁ダッシュで逃亡www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
151: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/03/07(日) 00:52:51
朝4時の話。
嫁「……(黙々と道端の花にペットボトルで水をやってる)」
俺「(道端にうずくまってるように見え)どうしたんですか?大丈夫?」
嫁ダッシュで逃走。
嫁「悪いことはしてませんからーーーー!」
後には桃色タンポポ。
嫁は空き地に種撒く花ゲリラだった。

続きを読む

【ワロタ】友人「すまないジョン、来年は君と一緒に出来ない」ジョン「なにゆえ?」友人「実は...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
692: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/12(金) 19:59:40 ID:QwMWi5bi
和む…かはちょっと違う気もするけど。
大学で、そろそろ次年度の講義どうするといった話が持ち上がり。
うちは体育は必修で、バドやらハンドボールやら何か1種目選ぶ必要があった。

ジョン「来年の体育はどうする?」
友人「体育か…あぁ、そうだった。すまないジョン、来年は君と一緒に出来ない」
ジョン「なにゆえ?」
友人「実は…本当は言っちゃいけないんだが、俺らは来年忍術を取らないといけないんだ」

俺ここで飲んでたジュースを吹き出しむせる。
そんな俺の反応を横目に、ジョンも冗談だと思ったらしい。
しかしこの流れが勿体ないので、俺の動揺の方向性を変える事にした。

俺「馬鹿野郎!日本人学生以外に教えたら駄目だろうが!いくら何でも軽率すぎる!」
友人「あっ…す、すまん。ジョン、忘れてくれ。頼む」

我ながら真に迫っていたと思う。事実、今度はジョンが動揺しはじめた。
ジョン「お、おいおい…やめてくれよ…」
友人「そんな訳なんだ、済まない」
ジョン「…な、それは本当なのかい?」
友人「頼むから忘れてくれ」
ジョン「な、なあ!それって僕はダメなのかい!?」
友人「残念だが、日本人以外は受講どころか、講義そのものが秘密なんだ」
俺「君だってニンジャの凄さ恐ろしさは知っているだろう。その技術を他国に渡すわけにはいかない」
ジョン「そんな…それじゃあ僕は何の為に日本に来たんだ!
     ねえ、二人から教授に頼んでくれないかい?国籍を変えろというならすぐにでも変えるから!」
俺「…ジョン、残念だが」
友人「それは出来ないんだ。何故なら、この話は全て嘘だからさ…」
ジョン「…!? … あqwsでfrtgyふじこlp;p@:!!!!!!!」

めっちゃくちゃ怒られました。回転寿司を二人で奢る事で手打ちとしました。

続きを読む

電車内での親子の会話に思わず吹いたwww娘「もうよしなよ、お母さん41歳なんだから」母「その母の年齢暴露ブームもういい加減やめようよ...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
808: 彼氏いない歴774年 2009/08/19(水) 00:03:20 ID:4KpksWm5
連投。

山手線の中で、母親と娘(小3?4?くらい)の会話。

娘「ねぇ○○(母の名?)おばちゃん」
母「おばちゃん言うな娘が!」
娘「だって○○はお母さんの事○○おばちゃんって言うでしょ?」
母「それは○○と○○は甥っ子姪っ子だからいいの!」
娘「じゃあジジとババみたいに○○(母の名)!」
母「ジジババ以外に呼び捨てするヤツは許さん」

そこで娘が急に「お母さんちょっとメガネかして」
と取り上げて自分でひょいとかける。

母のメガネをかけて満面の笑顔で
娘「ほら、これならプチ○○(母の名)だからっ」

遠目で見てもくりそつ親子で、
母「じゃ、今からそっちが○○ね、私○○(娘の名?)ちゃーんっ
アイスたべたーい疲れたー抱っこしてー」と娘に覆いかぶさる。

急にクールタイムになり
娘「もうよしなよ、お母さん41歳なんだから」
母「その母の年齢暴露ブームもういい加減やめようよ・・・」

他の乗車客の肩がぷるっと震えてた。

続きを読む

じいちゃんが死ぬ間際、病室に俺だけが呼ばれた。じいちゃん「正行...実はお前はワシの孫やない...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
635: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/29(土) 11:53:33
じいちゃんが死ぬ間際、病室に俺だけが呼ばれて
「正行・・・お前はワシの孫やない、息子や」って。
「これはワシとお前の母さんだけの秘密や・・・
だけんど、財産は正一(俺の親父)とわけぇ」だと。
呆然とした。2日後、じいちゃんは大往生。
このことは俺の中にしまっておこうと決心した。

しかし葬儀の最中、じいちゃんが残した遺言の存在が発覚。
親父が親戚一同の前で読み出した。マズイと思ったが
しかし財産分与のくだりに俺のことは出てこなかった。
俺の一存に任せるってことなのか・・・と思っていると
最後に「正行へ・・・」と、俺への私信があった。

ここで暴露するのか?と思っていると、こう続いた。
「ありゃ全部嘘じゃ。ビックリしたろ?はっはっは」
俺以外はなんのことか解らず、ポカンとしていたが
俺はじいちゃんが死んで、初めて泣いた。

続きを読む

【ワロタ】友人家の庭先でお喋りしてると、家の中から「フォーンデュフォーンデューッ!ボッジョレーヌーヴォッォーン!!」と謎の歌声がwwww

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
522: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/19(日) 00:45:39 ID:cKK3a5Vb
友人の父でもいいかな?
今日の夕方実家住まいの友人ちに行って、庭先でまったりお喋りしてたんだ。そしたら家の中から
『フォーンデュフォーンデューッ!ボッジョレーヌーヴォッォーン!!』『俺が洗うぞ!こびりついてkmr(聞き取れず』『やめろ!人参はやめろ!』
歌声と怒声が続けざまに聞こえた。友人曰く、「今日の夕飯が、生まれて初めてのチーズフォンデユだから、はしゃいでる」
多分、友人父は私という部外者がいるのを知らないからあんなにはしゃいでいたらしいとのことだけど萌えたwww
友人は『大人気ない父親なんだよね~』とか言ってたけど、
今現在一人手酌でボジョレー飲んでる私からしたら裏山シス(´・ω・`)

続きを読む

【ワロタ】ある日、メッセンジャーで知らない名前の人からメッセージが届いた。謎「その なまえ なに」私「だれ?Σ(゚Д゚」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
447: おさかなくわえた名無しさん 2006/11/09(木) 01:48:17 ID:3npo8MFw
うちは3台パソがあり、それぞれLANでつながっています。
私、父メイン、父サブという3台です。ある日、私がMSNメッセンジャーを起動させて
なにかサイトを見ていたら、突然「ぴこーん」と誰かがサインインした音が。
知らない名前の人だな・・・・と思っていると

「その なまえ なに」
Σ(゚Д゚;話し掛けられた!!つうか誰!!!
「・・・・だれ?」
「おとさん いっかいの PCだよ」*1階に父サブPCがある。私は3階にいます。
「びっくりしたー」
「なめ かえるの どうやるの」
どうやらメッセンジャー上に表示される自分の名前がデフォルトなのを変えたい様子。
「あとで おしえて」
そういってサインアウトしていきました。

お父さん、同じ家にいるんだから、メッセしなくても・・・・と思いつつ説明しに3階から1階へ。
これこれこうで、こうすればいいんだよ、それじゃ私は部屋に戻るから、と部屋へもどる。
しばらくすると
「なまえ なにが いいか」また話し掛けてきた・・・
「なんでもいいんじゃない?好きなのにしなよ」
「Dr.slim は どうだ」

・・・・・誰なんだよ

父サブPCのメッセンジャーネームは今でも「Dr.slim F」(FはたぶんFatherの意)です。
痩せたのがうれしいんだねパパン。

続きを読む