このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

恐怖を感じた話

私は2年の一部の男子にいじめられていた。ある日、私の服をハサミで切ろうとするのを仲のいい2年の女の子が「先輩に何するのよ!」と止めてくれた。ところがその男子が・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
294: 名無しさん@HOME 2011/10/23(日) 21:39:32.73 O
この時期になると思い出す中3の時の話

当時、私は2年の一部の男子にからかわれていた
内容は髪にボンドを垂らされたり、墨をぶちまけられたりなど
本格的な受験というものに押し潰されそうになっていたせいか、あまりそれに対してどうしよう、という考えはなかったが、周りはそうは思わなかったらしい
ある時、幼なじみでもあった仲のいい2年の女の子がリーダー格の男子が私の服をハサミで切ろうとするのを
「先輩に何するの!」
と止めた
するとその男子は女の子の首を肘で椅子の背もたれ向けて叩き落とした
おかげでその女の子は目の上、眉毛の辺りを背もたれに強打してしまった
情けないが、私はその光景に完全に精神的に参ってしまいその場に倒れてしまった
気付いたら自分ちだったが、3日は起きなかったらしい

その後の顛末は、聞いたところではその日のうちに男子の所業は彼の家に伝わった
この家がお父さんは警察官、お母さんは礼法の先生、と礼儀作法にかなり厳しい家だった
我が子のしたことに特に父親が激怒し、息子の頭を自分の手で剃刀で丸坊主にした後、まずは私の家に家族全員でお詫びに来た
母は色々言いたかったが、「ともかくはケガをした女の子の家に行くように、うちはその後だ」と言ったらしい
(男子の両親と懇意だったので、人柄はよく知っている。息子をそのままにしないと思っていたようだ)
女の子のお母さんは
「まぁ、子供のしたことだし。娘も元気なようだから」と言っていたらしい
(男子母が改めてうちにお詫びに来て話した)
「でも、先輩に対して礼儀は必要でしょう。うちの子よりもその先輩にあやまってほしい」
それがそのお母さんからのお叱りだったとか

それから男子たちの私に対する色々なことは収まり、私も何とか受験に耐えた
しかし卒業式の日、まだ目の上が青黒くなっていた女の子から
「先輩!守ってあげられなくてすいません」
と言われた時は泣いてしまった
私こそ守ってあげられなくてごめん、と泣いてしまった


続きを読む

バス停で同級生とじゃれてたら車道に飛び出してしまいバス急停止!タイヤは私の首のすぐよこにあった・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
10: 名無しさん@HOME 2011/10/17(月) 19:14:51.79 O
プチ修羅場でも

自分の出身高校は田舎にあって、駅から遠かったのでスクールバスがあった
高校生の頃、妙に『挨拶』に拘ってて、バスの運ちゃんや警備員さん皆に挨拶してた
1年も経つと、珍しいのか名前と顔を覚えられた

で、ある日バス待ちの時に同級生とじゃれてた
そしたら、なんかの拍子に派手にスッ転んだ
女子高生、パ◯ツ丸見えで後ろに転倒
『パ◯ツ!!!』と瞬時に思ったその次の瞬間、顔の真横ででっかいタイヤが停まった

後から聞いた話しだが、じゃれる→運ちゃんが気づく((私)ちゃんだ、こっち見たら挨拶するかな)
→私気がつかず、定刻発車→発車した瞬間、車道に転がる(私)→必死で急ブレーキ
運ちゃん曰く、(私)ちゃんが毎日毎日挨拶してくれる子じゃなかったら見てなかった。
見てなかったら、バスの影になってたから轢いてた。とのこと
実際、タイヤは私の首のすぐ横にあって、運ちゃんは轢いた・・・と思ったらしい
私自身、全身打撲やらなんやらで大変だったんだが、運ちゃんが一番修羅場だったろうな・・・
挨拶で命を救われたプチ修羅場でした
運ちゃんには今でも感謝してます

続きを読む

陣痛に苦しむ義母の耳に「あ!足から出ちゃった!」という焦った助産師さんの声。医者「戻せ!いったん引っ込めよう!」義母「!!??」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
821: 名無しさん@HOME 2011/10/15(土) 14:39:17.37 O
出産ネタで1つ。

うちの旦那は検診では異常なしだったのに、いざ分娩となったら逆子だったそうだ。
陣痛に苦しむ義母の耳に「あ!足から出ちゃった!」という焦った
助産師さんの声。そして次に医者の声。

「戻せ!いったん引っ込めよう!」

!!??とパニックになる義母。
出てきた足をぐいぐいとマジで押し込む医者に「やめてー!」と叫び
暴れようとしたらしいが、その後の意識は曖昧で気がついたら生まれてたらしい。

初産の不安と陣痛の痛みの中、そんな騒ぎで義母の脳内では
今までの人生の中で最大の修羅場だったと言っていた。

ちなみにこの出産苦労話を聞いたときの旦那のリアクションが
「知らんがな。俺悪くねーし」だったので、親子間でも
プチ修羅場になった。旦那よ…。

続きを読む

何度言っても片付けない妹のカバンや服の山を通り、台所で用を済ませ帰ってくると母が「あんた足どうしたの!」と叫んだ。見ると大流血。足の下に血だまりができて・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
605: 名無しさん@HOME 2011/10/13(木) 12:20:12.71 0
自分の修羅場。
実家は居間に四角くて大きいテーブルがあって、そこを囲むようにして食事をとる。
隣は台所なんだが、私は台所から一番遠い席なため、台所に行くには、
左側の母と妹、もしくは右側の父の後ろを通らなければならない。
父の後ろは通るのがスペース的にきついので母と妹の後ろを通るんだが、
そこには何度言われても片付けない妹のカバンや服の山がある。
踏んだりしないように気を付けて歩いたんだが、何か踏んだような気がした。
気にせずそのまま台所へいき、明かりも点けずに用を済ますと居間に戻った。
すると母が「あんた足どうしたの!」と叫んだ。
見ると大流血。足の下に血だまりができてた。このときになってようやく痛くなった。
原因は妹のカバンの陰の死角に隠れてた、刃を上向きにして放置されてた妹のカミソリを踏んだことだった。
傷自体はたいしたことないが痛いは痛い。
妹には当然文句を言ったが、「ああ……ごめん」で済まされた。
当然懲りずに今度は祖母が妹のカミソリを踏み、私よりもずっと重い祖母に耐えられずカミソリは逝った。妹ざまあwwwww
もっとも母が新しいカミソリを買い与えてたけど………。
ちなみに祖母は靴下をはいてたので無傷だった。


みんな部屋の片付けはきちんとしようね。
特に共用スペースは誰がどうなるか分からないよ………。

続きを読む

子供の頃砂場で遊んでいた時、勢い余って転倒。曲がった左手首を見て母が大慌て!そこで行った病院がヤブ医者で・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
455: 1/2 2011/10/11(火) 14:10:12.92 0
子供のころに、姉と近所の子と一緒に砂場で遊んでいた時、
飽きた私はベンチの上にある日差し除けの覆いに飛び乗って遊び始めた。
ベンチからジャンプし覆いの端に指をかけてぶら下がっては地上に飛び降りる。
それを何度か繰り返して遊んでいたんだけど、とうとう手が滑って落ちた。
あまりの痛みにしばらく動けず、砂場で遊ぶ姉と友達が遠く感じた。
その内、私のうめき声に気付いた姉が、曲がった私の左手首に驚き、自宅へ飛んで帰った。

姉と共に駆け付けた母はかまぼこ板と包帯を持っていた。折しもその日は休日。
病院はあいておらず、少し離れた救急指定の小さな整形外科医院に連れて行かれた。
医者はかまぼこ板にまず笑い、簡単な診察をして骨折ですねと診断。
私は添え板を当てられ包帯でぐるぐる巻きにされ、全治1か月と言われた。
その治療に母はレントゲンは撮らないんですかと詰め寄ったが、医者は必要ないと。
そんなに心配なら今から別の病院に行けば良いでしょうとまで言ったらしい。
私はよく覚えていないんだけどね。

続きを読む

子供の頃、母のバッグを持ってトイレの外で待っていると、知らないおばさんがすごい形相でバッグを引っ張ってきた

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
81: 名無しの心子知らず 2010/11/11(木) 13:42:37 ID:Dj2ldSHv
子供の頃の嫌な思い出。

母とデパートで買い物してて、(母がトイレに行ったので)トイレ前の廊下で
待ってたら、預かってた母親のバッグを引っ張られた。
知らないおばさんがすごい顔で引っ張ってるし、子供の私にはすごい恐怖。
泣きながら「いやーー!」と叫んでた気がする。
泥母的には、さっさとかっぱらって行くつもりだったんだろうけど、こっちは
母のバッグ!と思って必死。

周りがすぐに気付いて「何してるの!?」って駆けつけてくれたけど、堂々と
「これは私のカバン!この子ひったくりよ。店員さん呼んで」とのたまった。
でね、傍にいた泥母の娘、学年違うけど同じ小学校の生徒なのよ。
私と同じプール更衣室掃除の担当だったので顔見知りの子。
母親の袖をひっぱって「やめようよやめようよ」って泣いてるの。
すぐに私の叫び声を聞いた母親が駆け寄って来て「まぁ!○○さん、どうしたの」
って、母も顔見知りだったらしい。
校区とは離れたデパートだったので、まさか顔見知りに会うとは思ってなかった
のでしょうね。
警察沙汰にはならなかったけど、その後、泥母は返品。娘はおばあちゃんの家に
引っ越すことになった。
最後に会った時、折り紙に「ごめんなさい」って書いた手紙をもらった。

続きを読む

ある日ウチに泥棒が侵入して代々伝わる曰くつきの掛け軸を盗んだ。数日後、犯人が盗んだ品をもってウチにやってきた・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
311: 名無しの心子知らず 2010/11/06(土) 13:53:00 ID:RxBq2Our
>>288はすみませんでした
お詫びといってはなんですが、泥された話を一つ
オカルトが入っているので、オカ板にしようと思いましたが、泥ママの話なのでこちらに

ウチの家の和室には鎧武者が描かれた掛け軸がある
実はこれ、祖母の祖母の頃からある曰く付きの掛け軸
一度祖母の家が全焼したにもかかわらず、
その掛け軸だけが無事だったりと色々とオカルトなことをおこしている
だけど、件の掛け軸は、我が一族というと大げさだが、
今まで家族を見守ってきた守り神的な掛け軸だ
ある日、家に空き巣が入り、宝石類と件の掛け軸が盗まれた
和室にあるガラスにガムテープを貼ってガラスを割って家に侵入した模様
自分としては、盗まれた宝石よりも、
掛け軸を盗んだことによって泥にどんな災いが起こるのか本気で心配していた。

それから一週間たった位に、男性が家から盗まれた宝石と掛け軸を持って家にやってきた
その男性は近所に住むあまり言いうわさを聞かないママさんの夫だった
あれ?泥した奥さんは?と聞いてみると、泥夫が言うには、
掛け軸を盗んだ日から、毎晩鎧武者に切り殺される夢を家族全員が見ている。
さらに盗んだ泥ママだけ、起きると首筋に赤い筋みたいな痣ができているとのこと
最終的には血が滲むレベルにまでなったとか
毎晩見る夢+首の痣でおかしくなって、病院送りになったみたい

泥夫が泥ママに事情を何とか聞きだすと、
もしかしたら盗みを働いたバチが当たったのではとgkbrしていたそうな
こっちとしては、盗まれたものが全て無事に帰ってきたので、示談で済ますことにした。
泥夫の去り際に「病院送りで済んで良かったですね」と言ったら、凄い青い顔になって帰っていった。
今でもその掛け軸は我が家を守ってくれています

続きを読む

自宅に帰るといきなり中年の女性に掴みかかられて殴られた。中年女「この女が夫を奪った!うちには子どもがいるのに、泥棒猫。殺してやる」私「完全な人違いです!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
729: 名無しさん@HOME 2011/10/01(土) 11:28:44.78 0
もう10年位前のことなんだけど、
自宅に帰って家の門扉を開けたところで
いきなり女性に掴みかかられて殴られた。
悲鳴をあげたらうちから父と母と兄が飛び出してきて、
殴った相手を取り押さえようとした。
けど相手バカ力で、取り押さえるまでに更に2,3発殴られた。
取り押さえたあとも犯人はギャーギャー喚いてて、
近所の人まで出てくる大騒ぎになった。
犯人は中年の女性だったんだけど
「この女が夫を奪った!うちには子どもがいるのに、
泥棒猫。殺してやる」みたいなことをずーっと喚いてた。
当時私は老け顔で私服だとOLに間違えられてたけど中学生。
不倫どころか男女交際もしたことなかった。
結局それは人違いで、女の目的は隣の家のお姉さん。
しかしお姉さんも事実無根というか、不倫女が
犯人夫にお姉さんの名前を騙ってたらしい。
結局うちは犯人夫からの慰謝料と治療費で収めたけど
(犯人女は精神的におかしくなってたため)
お姉さんはしばらく「あの人不倫してたらしい」って
ひそひそされて可哀想だったなあ。
騙り女と決着が付いたのかは不明です。

続きを読む