このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

恐怖を感じた話

深夜帰宅途中にいきなり後ろから何者かに抱き着かれガツッと口を塞がれた、その手には大きなナイフらしきものを持っている!そこに通りすがりのOLさんが登場して・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
422: 名無しさん@HOME 2011/09/03(土) 18:13:33.39 0
>>395見て自分も思い出した修羅場語り
大したことないのに長くなってしまった
ごめんなさい

当方女
仕事が忙しく、深夜帰宅が続いてたある日のこと
終電1本前で帰ってきたんだが、最終まで激混みで人通りもそこそこある路線だし、
駅から徒歩5分、何事もなく住んで数年だったんで、
特に警戒もせずぼけっと歩いてた

ところが、自分ちまであと数軒てあたりまで来たところで、
いきなり後ろから何者かに抱き着かれガツッと口を塞がれた
街灯の明かりで、相手が大きなナイフらしきものを持ってるのも見えた
痴漢!?物取り!?と脳内大パニックしつつ、
もももも物取りならカバンは渡すもんか!と、肩掛けカバンの持ち手を死守
(たぶんこういうことはやっちゃいけません)
が、一向にカバンを持っていこうとする気配はなく、
口塞がれたまま力づくでどこかへ連れていこうとするように、
ずるずる後ろのほうに引きずられた
(どこ行く気だよ!その辺に女連れ込める空き地はねーぞ!)
と思いつつ、とにかく連れていかれちゃたまらんので、
「むー!むー!」(しか言えないorz)と声出そうとしながら
抵抗して足踏ん張ってた

続きを読む

友人がUFOキャッチャーにお金を入れた瞬間キチママに突き飛ばされた。「もっと金を出せ」と言い、友人のブランドバッグを寄越せと騒ぎ出した

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
496: 名無しの心子知らず 2010/06/19(土) 10:12:45 ID:MLzJdeWg
昔あった泥ママ話投稿しても大丈夫ですかね?

499: 名無しの心子知らず 2010/06/19(土) 10:37:53 ID:zp4vSNh+
>>496
おk

続きを読む

泥ママが「ダイヤって言うから質屋に持ち込んだら鼻で笑われた!恥かいた!」と意味不明な事を叫んでた。さらに通りがかりの人を呼び止めてどっちが悪いと思うか問い詰めてた…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
369: 名無しの心子知らず 2010/06/17(木) 20:50:24 ID:aYU7vuMp
なんか幼稚園で、AママBママが揉めているところに通りかかってしまって、
双方の話を聞かされたんだけど、まさに目玉ドコーな話だった。

Aママ
「Bママはうちから勝手にネックレスを持っていった!泥棒!」

Bママ
「Aママがダイヤって言うから!質屋に持ち込んだら鼻で笑われた!恥かいた!」

見せてもらった物はどうみてもジルコニアの玩具。
BママがぱくったのはA娘の宝物ネックレスだったらしい。
A娘が大事にしてるので、きれいな宝石箱に入れてあげてたんだと。
で、Bママは質屋に持ち込み「ダイヤじゃないよ」といわれて怒り心頭でAママに凸・・・
ありえない・・・

続きを読む

【恐怖】家庭環境やら学校環境のせいでお互いかなり病んでいた兄が無表情で私の首を締めていた、母その状況を見ているだけ・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
421: 名無しさん@HOME 2011/07/14(木) 20:30:45.03 O
プチ修羅場だけど
携帯からだから見にくかったらごめん。

長男29、私15の時の話。
自他ともに認めるシスコンブラコン兄妹の私達は当時、家庭環境やら学校環境のせいでお互いかなり病んでいた。

ある日、体調不良のため病院に行ってから登校することになった私。
しかし、病院から帰ってきたら立てないくらい体調が悪化したため、自室で寝ていた。
少し休憩してから登校しようとしていたら、母が「お兄ちゃんに学校まで送ってもらいなさい」と、フリーターで暇があった兄を連れてきた。
学校までは車で1時間掛かるし、兄に申し訳ないので「電車で行くから大丈夫。少し休憩させて」と断るが、母は譲らず「いいから送ってもらいなさい!」と怒る。
私は反論する気力もなく、ぐったりと寝たまま母の言葉を聞いていたら、黙っていた兄がキレた。
「早く行くぞ!」と怒鳴り私の腕を掴むも、私は立てずに引きずられる。
本当に抵抗する気力もやめてと言う気力もなく、そのまま引きずられていたら、兄が更にキレた。
気づいたら首を絞められてた。
兄は無表情。母は見てるだけ。
私も、大好きな兄に殺されるならいいかも、なんて思ってた。
不思議と苦しくはなくて、そろそろ意識がなくなるぞーって時に母が止めに入り、私は「学校に行け!」と家から追い出された。
結局学校には行けれなくて、近くの公園で休んでたんだけど、首はもちろん腕にも兄の手の跡が残ってた。

その後、母と兄がどんな話をしたかわからない。
兄を怒らせたことが申し訳なくて、数日間家には帰れなかった。
母に不信感もあったしね。
帰った頃には兄は怒ってなくて、母もその話を話題に出さなかったので、それっきり。
相変わらず兄とは仲良しです。

長くなってごめん。
今週末、兄が彼女連れてきた結婚の挨拶に来ると聞いたので、記念かきこ

続きを読む

私は姑にいびり殺されたお嫁さんの祟りで有名な家に住んでいる。ある日私の留守中に、近所のママが私の家に泥棒に入りその帰り道で…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
8: 名無しの心子知らず 2010/06/12(土) 16:18:42 ID:h8EqDMIa
いびり殺されたお嫁さんのたたりで、住んだ人が次々と不幸になるという家を
親が相続した。当時私は失業してひとりで小さい子3人抱えていたので
家賃タダの家は夢の家、そこへ住むことにした。

古い農家だけあって古くてごちゃごちゃしたものがたくさんあった。
使えそうなものはより分けて、なんだか分からんようなものは
とりあえず一部屋にまとめておいた。

ある日外から帰ってきたら、家の周りに人が集まっていたので事情を聞くと
「あなたが留守のあいだに近所の人が子連れで泥棒に入り、車に古いものを
積み込んで盗んでいったが、帰りに交通事故を起こして入院した」と聞かされた。

このスレ的にはいかんのだが結局いい条件で示談してまとまった。
偶然だかなんだか、私はいびり殺されたお嫁さんの親戚、泥ママはお姑さんと
親戚だそうで、お嫁さんの仇討ち+子孫である私にお金を持たせてくれたって
ことで地元では話がまとまっている。

続きを読む

小6の時に母が再婚して、新しい父と弟ができた。とてもうれしかったけど、しだいに弟の目からは光がなくなってオドオドするようになり・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
804: 名無しさん@HOME 2011/08/22(月) 14:08:29.49 0
小6の時に母が再婚して、新しい父と弟ができた。
酔うたびに暴力をふるった実の父と違って、新しい父は優しかったし、
1つ下の弟はおとなしくて人見知りする子だけど、私にはなついてくれた。
とてもうれしかったけど、しだいに弟の目からは光がなくなってオドオドするようになり、
どんどんやつれていって家にいる時は部屋に閉じこもりきりになった。
そして、中2の2学期から学校にも行かなくなって、部屋から全く出てこなくなる。

父はなかなか帰ってこなかったし、私にも塾や部活があったから専業主婦の母が弟の面倒を見てたけど、
「部屋に入れてもらえない」「長い間声を聞いていない」「どうなるんだろうか」と、
弟のことを話すたびに悲しそうにしてて、母にそんな顔をさせる弟が憎かった。

高2の夏、学校で部活の合宿で泊まりこんでたけど、
2日目の昼に忘れものを取りに行ったら、家の中から何かを叩くような大きな音が聞こえる。
弟の部屋方向なので恐る恐る行ってみると、母の怒鳴り声と、獣のような叫び声が聞こえてきて、
ドアを開けると鬼のような形相をした母が、四つん這いでベッドの柱の鎖に首輪で繋がれてたなにかを長い定規で叩いていた。
よく見ると、それは見る影もなく痩せ衰え傷だらけで髪が伸び放題という、幽霊のような弟だった。
あまりの光景に絶句してると、母は私の方を向いていつもの優しい顔でニコニコ話しだしたけど怖くなって突き飛ばして走って逃げた。
気がつくと学校の保健室で寝てて、迎えに来た母を見て錯乱した私が錯乱して話したことから全てが露見した。

続きを読む

トメは、周囲の利用出来る人間を最大限利用し、利用価値が無くなれば追い出す。廃人になり亡くなる人が出る始末・・・

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
611: 名無しさん@HOME 2011/08/18(木) 08:18:51.42 0
最大の修羅場は現在進行形で常に続いている

トメは、周囲の利用出来る人間を最大限利用し、利用価値が無くなれば追い出す。
一体何人が廃人になり、亡くなったことか。
表向きは品の良い知識人の部類に入るため、周辺で人が亡くなっても怪しまれない。
何より、物理的に殺害はしていないから誰も追求は出来ない。
実際、物的な因果関係を立証する事は不可能だからお咎めなんて無い。

廃人になった理由、亡くなった理由、全てはトメが原因なのに。
犠牲者が何人出ても、追求される事の無い人。
だからこそ、犠牲者は出続ける。

最近になり、また一人が廃人となり、追われた。
次こそ、私の番なのかと思うと恐ろしいけれど、守りたい者があり逃れられない。

人間の、悪意という名の凶器。
誰もが持っているけれど、彼女の凶器は強大だ。

続きを読む

目が痒くなったのでUVグラスを外して置いた瞬間、流れるような動きでパクった泥ママ。声かけると泣きながらキレだしてめっちゃ怖かった…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
560: 名無しの心子知らず 2010/06/09(水) 14:21:32 ID:4UTUIOmo
実兄と大型SCへ買い物に行った時のこと。
サッカー台で袋詰め中、急に目がかゆくなったのでUVグラスを外して台の上に置いた。

次の瞬間、流れるように自然な動きで私のUVグラスを装着した泥ママ(多分二十代前半)

ポカンとする私をガン無視で、そのままベビーカーを押して歩き出した。
我に返った私が「ちょ、ちょっとそこのお母さん!」と声を掛けると、
チッと舌打ちして振り返った。
ちょうどレジで会計を済ませた兄が「どうした?」と私のところへ。
私に男の連れがいたのに気付いていなかったのか、ちょっと動揺したように見えたが、
「人を泥棒呼ばわりするつもり?」と開き直る泥ママ。
このUVグラスはホームセンターで裸売りしていた安物を適当に買ったものなので、
確かにレシートやケースといった証拠品がこちらの手元にはない。

続きを読む