このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

最低・非常識

うちのトメが入院していた大部屋に独身女性も同室だった。トメは暇に任せて、彼女に根掘り葉掘り彼氏の情報を聞き出し、あろうことか彼氏の職業にケチをつけ...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
878: 名無しさん@HOME 2010/10/17 19:15:39
うちのトメが入院していた大部屋に
独身の女性も同室だった。
その彼女は骨折で入院していたんだけど、
夕方になったら彼氏が会いに来てた。
トメは暇に任せて、彼女に根掘り葉掘り
彼氏の情報を聞き出した。
そして、あろうことか彼氏の職業に
ケチをつけ、彼女に付き合いをやめるように
助言したらしい。
夕方になり彼氏が会いに来て帰るたびに
文句を言うものだからついに彼女が切れ、
「おばさんに言いたいことがあります!!!
親にもそんなに言われたことありません。
私のことにゴジャゴジャ口を出さないでください!!!」
とピシャリと言われたらしい。

私が1週間ぶりに病院に顔を出したら
しょんぼり顔のトメがいたw
話を聞いて私もトメをたしなめたので
更にしょんぼり。
それからは、トメが余計なことを言うたび、
「ほらほら、『おばさんに言いたいことがあります!』って
言われますよ」
とトメに言えばおとなしくなってた。

続きを読む

ウトはよく「自分はとても人格者で寛大で、誰からも好かれてる。」と自画自賛してくる。だが、私から見たウトは自己中で性格の悪いイヤな糞ジジイだ

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
848: 名無しさん@HOME 2010/10/15 22:04:26
ウトはよく「自分はとても人格者で寛大で、誰からも好かれてる。会社でも
若い社員に慕われる人気者」と自画自賛、大絶賛に自慢している。
だが、私から見たウトは、空気を読まずに他人の会話に割り込み、相手をけなしたり
嫌味を言ってウケを狙い、他人の不幸には「やった!」と大喜びし、ヨーグルトや
コーヒーをずるずるベチャベチャ気色悪い音を立てて食べ、気分次第で言うことが
ころころ変わる、自己中で性格の悪いイヤな糞ジジイだ。

結婚前に儀実家に挨拶に行ったとき、「今日は泊まっていきなさい」と薦められ
通してもらった夫の部屋は、ダブルベッドで枕が2つ並べられてた。
ものすごく気持ち悪くなって、ホテルを取ってあるからと儀実家を出たけど、
ダブルベッドを見て硬直してたこちらの様子をニヤニヤ笑ってみてたウトの顔は
品性下劣そのものだった。

そのウトがどうやら会社で女子社員からあからさまに「アンタ嫌い」と態度に出されて、
相手にされなくなっているらしい。
ウト曰く「親愛の情の証」に誰かの失敗に「やった!」と歓声を上げ、頭悪いなあと
その人の悪口言っていじってたら、女子社員の一人が「いい加減にしてください!」とキレ、
それきっかけに、古参のお局女子社員にまで「態度を改めないとタダの根性悪い意地悪
爺さんだよ」とたしなめられたそうだ。
しかも、今では男性社員も徐々にウトを軽く無視というか、ウトををスルーするようになっているらしい。
ウトは「あんなに慕ってくれていたのに、急に何故?」と言っているけれど、どう考えても
「慕われていた。好かれていた」というウトの自己認識が間違っていたとしか思えない。

良トメは「自業自得。あの人は一言どころか二言も三言も多くて、前からそんなこと
してたら会社で嫌われると言っておいたのに、俺は人気者だから大丈夫なんだと
聞き入れなかったんだもの」と、ウトをスルー。
良トメに相手にされないウトは夫にいろいろ愚痴ってくるけど、あのウトがやっと自分は
嫌われ者の性格悪い爺さんだと自覚し始めたのかと思ったら、笑いが止まらない。

どこの誰かはわからないけど、ウトにキレてくれた女子社員さんたちには心からお礼を言いたい。

続きを読む

険悪と言うほどではないけど、とりあえずトメは私のことを気に入っていない。まあ世の姑はそう思うっすよねwwでスルーしてたんだけど...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
804: 名無しさん@HOME 2010/10/13 20:15:20
険悪と言うほどではないけど、とりあえずトメは私のことを気に入っていない。
「息子は、短大卒で保育士や幼稚園の先生やってたとか、そういう女性らしい華奢な美人と
結婚してくれるものとばかり思ってたわ~。前の彼女がそういう子だったから期待しちゃって~」
の話が大好きで、私のいないところでは↑の話をしょっちゅうしてるらしい。
実際私はでかくてごつくて顔も暑苦しく、徹夜作業にも慣れた体力系理系女である。
まあ世の姑はそう思うっすよねwwでスルーしてたんだけど、夫には思うところあったらしい。

なんかトメが同居の話を打診してきたそうで。
その話は色んな条件(私らの勤務地、他兄妹との相談の結果、実際の必要性など)から、
私と夫の間では「ないね」で話がついていた。
これこれこういうことだからそれは無理、断るよ、って話せば普通にスジが通るのに、
「母さんは○○(私)のこと嫌いだろ?どうして嫌いな人間とわざわざ同居しようと思うの?」
って言ったそうだ。
トメは言葉に詰まって「またかけ直すからよく考えておきなさい」って言ったらしいが
「考えないよ。無理」だけで電話切ったらしい。

私がトメの攻撃を気にしないのをいいことに、放ったらかし状態にしてしまったと思い、
実はずっと罪悪感があったらしい。
「余計めんどくさいことになりそうだから、別にトメを怒ったりしなくていいからね、めんどいし」
ってのは本心だったし、本当にただスルーしてただけなんだけどな。
なんか今後私への態度がさらに硬化したりめんどくさくなったらやだなーという思いもあるけど、
予想外に夫にGJ出してる自分がいるw
夫がちゃんと味方についてくれるのって、やっぱうれしいね。

続きを読む

義姉「女の子は小さいうちから女ってほんとだね。悪いけどキモイ」トメ「キモイのはあんたでしょ!うらやましいならそう言いなさい!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
510: 名無しさん@HOME 2010/09/22 17:31:25
昨日、5歳の娘が、幼稚園で同じクラスのAくんと結婚の約束をしたそうだw
お父さんにはナイショだけどね~、などと言いながら私・トメに報告w
壮大なシルバーウィーク中(9連休)で実家に帰省している義姉が
「女の子は小さいうちから女ってほんとだね。悪いけどキモイ」と、
台所からこれみよがしに呟いた!
流石に何か言ってやろうと思ったらトメが怒鳴った!
「キモイのはあんたでしょ!うらやましいならそう言いなさい!
○ちゃん、気にしなくていいのよ~。あのおばちゃんね、連休なのに
ずっとここしかいるところなくて拗ねてるだけだからね~。
○ちゃんみたいに結婚の約束してくれる人がいないんだってさ~」
義姉は「マジうっざい!最悪!」と吐き捨てて、ビール持って自室にこもった。


もんんんんんんんのすごくスカッとした!!
今思い出しても笑いが止まらないー。
でも娘は昨日以来義姉のことを気にして「おばちゃんにもナイショにしてね」
「このチョコ、おばちゃんも食べないかなあ」などと言うようになってしまった。
早く連休終わらないかな~・・。
明日はみんなで出かける予定なんだけど、義姉もついて来る気満々だよ。
娘はそれを知って「一緒なんだ、良かったあ」って言うんだよね。
「わざわざ一緒について来る=もう怒ってない」って判断するんだよね。
「ムカついてるし嫌いだけど、行って“あげる”」って発想を知らないから。
あんまりひどいようなら別行動とらなきゃね・・。

続きを読む

子供が赤ちゃんだった頃、義実家に連れて行ったらトメが、子供のどこが誰に似ているか嬉々として挙げ始めた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
312: 名無しさん@HOME 2010/09/01 13:47:11
育児板みてたら思い出した。それほどスカっとしないかもしれないけど。

子供が赤ちゃんだった頃、義実家に連れて行ったらトメが
「この子は目と鼻はとーちゃん(ウト)似、口元と髪は私(トメ)似云々」と
子供のどこが誰に似ているか嬉々として挙げ始めた。
最初は、孫誕生が嬉しいんだなあと眺めていたけど、そのうち
「指の形は私の従姉妹の○○ちゃん似、足のこの爪の形はとーちゃんの兄さんの
○○さん似…」と顔もよく知らない義実家親戚の名前まで。
終いの方は私の顔を見てニヤニヤしながら義実家の親戚の名前を挙げていて
最後まで私に似ている箇所は一つも出なかったw

元々周囲にわからないようにこやかに嫌味をいう狡猾なトメだったので苦笑いしながら
スルーしていたら、トメの思惑に気づかない旦那が笑顔で
「嫁子の実家にいくと、皆が嫁子の妹さんが赤ちゃんの頃にそっくりだって言ってるよ」
黙って聞いていたウトさん(トメの嫌味があからさまになると唯一気づいてさりげなく
止めてくれてた)は、笑いながら「確かにどっちに似てても、自分たちの方しか
わからんからなあ」

皆で「そうだねー」と笑っていると、トメは急にふて腐れた顔になって立ち上がると
プイっと他の部屋へいってその日はなぜかずっと無言だったし、
子供は明らかに旦那似だったのに、その手の話は一切されなくなったw
いつも、「おしゃべりだけど気のいい母ちゃん・姑」ぶっているトメの
嫁いびり失敗してふて腐れた様子はちょっと面白かった。

あの頃のトメはファイティングスピリッツに溢れてて元気だったなあ。

続きを読む

義弟嫁「だから!お義父さんの生まれ変わりのわけがないんです!大体、生まれ変わりだったら今頃哺乳瓶の中身焼酎ですよ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
252: 名無しさん@HOME 2010/08/27 16:34:39
亡くなった義父の新盆での出来事。
翌年産まれた私の子は義父の生まれ変わりだと言う義母や親戚連中にうんざりしていた。

昼間どころか朝から酒を飲んでトイレに行く徒中で半脱ぎのズボンに足を取られ
転んだショックで心臓麻痺を起こした義父だ。
正直、ものすごく気持ち悪かったし腹が立った。
旦那はそーかもなーとかヘラヘラ笑ってるし。

そこで義弟嫁が「お義父さんは私達、嫁を可愛がってくれた。大事にしてくれた」
(これは本当。気を使ってくれてたし息子しかいないから嫁は大事にしてくれた)
皆、しんみりしてうんうんって頷いてた。
「そんな優しいお義父さんが義兄嫁ちゃんや孫を苦しめるわけないじゃないですか!」

私は早産で夜中に大出血して救急車を呼び、初めに行った病院では母子ともに
危険ということで大学病院に搬送されたんだ。

「だ・か・ら!お義父さんの生まれ変わりのわけがないんです!
大体、生まれ変わりだったら今頃哺乳瓶の中身焼酎ですよ!」
って笑い交えて言ってくれた。
それで最後は「生まれ変わりじゃなく二人の命を助けてくれたかもしれませんけどね」
したら義母さんも「まー嫁ラブのお父さんだったから・・・そうね、お父さんが孫ちゃんを
助けてくれたのかもね」って。

あの時、義弟嫁ちゃんが言ってくれなかったら息子はずーっと生まれ変わりって
言われたたんだなあと法事やお盆があるたびに思い出す。

続きを読む

娘「私お母さん大好き、コトメママは知らない。お母さんが大好きだから私いい子になる。私産んだママに育てられたら酷い事になってたと思う、お母さんの悪口言うお婆ちゃんは嫌い」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
205: 名無しさん@HOME 2010/08/24 20:00:52
コトメ子(義妹の娘と息子)を引き取って育てたんだけど、
「実子と差別してる」「継子イビリの酷い女」と散々噂ばらまいたトメに、
娘が親戚と、ご近所さんたちが集まった法事で、皆の前で
「私お母さん大好き、コトメママは知らない。
お母さんが大好きだから私いい子になる。
私産んだママに育てられたら酷い事になってたと思う、
お母さんの悪口言うお婆ちゃんは嫌い」。
義妹の元夫も
「くだらない噂流したら出る所に出る。法的に裁かれて死ぬような目に会いたいか」と言った。
知らなかったけど、トメは私が義妹元夫に色目使ってるって言ってたそうだ。
そこから親戚も、もちろんトメとも没交渉になった。
浮気して逃げた元妻の父の法事に出てくれる様ないい人だったのにね。
一人になったトメは子供達に金の無心をするようになる、
というか「お婆ちゃんかわいそうでしょ」って連絡をする。
娘「私に言われても分かんない、お父さん(私の夫)もパパ(実父)も
お婆ちゃん嫌いだってさ」
子供達が泣いてママと話したがっていた時にも、誰も連絡先を知らなかったはずのコトメは
娘が大学進学する時になって連絡をしてきて
「実はずっとトメと連絡はしてた」と言ってきた。
そして進学のお祝いさせてくれ、一緒に住もうと。
「本当の母親はお母さん(私)だから、別にあんたに会いたいとか思わないし。」
「この人が俺を産んだ人なんだ。でも俺はお母さんが好きだから、
今更他人と住めって言われてもね」
言葉はきついけど、本気で嬉しかった。
去年の秋、娘が結婚したけどその時私を実母として手紙読んでくれた。
息子は一昨年大学を出た。
実子の息子も同じ大学に受かった。
「兄貴の事知ってる人が居て恥ずかしい」と言いつつ嬉しそうだった。
もう今死んでもいいやって位幸せです。

続きを読む

【衝撃】ご飯をついで運ぼうとした瞬間、茶碗ごと床に落としてしまった。すると、トメが拾った白ご飯を茶碗に戻し、上の方を指でつまんで流しに捨て、その茶碗を黙って私の前に置いた

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
80: 名無しさん@HOME 2010/08/19 11:06:47
先日、車で15分の距離の義実家へ行ってきた。
午後の2~3時間だけお邪魔して帰る予定だったが、
「せっかく息子ちゃんのために美味しい物を沢山買ってきたんだから~」
とトメに粘られ、夕飯を食べて帰ることになった。
沢山の惣菜と3~4人分の寿司があったが、トメは寿司が嫌いだからと、
ご飯をついで食卓に運ぼうとした瞬間、茶碗ごと床に落としてしまった。
(あ~あ)と皆が注目する中、なんと、拾った白ご飯を茶碗に戻し、
上の方(床に着いた面)を指でつまんで流しに捨て、その茶碗を黙って私の前に置いた。
皆目が点になったが、トメはバレてないと思っているのか、知らん振り
してご飯をつごうと炊飯器を開けたところでウトさんが大激怒。
お前は何をしているんだぁ!って(夫も立ち上がりかけたが、ウトさんの激怒に驚いて固まった)
トメは、何が?何が?ってとぼけようとしてたけど、顔は真っ赤でバレバレ。
トメが拗ねて部屋に籠もってしまったので、そのままお暇した。

実は、以前からトメにチクチク嫌味言われてて、GWの義実家詣後に、夫には訴えていたんだよね。
夫は「解った。母には言っておく」とか言ってたけど、これはよくある
嫁姑間の意見の食い違いだろう、くらいに思っていたらしい。
さすがに今回の件でトメの陰湿さを解ってくれた。

続きを読む