739: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 12:53:18.77
片親で思い出した。パートのおばさんの話。
新婦は父親と死別していて母親のみ。でも、亡き父のためにと、写真を親族席の母の隣に用意しておいた。
歓談の途中でお酌に来た親戚が「お父ちゃんも一杯やりなよ」と写真の前にグラスを置いてビールを注いだ。
次に来た人が「私も、お父さんに一杯」とビールを注ぎ足そうとすると、同じテーブルにいた伯父さんが気を利かせて「失礼ながら、亡き弟の代わりに……」とビールを飲んで、空っぽになったグラスにお酌をしてもらった。
それを見た人が「お父さんに一杯あげたい」「いい式だって言ってあげたい」とわらわらとお酌に来る。伯父さんはそのたびにビールを飲む。
元々お酒に強くなかったせいもあって、伯父さんは立てなくなるほどグデングデンに酔っぱって、二日酔いが四日も続いたそうだ。

http://uni.5ch.net/test/read.cgi/sousai/1342751859/
742: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 13:04:04.77
いい伯父さんだ
新郎用のバケツがあったらよかったね

743: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 13:06:14.12
でも不幸な結婚式じゃないよなあ

744: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 13:08:42.46
>>742
バケツは途中から式場が用意してくれたみたい。
でも弟のためにみんながお酌してくれたものを捨てられない!って飲み続けたらしい。
この伯父さんの嫁が、話を聞かせてくれたパートのおばさんなんだけど「夫は見栄っ張りなところが駄目なのよね!」ってぷりぷり怒ってた。
すごくいい事をしたのに具合が悪くなって、おまけに妻にも怒られるなんて、伯父さんは不幸だなと思った。

745: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 14:16:14.99
いやそのおばさんは、口ではそういいながらも
旦那さんのことを好きなんだよ。じゃなきゃそんな話を他人にしない。

746: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 14:20:04.49
そうそう。半分ノロケだよね。

PickUp!