このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

ほのぼの

ワイ「味もいいのに何故客が来ないのでしょうか?」スレ民「味がいいって言ってるのお前だけじゃねーの?」→ 値段安いし場所もいいのに...

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/04(木) 09:56:11.61 ID:b1hk1mpHO
玉子丼350円、親子丼360円、カツ丼410円、焼肉丼420、
ラーメン330円、味噌ラーメン350円、タンメン340円、
唐揚げ定食400円、トンカツ定食420円、野菜炒め定食390円 
各種大盛30円増し 

場所も巨大工場付近、味もいいのに何故客が来ないのでしょうか?

続きを読む

【衝撃】紳士「どうぞ、座ってください」妊婦「ありがとうございます」私(主人と同じ会社の人だ!)」→ 背格好から推定し調べた結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
382:素敵な旦那様2005/12/30(金) 08:25:07
母の友人から聞いた話です。 

臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。 
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。
その紳士が下車する一瞬、紳士の着るスーツの襟に付いた、見覚えのある社章に気付きました。 
「主人と同じ会社だ」

続きを読む

【底辺】わし「とんかつ弁当1つ」店員「すいません、売り切れで...」わし「なら唐揚げ弁当でええわ。ご飯大盛りにしてくれ」→ 250円渡した結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:風吹けば名無し@\(^o^)/2014/07/17(木) 22:15:14.32 ID:JaZtxA1g.net
時刻は午後7時過ぎ 
1日の仕事を終え、わしは鼻歌混じりに帰路に車輪の轍を刻んでいた 
今日も日本経済を支えた自負でむ.ね.を張り、途中の全国チェーン弁当店の暖簾をくぐった

続きを読む

【衝撃】嫁「あなたは日本の方ですか?(日本語で)」俺「はい、Japonec(日本人)ですよ」→ 結婚...

このエントリーをはてなブックマークに追加
269:名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/15(日) 22:56:26.28
8年ほど前にスロバキアの公園にて 
嫁「あなたは日本の方ですか?(日本語で)」 
俺「はい、Japonec(日本人)ですよ」 

こんな些細な会話から始まって今結婚生活をしてるんだから世の中分からないよね 

続きを読む

【ほのぼの】スティーブ「美味すぎて泣いたww」俺「マジかww」→ チーズinハンバーグ食って泣いてるwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:名無しさん@おーぷん2018/03/16(金)02:52:11 ID:aF0
チーズinハンバーグ食ってうますぎて泣きそうになってた!www
なんでロンドンにはこれがないんだ!だってwwww

今度はジョナサンに連れてってやるぜスティーブ!

続きを読む

【修羅場】娘「パパ。今日は家にいるの?」俺「今日は有給取った。ずっと家にいるぞ」娘「じゃあ...」→ 嫌な予感がする...【1/2】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2008/02/27(水) 00:05:25.61 ID:Vc1Ebt6k0
泣いた

続きを読む

【ワロタ】息子が工作でマイクを作ってきた。息子「これつかうとね!こえがでるんだよ!」私「へえ、じゃあ何かやって見せてよ」→ すると...

このエントリーをはてなブックマークに追加
827:名無しさん@おーぷん2018/03/16(金)07:54:21 ID:HMo
先日、息子(4)が幼稚園の工作(各家庭から集めた空き箱や空きトレーをセロテープで繋げただけw)でマイクを作ってきた。

「これつかうとね!こえがでるんだよ!」と言うので、
「へえ、じゃあ何かやって見せてよ。お歌が聞きたいかなぁ」と言ってみると
「ウーヮ、ウーヮ、ウーヮ…ダンッ、ダンダン!」との事。

続きを読む

【ワロタ】何かに躓いて転んだ。私「...(泣きたい)」おばちゃん「頑張れッ!!」← 修造かよwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
192:名無しさん@おーぷん2018/01/19(金)11:21:21 ID:6Ss
私が2歳くらいの時の話。
公園で走り回っていて、何かに躓いて転んだ。
けっこうな勢いで転んだのでそりゃもう痛かった。
そういう時、子供って泣く直前に数秒タメるじゃん?
私もそうだったんだけど、その数秒の間に目の前のベンチに座っていた優しそうなおばちゃんが立ち上がって、転がってる私の前にしゃがんだのよ。
あ、助け起こしてくれるのかな、痛いの痛いのとんでけってしてくれるのかな、って子供心に思ったんだけど、次の瞬間、おばちゃんは両手をグーにして私の目をまっすぐ見て修造ばりの力強い声で「頑張れッ!!」て言ったのよ。

続きを読む