3:牢獄 ◆aU3PcoNDYc2006/01/19(木) 00:19:21
前スレ>919氏
>1
乙!ってやってやってる場合じゃありません…orz

前スレのクオリティの低さは私が蒔いた種ですね。

復讐スレの32氏、と81氏こうりんキボンヌ←て2ch古文使ってみましたが何か…
今日はダメだね2gettttttt

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1126831853/
4:素敵な旦那様2006/01/19(木) 00:22:15
>>3
牢獄氏、あちらで呼びかけていました。81です。
氏が心配で。

5:素敵な旦那様2006/01/19(木) 00:22:57
>>3
がんばれ!
2chが味方だ

6:牢獄 ◆aU3PcoNDYc2006/01/19(木) 00:24:44
住人の皆さん…
スレ違いな内容…
そして、若き弁護士のこれまたスレ違い発言、始めからお詫びします。


42:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/19(木) 12:17:00
スレタイの本来の意味は、
浮気発覚(又は勘違い)までの怪しい行動を監視するのでしょうが、
私の場合すっかり浮気発覚後の
嫁の怪しい行動を監視せよ!みたいになってしまいました。

前スレ864と866の間、昨晩20:00ぐらい、会社に居た私に嫁から電話がありました。
「今日、遅いの?今、お義父さんと下(私の実家両親居住区)で飲んでるから、
帰りにスーパーでおつまみ買ってきて」

今回の事が発覚してから、私は両親を避けていました。
顔を会わせずらい・・・というか、会わせる顔がないなと思って・・・

今まで散々迷惑掛けたので、
結婚したら柄にもないけど親孝行でもしてみるか!と思っていました・・・
その後、嫁が発病してからも、同居解消をうちの親自ら促してくれ、
「うちのことは心配しないで○○だけ見てろ」って言ってくれてたんですけど。
しかしこんな事になってしまって
親父、お袋、ダメ長男ですみません・・・
俺、離婚します・・・一人の女幸せしてやることも出来ませんでした・・・
と親にどの面下げて言おうかと悩んでました。
どのタイミングで切り出そうかも。
最後まで嫁を庇おうか、浮気の話しは出さないで…とも。

そんな時、嫁から「お義父さん心配してるから、たまには下に顔出しなよ」と言われたら。

こいつっ!人の気持ちなんてこれっぽちも・・
それで前スレ>866の書き込みをしたわけです。

重いと言われましても、こんな事なければ重くならなかった訳でして…

39:素敵な旦那様2006/01/19(木) 11:58:18
牢獄もサレ弁も、不倫されて当然なんじゃないだろうか。
あの文章読んでると非常に重い。そりゃ嫁も逃避したくなるわなwww

44:前スレ102006/01/19(木) 12:26:44
>>39
最中はこんなもんだ。

45:素敵な旦那様2006/01/19(木) 12:34:07
牢獄氏
もはやというか既にというか…嫁は気分屋で自分中心なんだろう。

何を言われても何とか平常心を保ってルームシェアみたいな感じで接してみてはどうだろう?
何を言われてもハイハイって返事(肝心なことは考えて)で良いと思うぞ。

46:素敵な旦那様2006/01/19(木) 12:44:37
ようやく話がち繋がってきたw

結局両親には離婚の意志があることを伝えたのかな?
伝えたとしたらどっちから?牢獄?嫁?

なんとか弁護士との話がうまく進んで、早く決着できるといいな。
それまで忍耐の日々だろうけど、また愚痴を吐き出していけ。

気にしているようだけど、スレの流れとしては、別に大きくはずれているとは思わないよ。
だってこのスレの一番秀逸だったのは浮気とか全く関係ない
やきとり食ってマツケンサンバ踊ってた嫁さんの話でしょw

47:素敵な旦那様2006/01/19(木) 12:52:33
牢獄嫁は勝手に離婚のことを牢獄父に喋ってたのか?
それで牢獄が「俺ですら遠慮してるのに!」と怒ってるのか?

48:牢獄 ◆aU3PcoNDYc2006/01/19(木) 12:54:11
21時ぐらいに家に着くと、親父と嫁はほぼ出来上がってました。
嫁「○○(私の名)決めた!
私、お義父さんとお義母さん大好きだから、これから沢山恩返しする!」

その後、更に酔いが回った嫁に例の間男とのサヨナラメール見せられました。
内容は
「別れないの?慰謝料俺だけ払うのなんかおかしくない?」
「私も払います!貴方はお金で済むでしょうけど、私は一生償いしなければならない!」
「ゴメン、お互い色々あるけど、これから別々の道で頑張ろうね」
とかなんとか。

泥酔嫁曰く「最初の言葉が慰謝料って…小さい男だった…」

そして泥酔した嫁を二階に抱え連れていき、
ジーンズを脱がせて(寝かせる為です!)たら…
下半身真っ裸になり「もう私なんか抱けないでしょ!」云々。
あっと言う間に爆睡しましたけど。

おそらく、この一連の出来事は一切覚えてないと思われます。

まぁ、こんなくだらない顛末でしたm(__)m
私情はお察し下さい。

49:素敵な旦那様2006/01/19(木) 12:59:47
えーと、つまり嫁は牢獄父に離婚の話はしてないわけだ。
牢獄もまだしてないと。

50:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/19(木) 13:05:16
>>49
はい。というか嫁は「来年還暦ですね!どこいきたいですか?」と。
酔った勢いてはいえ…orz

二階に上がる間際、半分夢見てる親父に
「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と一言。

シーソーゲームです。

51:素敵な旦那様2006/01/19(木) 13:14:56
>>50
嫁は策士か?
回りから固めると・・・
まさに寝言は寝てから・・・

同情なんか絶対するなよ。

52:素敵な旦那様2006/01/19(木) 13:18:19
ついでに笑顔作戦成功してるじゃない。
嫁は許してもらったと思ってるんだろ。

ドカンと身の程を教えてやったらいいんじゃないか。
その小さい男のとこにでも行ったら大笑いできるしな。

53:素敵な旦那様2006/01/19(木) 13:29:46
牢獄は浮気発覚した当初、嫁を庇おうとしており、
嫁への思い立ち切れずの心が見え見えだった。

嫁は始めこそ、浮気見つかった勢いもあり「離婚」一辺倒だった。
しかしその嫁が、牢獄に直接は言わないまでも(言えない?)
離婚に対し躊躇し始めたのは明らかだ。

自己中プッツンメンヘル女を元来ほうっておけないタイプの牢獄は、さてどうでるか?

執行猶予(不貞の事項三年)期間中の婚姻継続とみた。

55:素敵な旦那様2006/01/19(木) 13:51:38
>>48
「別れないの?慰謝料俺だけ払うのなんかおかしくない?」
「私も払います!貴方はお金で済むでしょうけど、私は一生償いしなければならない!」

何それ?嫁離婚する気が無いって事?

61:素敵な旦那様2006/01/19(木) 14:22:27
>>50
牢獄氏、少し分りにくいので、確認願いたい。
>半分夢見てる親父に「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と一言
「親父に」→「親父から」のと思われるが?
これは、
半分夢見てる親父「から」「牢獄氏に」ということだよね?
または
と一言言われた(牢獄氏が言われた)ということだよね?

ということは、>>49氏の質問、
牢獄氏と嫁さんのどちらからも牢獄父に離婚の話はしてない、
に対して、「はい」と答えていることを考えると、ほぼ間違いなく、嫁さんは、
義父さんに離婚する話は伝えてないということだけど、お父さんが離婚話を聞いた上で、
大事にしてやれよと言った可能性も捨てきれないのでは?

それから牢獄氏の家庭の問題だから、立ち入って誠に申し訳ないけど、
俺には息子の留守中に父親が嫁と酒を酌み交わすことは考えられないので、
お父さんは以前から嫁さんと酒を飲むことがあったのか、
それとも二人の雰囲気がおかしいと思って、
嫁さんから話を引き出すために嫁さんに酒を勧めたのだろうか?

とすると繰り返しになるけど、「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」とは、
事情を聞いたお父さんが、嫁さんの離婚回避の願いを受けて、
牢獄氏を諭したとも受け取れるのだけれど?

64:素敵な旦那様2006/01/19(木) 14:48:16
修復が牢獄にとって自然なことだったら、それでいいんじゃないか。

しかし>>61が目をつけたところは確かに気になる。
牢獄父に嫁が「相談」を持ちかけたのか、父がそれとなく察したのか。
元々嫁のメンヘルで同居解消したようだし、その流れで言っているのか。

68:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/19(木) 15:08:33
>>61,64
>二階に上がる間際、半分夢見てる親父に
「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と一言。

>二階に上がる間際、半分夢見てる親父から
「お前しか居ないんだから大事にしてやれよ…」と、ぽつりと言われました。

親父も嫁もポン酒好きなので結婚当初はたまに二人で飲んでおりました。
親父は言葉数多い人ではありませんが、
自身が厨2の時父親を亡くしているので、
なんとなく嫁の気持ちが判るとよく言っておりました。
最近あまり姿を見せない息子夫婦の様子を案じて
たわいもない話をしていただけだと思います。



222:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/20(金) 22:56:20
こんばんは。
あのあとしらふに戻った彼女は、
「ゴメン、最悪なんだろね…たぶん、聞きたくない…おちついてから話して」でした。
いつもの都合が悪くなると耳をふさぐ作戦ですね…。
お前はどうしたいんだ?と聞くと、迷ってるんだと。
間男に送った内容証明と一緒に送るはずだった内容証明を
彼女に渡しました。請求額は200万です。

224:素敵な旦那様2006/01/20(金) 23:21:56
>>222
今晩は、どうされていたかと、とても心配でした。
牢獄氏も胸中複雑でしょうね。
内容証明を渡された心境は、お察しします。

嫁さんも内容証明を渡されて、牢獄氏の決意は再確認したことでしょう。
金の問題じゃ無く心の問題だと、気づいてくれればいいのですが。

225:素敵な旦那様2006/01/20(金) 23:22:01
>>222
で、請求書みて女房は何だと?
迷ってるって何を?今更離婚を迷ってるのかい?

230:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/21(土) 00:01:39
>>224
彼女に直接、内容証明になるはずだった、
ただの形式ばった手紙を渡した時点で、覚悟という効果はかなり薄れていますよね…
誰かが言ってた執行猶予?の期間ならこちらからいつでも離婚は切り出せますので。
>>225
女房はなんて…少しうなだれてただけですよ。
額面と罪の行為を結びつけてはいない思います。


32氏は確かに漢ですね。
スカッとしてる。…あれは男が憧れる男の姿であって…私はああは出来ないですけど。
要は不貞の事実を知って、嫁への思いが一気に覚めたか、
どうしてもゼロになれない自分が居るか
(←この折り合いのつけ方が難しい…)でしょうね。

離婚の淋しさ煩わしさは時が過ぎれば過去になるでしょう。
継続の痛みや煩わしさは一生続くでしょう。
さて…次の一手は…考量時間を使わせて頂きます。

232:牢獄 ◆i04fLid1ZM2006/01/21(土) 00:14:11
基本的に子供がいるから居ないから…という考え方はあまり好きではないです。
甘いし、判ってないなぁとお思いかもしれませんが、
今後の有利不利という選択はしたくありません。
対人、人格という行動をとりたいと思っています。

233:素敵な旦那様2006/01/21(土) 00:17:11
牢獄氏。私は二人を考えて離婚を勧めていましたが、
(今も私の頭だけの考えはそうです)
三通りに集約されますね。
離婚せず、よく話し合いお互いを受け入れて修復する。
離婚し、修復する。できれば嫁さんから言ってきて欲しい。
離婚し、永久に別れる。

気持ちは割り切れないと思いますよ。
よその男のもとに身も心も捧げた相手だとしても。
32氏は特別に意志の強い人だし。

>離婚の淋しさ煩わしさは時が過ぎれば過去になるでしょう
失恋の痛みと一緒で、けして消えないが、確実に薄れるでしょう。

328:素敵な旦那様2006/01/22(日) 22:32:52
嫁の不倫相手のケータイに電話しても出てくれないんだけど
不倫相手の会社に連絡してもよいのかなぁ~。
裁判等になったときに不利になったりするのか?

330:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/22(日) 22:46:57
>>328
私は、嫁の携帯から電話しましたよ。
会社に電話しても、裁判に不利にはならないでしょうが、
示談時のカードとして持っているのも手かと。

331:素敵な旦那様2006/01/22(日) 22:50:48
>>330
その後どうされています?

335:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/22(日) 23:29:04
>>331
この週末は、彼女の精神状態が不安定なので、
離婚についての話は一切出来ないでいます。
自分を追い詰めていて、「希死念慮」が少しあるように感じられます。
じわじわと自分の犯した罪に潰されているようです。
多分死ぬことはないと思いますけど。

337:素敵な旦那様2006/01/22(日) 23:36:16
牢獄氏乙
確か一月一杯で別居でしたよね?
夫の為の離婚
自分の為の再出発
で葛藤しているんでしょうか…?
自分の犯した罪で苦しんでいるなら反省もあるんでしょうね。

342:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/22(日) 23:56:16
>>337
一月一杯の別居は、不倫がばれる前の話です。
今の彼女は自分がどの道を選べばいいのか、
また、それさえ決める資格が無いって事に気付いて壊れかけて居る様ですね。
優しい言葉も労いの言葉もかけてやってはいません。
そっとしておいて…というか、ほうって置いています。
ラリ期を抜けた彼女が、
しっかり正面から離婚について向き合うことが出来るまでには、
もう少し時間がかかるでしょう。

344:素敵な旦那様2006/01/23(月) 00:01:10
>>342
下手に言葉をかけずにってのはよい判断だと思います。
長期戦大変だと思いますが頑張って下さい。

345:素敵な旦那様2006/01/23(月) 00:03:50
>>335
牢獄氏、>>337氏と全く同感です。
期限が迫ってきて、焦る気持ちもあるのでしょうね。

嫁さんの病の大夫分の原因が、牢獄氏にあると思っていましたし、
嫁さんが少しでも早く牢獄氏から離れたいと願っていたようでしたから、
早いうちの別居を勧めていたのですが。

とすると、最再度嫁さんと嫁さんの病気を受け入れるかどうか、
あるいはこのまま離婚するかどうか、牢獄氏の気持ちにかかってきますね。

当然、嫁さんの真意も確認しなければなりませんね。
このまま元に戻っても病気を克服できるかどうかと、
嫌になって他の男のもとに走るかどうかと、
いつ不倫されるかの気持ちを抱えたまま嫁と生活していく牢獄氏の心の傷を。

と書いたとき、>>342がありました。
>一月一杯の別居は、不倫がばれる前の話です。
これは初めて聞きました。
では以前から離婚を考えていられたのですか?

348:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/23(月) 00:23:36
>>345
彼女が離婚の話を振ってきたのは3日。
一月一杯の別居を言いだしたのは8日。
不倫疑惑を追い詰め、彼女が自白したのは9日深夜でしたね。
ただその後も彼女は
「今回のことが、あった無かったにかかわらず、前から離婚は考えていた」と。
しかし今は「全てが分からない、自分自身も分からない」と
メンヘル特有の思考回路全開ですが…
軽うつの診断はされていますが、
最近は「自己愛性人格障害」かもしれないなと思っています。

349:素敵な旦那様2006/01/23(月) 00:32:00
>>348
で、牢獄氏的には今現在、どうしたいのですか?
なにか心が揺らいでる感じがするのですが?
嫁の反省によっては、あるいは?ですか

350:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/23(月) 00:46:44
>>349
迷ってはいない…です。
今すぐ彼女を突き放す事はできませんが。

351:素敵な旦那様2006/01/23(月) 00:51:18
>>348
345です。>>349さんと同じ印象を感じています。
それから確認ですが、日付は今年の一月の話しですよね?

彼女の深層心理にある牢獄氏から解放されたい、
つまり離婚したいという気持ちは、彼女の心には依然としてあると思います。

ですから、牢獄氏の気持ちにかかってきていますね。
修復は、彼女が本心から、やり直そうとしない限り問題は繰り返されるでしょうし。
一旦離婚してから、彼女が間男のもとに行くならそれまでだし、
彼女が復縁を求めるのならあらためて迎え入れることもできますし。

353:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/23(月) 01:19:56
>>351
間男とは完全に切れた、切った様です。
先日見せられたメールに於いて、
「慰謝料俺だけ払うとは、損した気分だ」
「あなたはお金さえ払えばいいでしょうけど…
というか、最初に慰謝料の話しか出来ない君って…」
というやり取りをしていましたので。
昨日彼女から「あなたと別れたいと言っていた自分自身、
その自分さえ分からないの…家族なのに…」と哲学問答のような事を言われました。
根本から混乱している様なので、様子みるしかないですね。
あっ、間男と嫁の最後のメールのやり取りで、
間が「悪いことをしました。旦那さんにも宜しくお伝えください」
等とトンチンカンな事を宣ってました。
こちらこそ宜しく。
容赦はしません。

355:素敵な旦那様2006/01/23(月) 01:44:43
>>353
牢獄氏、確かに様子を見て、彼女自身に自分の心を問わせるべきですね。
その罪の重さと、自分の病気と、
そして牢獄氏自身に対する嫁さんの愛情が残っているかどうかを。



471:素敵な旦那様2006/01/27(金) 15:50:40
そうだね。ところで牢獄氏元気かな

479:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/27(金) 21:57:43
>>471
元気でおります。
たまに波が襲ってきますがw
さて、たった今間男より内容証明の返事がありました。
と言っても電話でしたので、出ておりませんが…
メールアドレスも封筒裏に書いたので、まもなくそちらで出方が伺えると思います。

481:素敵な旦那様2006/01/27(金) 23:14:18
>>479
牢獄氏。今晩は、ブログの話も見てられましたか?
たまに波がとは、牢獄氏のフラッシュバックのことでしょうか?

間男はどうでてくるでしょうね。
あれから色々なところを見ましたが、多くの意見は、
内容証明つきの慰謝料請求は、間男に、
不倫妻との関係を断たせる。
現実に引き戻らせる、ほとんど性欲処理だから。
勤務先に内容証明を送ることによる信用の失墜。
結果としてあのブログ不倫妻がそうでした。
そして金額ではなく、制裁を加えるという気持ちと感情の整理・けじめ。
という意見が多かったようでした。

あらゆる面で難しい局面にあって大変だと思います。
応援していますよ。

482:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/27(金) 23:34:56
>>481
ブログ…はっきり言って読むのすぐに断念しました…サレの立場ではキツイ…orz
子宮近辺で物事を考える人達は恐いですよ。

間男は「ジャパネットたかた」みたいな事言ってましたよ!
冷静に「君と三年も関係も持ちたくないから」と言っておきました。
金額は飲んだようなのですが…。

…嫁はまるで何事も無かったように仕事に行き、
家事をこなし、笑って過ごしています。結婚以来初めてかも。
思わず錯覚を起こしますが、現実を思い出すとひどく悲しい気持ちになります。んー…

さて、私もいっぱしの男なんで下の処理をしなければなりませんが…
エロDVDがみれません…ブログと同じ理由で…orz

483:素敵な旦那様2006/01/27(金) 23:47:40
>>482
風俗はだめですか?

485:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/27(金) 23:59:58
>483
検討してみますか…。
なんだか虚しくなるような気がしますが…結婚してから風俗は行ってないのです。
ん、ここの良識ある住人さんの前では当たり前かな。
結婚式の一月前にタイに行く機会があったのですが、
そちらでも4000バーツは行ったつもりで嫁への土産買いましたよ…。
貞操観念つおいですね。私…綺麗事言うつもりは無いです。
結婚前はそれなりのたしなみございました。

486:素敵な旦那様2006/01/28(土) 00:03:47
>>482
>エロDVDがみれません…ブログと同じ理由で…orz
牢獄氏。男ってのは・・・・・・・  悲しい生き物ですよね。
出してしまえればすっきりするけど、牢獄氏の心境を考えると。
その後は寂寥感にとらわれるだけですしね。とても空しい気持ちに。

>子宮近辺で物事を考える人達
あのブログ元不倫妻は、都合の悪い記事は全て消しましたから、
ここに引用されたものだけですね。
氏のお書きになった言葉は、私も二三ブログを読みましたが、同感でした。
自分を淫乱と書いている者もいましたが、本来元々持っている性癖と性格のようですね。
婚外恋愛という言葉で子宮でしか考えていないことを正当化しています。
罪の意識らしきことを書いていても、空々しく嘘八百で、
性欲を恋愛と置き換え自分もそう思い込むようにして、
ひたすら性欲処理にいそしんでます。

そうですか、間男は生意気に分割を請求してきたのですか。
では弁護士と相談して、給料を含め差し押さえを申し渡し、
全額を直ちに払わせるようにしないといけませんね。
さもないと制裁の意味がなくなりますから。
逆に長引かせる方法もありますが、
逆恨みを招きますし、支払いをしなくなる恐れもありますし。

嫁さんの何事もなかった姿は、牢獄氏には、責め苦ですね。とても辛い。
嫁さん本人は分っているのでしょうか・・・ 結婚以来初めてであることを・・・
それがあったらこうならなかったかもしれなことを。

488:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/28(土) 00:29:09
>486
スマイル作戦をずっととって来た訳ですが、
その間、当初は離婚についての話し合いはしたにせよ
(彼女はもう少し時間を下さいと逃げ?ましたが)
不倫不貞の事はあえて口にしませんでした。
おとつい、彼女の職場の食事会があったのです(MRによる接待)。
本人はお酒を自粛するつもりでいたらしいのですが、
私が「飲んできてもいいよ」と言ったら言葉に甘え過ぎて軽く酩酊?してしまいましたw
それで迎えに行ってやったのです。家に着くなり号泣し始めました。
「私は最低最悪な女、頭がおかしい女。頭の中に残酷な自分が居る、
追い払いたいけど、自分が死ぬしか方法がない!」
「母にも父にも愛されなかった…いつも一人だった、いつしか人への心の扉を閉ざした、
だから…私は私じゃないの!」
まぁ、長い付き合いなので大体分かってましたけど。
幼い頃の心の傷はかなり深く、
だからこそ自分の犯した罪への許しがたい思いがあるのでしょうかね…
ブログの鬼女とは違う気がするのですが、内容、本人の気持ちはどうであれ、
客観的にみればしてる事は一緒なんですよね。

490:素敵な旦那様2006/01/28(土) 01:28:30
>>488
牢獄氏。お疲れ様です。
ところで奥さんはともかくご自身はきちんと休まれてますか?
あまり休めてなくて思考が鈍っているようにも見受けます。
無理せずに病院に行くなりして対処してくださいね。

それからすべてのレスをざっと眺めて思ったのですが、ご自身
もちらっとおっしゃられていたように、奥さんは何らか人格障害
に類する病を抱えていらっしゃるかもしれませんね。そうでない
ことを祈りますが。

かくいう私は境界例(とおぼしき)の妻と別れるべく別居中の身で、
牢獄氏の書かれる内容を見ていて自分が体験したことがチラチラ
と出てきていたので、気になってレスしてみました。

530:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/30(月) 00:20:07
スマイル牢獄です。
>>490
お気遣いありがとうございます。
仕事が忙しく、若干疲れてはいますが、頭は冴えていますw

当初、後で突き落とす為にとっていたスマイル作戦ですが、
それでかえって(じゃないかな…)彼女がラリ状態から早めに抜け出せた様で、
また、自分と向き合い苦悩しているみたいな今日この頃です。
ただ元来仕事が好きな彼女は、今の職場(間男のとこでは無く掛け持ちだった方)
に何故かやる気を発揮してしまい(負けず嫌いでプライド高いからなぁ…)、
あれ程休みがちだった仕事に一日も欠かさず出勤しています。

今日は暖かい日だったので、精神的に疲れているだろう彼女と、
近所の公園に愛犬の散歩に行って参りました。
私のこうした行動は、彼女を振り返らせる、取り戻すといった意味ではなく、
メンヘル治療を続けている彼女を精神的安定させ、沢山あるであろう自分の、
真の本心と正面から向かい合って欲しいという思いから来るものです…
と、自分では思っているんですけどね。
また、彼女は何故だか泣いてしまいました。
号泣ではありませんでしたが…理由を聞き出そうとはせず、そっとしておきました。

以下は最近読んだ本に書いてあったものです。
悲しみと不安とでは、不安のほうがずっと重い。
輪郭を持たない不安は、どんなにしても封じ込めることができない。
悲しみは深い、けれど、不安とは違って、そこにはちゃんと輪郭がある。
ありかがわかれば、それに触れないようにすることだって、できる。
毎日の暮らしというのは、悲しさや悔しさを通り越して、
あきれてしまうほど当たり前のものなのだ…

私のこれからの日常は、彼女と向き合い、
どうころぶにせよ決着をつけなければありえませんけどね。

もう少し時間を下さい…って誰に言ってんだかw

531:素敵な旦那様2006/01/30(月) 00:33:56
>>530
自分の思うように後悔のないように

ガンガレ

532:前スレ102006/01/30(月) 00:46:46
そうか、なんつぅか、当初とは思っても見ない展開だな。
それでも俺は離婚すべきだと思っている。
前回の浮気の後、どういう経過を辿ったかは知らないが比較してみたらいい。
そして貴方も認めていた、嫁のメンヘルの原因が貴方にあると言う事ももう一度思い返せ。
で、馬鹿義母との闘いについてはまだ書いてないよな。どうなった?

536:牢獄 ◆9adxNUF.8s2006/01/30(月) 01:22:47
>>531
有難うございます。
後悔しないように…
まぁ、ヘタレなんでどちらに転んでも「やっぱりああしとけば」なんてボヤキそうですがw
>>532
前スレ10氏
馬鹿義母とはまだ何も話していません。
嫁が義母との連絡を自ら断っている様なので、こちらからアクションは起こしていません。
離婚するかしないかが決まっていない状態なので、
今、事を無闇に荒たげるのもどうかなと。
不貞と母親はまた別の問題かとも思いますし…

彼女が自白した当初は、32氏や前10氏の様に、
冷静かつ残酷に嫁を突き放そうと思い、
冷酷な無関心、あっけにとられる冷静さ(彼女の前だけですが…)を装いました。
ただ、どうしても私のヘタレさというか中途半端さが出てしまい
今の様な状態にある訳です…
無知な彼女の債務整理の問題を、先に片付けてたという事もあるんですけど。

私の存在自体が彼女の病気とリンクしているのは否定しないのです。
しかし、それすら根本ではない様な気がするし、
最近になり始めてみせる彼女の絶対的な呪縛からは
解き放たれないような気がします。
こういう事があったからなのですが、彼女は、私と離婚するにせよしないにせよ、
トラウマから20年目にして、逃げないで結論を出してほしいと思っています。

まぁ、彼女がやり直したいと言っても私が「御免なさい」というかもしれませんけどね。

PickUp!