このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

泣ける話

【感動】祖母の米寿のお祝い会で、父「今の僕があるのは全部母ちゃんのおかげで...」 → みんな号泣に...

このエントリーをはてなブックマークに追加
402:名無しさん@おーぷん2017/08/11(金)09:04:53 ID:PQY
先日祖母の米寿のお祝い会があって、宴の中盤で「じゃあみんなからばあちゃんになにか一言ずつ」ということになった

途中まではみんな当たり障りのないお祝いメッセージだったんだけど、流れが変わったのは父のターン
「僕は親父から殴られ疎まれ、非人間的な扱いを受けてきた。でも母ちゃんがいつも身を挺して庇ってくれたおかげで、こうして少しはまともな人間になれたと思う。親父が出ていった後は女手ひとつで大学まで行かせてくれて、今の僕があるのは全部母ちゃんのおかげで…」
とまぁこの辺から嗚咽で言葉にならなかった

続いた叔母も「お父さんは『女は勉強なぞするな。金の無駄だ』って人だったけど、お母さんが『女も資格があった方が良い』って言ってくれたおかげで大学に行かせてもらいました。感謝してもしきれません」と涙声

そこからはみんな釣られちゃって、お菓子もらったとか子供の頃いたずらして怒られたとかそんなエピソードでもわんわん泣きながらスピーチしていた(私もその一人)

祖母は終始ニコニコしていて良い会だったんだけど、冷静に思い返すと顔も見たことのない亡き祖父が(時代背景もあるのだろうけど)なかなかのクズだったというエピソードが満載だった気がする
そのことを父にこぼしたら「お祝いの席だからあの時はオブラートに包んだけど」という前置きとともに、さらなる祖父のクズエピソードがボロボロ出てきた
長年教育者を務めてきた父の口から「あいつは何も善行らしきことをしてなかったけど、早めに死んでくれたことだけは感謝してる」という言葉が出てきたのが最大の衝撃

続きを読む

俺「学校でぼっちだし外でご飯食べるか...」おっさん「...」→ホームレスのおっさんと奇妙な出会いをした...【5/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

295:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/01(木) 18:27:01.95 ID:flZ1wfTAO
俺「あー!めっちゃ忘れてたわ!おっさんありがとう!」

おっさん「ちゃんと毎日書いたんやで。感謝せぇよー」

俺「お礼に明日おっさんの好きなモン作ったるわ!何がええ?」

おっさん「んー、明日はええわ。って言うか…今日で仕舞いや」

俺「え?何が…?」

何がって聞かなくても空気でわかったけど
俺はあえて言葉にした
いつもみたいに冗談だと返して欲しかったのだ

続きを読む

俺「学校でぼっちだし外でご飯食べるか...」おっさん「...」→ホームレスのおっさんと奇妙な出会いをした...【3/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/01(木) 11:11:08.52 ID:flZ1wfTAO
その日の夜はよく興奮して眠れなかった
学校の遠足なんかじゃこれっぽっちも楽しみじゃなかったのに
おっさんと遊園地へ行くためにリュックサックを用意し、
お小遣で買ったお菓子やらを詰めるのは
それだけでワクワクしたのだった

翌日、朝早く起きた俺は張り切って弁当を作りリュックに入れて
水筒を肩から斜めにかけると浮足立つのを抑えながら空き地へ向かった

続きを読む

【泣いた】アビー「俺をあの時人として扱ってくれたのはお前だけだった!」俺「!?」→アメリカで感動の再会を...

このエントリーをはてなブックマークに追加
963:名無しさん@おーぷん2015/06/11(木)18:20:39 ID:AY1
埋めついでに俺の鉄板ネタを書こう。
俺は昔サンフランシスコで学生やってた。ホテルに住み込みで朝晩の厨房の手伝いをすると一月の家賃が300ドル位になってお得だった。

そしてアメリカンなビュッフェスタイルで大量生産するもんだからそこでは大量に毎日残飯が発生する。

続きを読む

【良い話】俺「すごくキレイでもったいないのでできれば返してあげてください」司書「はい、お預かりします」→借りた本に栞が挟まってたので...

このエントリーをはてなブックマークに追加
198:名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/22(土) 21:39:50
図書館で借りた本に栞が挟まってた。 
タティングレースで編んだいかにも手作りっぽい可愛いしおりは、 
すごく手が込んでる様に見えたから、返却する時に司書さんに頼んだ。 
俺より前に借りた何人かのうちの誰かが忘れたものだと思ったので。

続きを読む

【感動】嫁「幼馴染ちゃんこれから俺君をよろしく!」幼馴染「??」→その後、まさかの事態に...【6/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

264:名無しさん@おーぷん2016/07/14(木)23:32:18 ID:n4c
それからさらに少し経ったある日、また幼馴染みがうちに遊びに来た
またもや娘はテンション最高潮だった、マサイ族並みのジャンプで幼馴染みを歓迎してた

幼馴染みもいつも通り娘にハグして嫁似のほっぺたに頬ずりしてた
「可愛いなぁいつも、パパに似なくて良かったねぇ」とか余計なことも言ってた

しばらく三人で人形遊びをして、娘がハンバーグ食べたいと言ったから夕飯に近くの洋食屋へ出かけた

続きを読む

【感動】嫁「幼馴染ちゃんこれから俺君をよろしく!」幼馴染「??」→その後、まさかの事態に...【5/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

224:名無しさん@おーぷん2016/07/14(木)22:24:57 ID:n4c
不意に幼馴染みが娘を抱っこした、
優しくあやすって言うよりもぎゅっと抱きしめる感じだった
不思議なことに娘は泣き止みしばらくすると寝てしまった

続きを読む

【感動】嫁「幼馴染ちゃんこれから俺君をよろしく!」幼馴染「??」→その後、まさかの事態に...【4/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

192:名無しさん@おーぷん2016/07/14(木)21:53:05 ID:n4c
嫁さんはほんわか系、幼馴染みはドSの一匹狼、こんな二人がはたして合うんだろうかと
結局嫁さんも「幼馴染みちゃんの話聞いてたからね会ってみたい!」というので不安を抱えつつ場所を変え三人で飲むことになった

続きを読む