このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

ほのぼの

【ほっこり】私「犬!捕まえて来て!」犬(プルプルプルプル...)→犬、どうしたんだよwwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
272:名無しさん@おーぷん2014/11/12(水)14:55:27 ID:BgXak24IT
犬の散歩中、茂みからニャーニャーニャーニャーと子猫の泣き声が。
見ると手のひらサイズの子汚い子猫が。
うーん、かわいい。親の姿もないし、捨て猫か野良猫か…
連れて帰ろうと思ったけど、ちょっと手の届きにくいところにいるので
犬に「捕まえて来てよー」と言って振り返ったら、犬、尻尾をお腹側に巻き込んで
プルプルしてた…。
思わず「オイ」って言っちゃったよ。
結局自力で捕獲して連れて帰り、シャンプーして動物用ミルクあげて
犬のベッドに入れたら犬は魂の抜けた顔でぐったりと猫になつかれていた。

続きを読む

【自慢】夫「何?今日すごいご馳走じゃん」私「いつも仕事ご苦労様。愛してるって意思表示w」→何故か泣き始めたwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)10:40:17 ID:KfE
へえ。ここの奥様は、ちゃんと言ってるんだねw
ベホイミいいなぁ。

私は10年くらい言ったことなかったけど、素敵なスレ発見したので言ってみた。
手始めに、夕飯は夫の好物で。

続きを読む

【和む】姪っ子「ままたんたん」俺「え?俺のこと??w」→妹の子供の面倒を見ていたら...

このエントリーをはてなブックマークに追加
834:名無しさん@どーでもいいことだが。02/01/31 00:05 ID:hyCVjWPf
自分には腹違いの年の離れた妹がいて、12歳違う。 
義母があまり赤ん坊の世話とか好きな人じゃなかったせいもあって、保育園から 
かえるともっぱら自分が面倒をみている。

続きを読む

【和んだ】娘「ねーねー。お母さん。桃好き?」母親「好きよ」娘「ねーねー。お母さん。杏...好き?」→前を歩いていた親子の会話が...

このエントリーをはてなブックマークに追加
70:ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ2006/03/02(木) 16:30:26 ID:oM410C9c
前を歩いていた親子の会話。 

('∀`)「ねーねー。お母さん。桃好き?」 
J('ー`)し「好きよ」 
('∀`)「ねーねー。お母さん。リンゴ好き?」 
J('ー`)し「好きよ」 
('∀`)「ねーねー。お母さん。杏…好き?」 
J('ー`)し「うん。杏ちゃん大好きよ」 


子供は果物の名前でした(*´∀`)

続きを読む

【和んだ】娘「ママ、プリンアラモードって作るの簡単らしいよ」私「どうやるの?」娘「ええとね...」→小学一年の娘の会話が...

このエントリーをはてなブックマークに追加
293:ウイルス蔓延中!要感染確認@自シ台スレ 2006/03/07(火) 09:01:59 ID:NzcxC3gL
小学一年の娘は毎日学校からいろんな情報を仕入れてくる。 

「ママ、プリンアラモードって作るの簡単らしいよ」 
「そうなの?」 
「うん、簡単だってみんな言ってた」 
「どうやるの?」

続きを読む

【ほのぼの】旦那「あーあ...」私「どうしたの?」→旦那「今、夢で南の島にいて...」私「ぶっw」

このエントリーをはてなブックマークに追加
773: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)10:02:37 ID:???
今朝起きたとたんに旦那が
「…あーあ…」(´・ω・`)
とか言うのでどうしたのかと思ったら

続きを読む

【ほのぼの】トメ「お腹もみもみ便秘持ち~凝りをとりとり開通よ~w」私「あははw」→トメの創作曲が面白いwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
448:名無しさん@HOME2007/10/29(月) 22:46:01
流れを豚切りして我が家のおトメ様。 

「お腹もみもみ便秘持ち~凝りをとりとり開通よ~」 

嫁子が末孫をベビーマッサージをする横で、飼い猫を仰向けにして、腹周りをもみくちゃにして、仲良く戯れていらっしゃいました。 
嫁子は大笑い、孫も釣られて大笑い。 
トメさんも笑顔で上機嫌。 
歌詞は創作なんでしょうが、メロディーは何か聞き覚えがある。 
元ネタが気になって仕方がない嫁子です。 
頭から離れないよ~

続きを読む

父(家に誰もいないな...)私(押し入れにいますw)→父の一人喉自慢が始まったwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
831:可愛い奥様2010/04/12(月) 23:34:47 ID:iFJJVYrK0
子供の頃、押し入れに入るのが大好きで、留守番してた時 
押し入れに入ってマッタリしていた。 
すると、鍵が開いて人が入ってくる気配。 
「泥棒かも?」と怯えて息を頃して閉じこもっていた。 

すると、「この花は、私です。窓辺に置きます」と 
突然父の声。帰って来たのは父だった。 
上記のセリフは、歌の歌詞(?)の一部だったらしい。

続きを読む