このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

キチママ

キチ「今お金下ろしてたよね、いくら?2万でいいからさ。貸してよ。ホラ早く!」私「あんたの子に金使う義理も義務も無い!」キチ「赤ん坊が可哀想だと思わないのか!この人非人!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
799: 名無しの心子知らず 2012/05/02(水) 00:00:54.41 ID:k4NrLPSq
これもキチママになるのかな。

今日スーパーに寄った継いでに、GW用にちょっと大目にお金を下ろした。
(そのスーパーにはATMがあり、時間内なら手数料無料)
さて、今日の夕飯はカレーだからあれとこれを買って…と思ってたら
いきなり手がニュッと出てきた。
「今お金下ろしてたよね、いくら?2万でいいからさ。貸してよ。ホラ早く!」
と、捲し立てられた。
「ウチさー赤ん坊いるんだよねー、ねぇ早く!」
なんか子供を盾にしてるのと2万「でいいから」でムカっと来たんで
「2万でいいからって、あんた2万稼ぐのがどれくらい大変かわかってんの!?」
「あんたの子に金使う義理も義務も無い!」
と言って突っぱねたんだけど
「赤ん坊が可哀想だと思わないのか!この人非人!」
とか騒ぎ始めて、バッグに手を突っ込もうとしてきたんで、思い切り手を引っぱたいた。


ここで店員さんがや警備員さんが来て「またアンタか!」と言い店の奥にキチを連れて行った。
私は警察(赤ちゃんを盾にお金や物を集る常習犯だったらしいので、店がKにすぐ連絡してた)
から事情を聞かれ、ビデオ確認して被害届け出して、そのまま放免。

店も常習犯だって知ってたなら、出入り禁止とかにしとけよ。
逆恨みとかされてたら嫌だなー。
よく行く店だったんだけど、他のスーパー変えようかな。


続きを読む

某ハンバーガーショップで食事しながらゲームしたりプログラム書いてたら、キチママがクレクレしてきて最終的には痴漢呼ばわりされた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
681: 名無しの心子知らず 2012/05/01(火) 02:24:52.88 ID:YGFiA36S
某ハンバーガーショップで食事しながらゲームしながらプログラム書いてたんですよ。
まぁ、その台数がVita*2台、PSP1台、3DS一台という内訳でさらにノートPC広げてた。
(テーブル席だけど対面式の二人がけの席で隅なので特に邪魔でもないし空いてる席は普通にあった)
登場人物として泥母、泥父(まともだったけど)、泥子供(小学生未満ぐらいの男の子と女の子)。

一階で注文すると二階席まで持ってきてくれる店なので注文した後に
番号札貰って二階で席取って商品くるまでゲームしてたら
泥子供がこっちを見てて何やってるんですか?見たいにきたから見せてあげた。
よくわかないけどおもしろそーとか言ってて子供はかわいいのぉと思ってたんだ。
10分ぐらいして俺が注文した物が来たら子供は自然と親の場所に戻ってった。
バーガー食い終わって飲料とポテトとかだけ残った状態でノート広げてプログラムはじめたんだけど
その間に子供は泥母に見せたのを楽しそうに話してたんだ。
20分ぐらいしてから泥母家族が帰る準備してて泥旦那は子供連れてトイレに。
で、ここからが問題?なんだが・・・泥母が俺の方にきたなぁと思ったら・・・
泥母「そんなに荷物を広げて邪魔だ」とか「GWなのに一人で飲食店にくるなんて・・・」みたいなことを
突然言い出されて俺頭の中?マークで一杯、イヤフォン付けてたのでとりあえずスルー
泥母「何無視してるの?オタクきもーい、女の子とはなせないんだ」とか言われる。
俺「いや、貴方俺になんの用なの?」と聞いてみたら
泥母「荷物広げて他の人の邪魔だ、子供がほしがってたらお詫びにゲーム機貰ってあげる」
俺「席空いてるし言ってる意味が分かりません」
泥母「いいから寄こせばいいのよ」みたいに言われてイヤフォン繋いでたVitaとおいといた3DS持って行かれる
(イヤフォン繋いでたVita引っ張られた時にイヤフォン壊れた・・・)
でまぁ、この辺りで子供だけ戻ってきて不安そうな顔しててかわいそうだなぁと思ってたさ・・・
俺「いや、だから貴方にあげる理由がないし貴方の子供にあげる理由もありません。返してください」といって手を伸ばしたら

続きを読む

キチママ「つけ麺は量が多いので、あなた(私)は食べきれない。私と子供で食べてあげるから渡せ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
582: 名無しの心子知らず 2012/04/29(日) 06:52:32.45 ID:7oyTkXYg
どうもです。

当方ラーメン好きな26のOLです。
先日趣味のラーメン屋巡りを一人でしていたときのお話。

その日行ったラーメン屋は厨房の前にカウンター席があり
カウンターの後ろにテーブル席が2つ並んでいる。

私が入店したときはカウンター席は満席だったのでテーブル席で相席になった。
私は奥側にあるテーブルの手前列の席に座った。


つけ麺を注文しワクテカしながらラーメンを待っておりますこと10分。
美味しそうなつけ麺ちゃんがきた(´∀`*)ウハーいただきまぁぁす


と、そこで背中合わせに座ってた2児ママに腕をガッとつかまれた。

続きます

続きを読む

【最低】母親が事故で亡くなった甥っ子に向かってキチママが衝撃の一言

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
273: 名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 14:30:37.70 ID:kJS8AR86
ものすごいむかついたことがあった
まだおさまらない
自分はこんなこというやつはキチガイだと思うのでここに投下

家では小学低学年の甥っ子を預かっている
母親が事故で急逝し、弟である父親は仕事で海外のためだ

彼は今日誕生日で朝、登校班で待っているときに一緒の班の子や親御さん達から
「おめでとう」や「後で遊ぼうね、プレゼント持ってくね」など声をかけてもらってた
そしたら一人のママが嫌だーと笑い出した
「信じられなーい。今日が誕生日?しにそう、じゃなーい?
私だったら愛する子どもの誕生日がそうならないように生んであげるのにー
あ、だからさっさと死んじゃったんだ!死に神なんだー」と言いやがった
自分含め回りもびっくりしたが、なにより死に神と言われた甥っ子の顔が
真っ青になって、涙がぼろぼろこぼれだした
殴ってやろうかと思ったがそれよりも甥っ子の方が心配で
周りの皆さんも甥っ子を守るようにそのママが見えないように壁になってくれたが
ママは「やっだー泣くなんてー気持ち悪ーい」とケラケラ笑ってる
そこで上級生が「もう行こう!」と甥っ子の手を引き、みんなを集めて歩き出した
そしたらママが「うちの王子を置いてくの?ひどい!」と大騒ぎ
上級生に「遅刻しますから!!」と言い放たれていたが
なんで子どもほったらかしでお前だけきてんだよとあきれてしまった
その後で周りの親御さんが抗議してくれたんだが全く意に介さず
「うちが一番若いのがそんなに気に入らないんですねー」と
さっぱり訳のわからんことばかり言ってて話にならなかった
甥っ子は先程帰ってきたが、連絡帳に
「給食を食べられませんでした。具合が悪いのでしょうか、心配です。」と書いてあった
今甥っ子は私の足につかまって寝ている
書き出しても怒りは収まらない
こっちの勝手だが、彼は慣れない土地で一所懸命頑張っているのに
何でこんな目に遭わねばならんのだとやりきれない

続きを読む

キチママ「娘ちゃんち最近スコの男の子飼い始めたんですって?Bちゃんとこにスコの女の子がいるから、子供産ませてみない?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
328: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 17:11:18.84 ID:W2bWirMe
流れ切って投下サーセン

最近スコティッシュフォールド(以下スコ)という耳折れ猫を飼い始め、それを娘(小4)が学校で皆に話したらしい。
それを聞いた娘友達Aの母親(顔見知り程度)が買い物先で会ったとき
「娘ちゃんち最近スコの男の子飼い始めたんですって?」
と話しかけてきた。最初は相手も猫好きで話題をふってきたんだと思ってたら
「Bちゃんとこにスコの女の子がいるから、子供産ませてみない?」
とニヤニヤしながら言ってきた。
ピンと来て
「うちの子まだ生後3ヵ月だし発情したらすぐ去勢するつもりだから」
と言ったら
「何で!スコの子猫っていい値段するんでしょ!Bちゃんとこにも話つけてあげるから!」
だっておwwwwww

確かにうちのスコも生体価格やらワクチンやらで15万は軽く飛んだけど、それを個人的に売買しようってのがA母の思惑らしい。
しかもA母にはBちゃん家の意向も関係無いっぽい。
だから
「母猫から取り上げた子供売ってお小遣い稼ぎってちょっと……(苦笑)」
と軽く牽制したら
「自分だって母猫から取り上げられた子猫買ってきてるくせに!!」
とかもうお話にならないんで無理矢理逃げてきた。

膝の上でお腹を出して喉鳴らすスコ太郎見たら他のメス猫に渡したくないわい。

続きを読む

みんなで軽く旦那のグチ言ってたら、キチママが突然入ってきて 「あなたたちがダメだから旦那もダメなのよ!うちの旦那はね~」と自慢話してきてウザイ...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
831: 名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 07:42:00.49 ID:2WDGPGxw
うちの近所には逆?のキチママがいる

みんなで軽く旦那のグチ言ってたら、突然入ってきて
「あなたたちがダメだから旦那もダメなのよ!うちの旦那はね~」
とのろけ話旦那自慢話に持っていく→みんな能面のようになっていてもお構いなし
みんな本気でグチって無いよ それなりに仲良しだからグチれるんだよ

ただこういうのろけ話と旦那自慢なら空気読めない人だな~で終わるんだけど
「うちの旦那は仕事の出来るビジネスマン」「海外出張もよくあって、いつもお土産はブランドバッグ」
→近くのスーパーの野菜担当。なんだよね…いやすごいいい人だけどね。
私達近所の人の顔もみんな覚えていて挨拶してくれるし、
野菜の選び方や、新しい野菜は調理の仕方や簡単なレシピも教えてくれたりするし。

そのぐらいまわりに知られてるのに、未だにこういう幻想夫話をするキチママ…としてまわりには有名w

続きを読む

ジャイアン気質なキチ子が私の妹のゲームを借りパクした。私も母ももう遊ぶのは止めなさい!と止めていたけど遊びを断り続けると、家に汚い怪文書が届くようになった...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
852: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/04/17(火) 16:06:02.62 ID:WzZT4sT/
私がまだ学生の頃、近所に引っ越してきたキチ家族の話投下。

まだ小学生だった私の妹とキチ子は仲良くしていたんだけど
とてもジャイアン気質な子で、途中から借りパクは当たり前になっていって
私も母ももう遊ぶのは止めなさい!と止めていたけど
近所&同じ学校だし完全な縁切りはできず、遊ぶ回数を減らすくらいしかしなかった。

ある日曜日夜8時にキチ子が家に来て、どうしたのって聞いたら
無言で家の中に入り込む→片付け中だった晩飯をいきなり食べる
流石に事情があっても、常識外れ!と私と母でキレる
キチ子は「ご飯もらえない、土日は家に入れてもらえない」とごねる。
それが事実でも擁護できるほどいい子じゃなかったので、で?っていう状態だった。

すぐ後にキチママ襲来
「誘拐だ!慰謝料だ!」とわめくわめく。
さっさと連れて帰れ!とキチ子を引き渡し締め出した。
「ちゃんとご飯食べたんでしょうね!?家に帰ってもご飯ないからね!?」と
キチ発言を残しながら帰っていった。

それから妹が遊びを断り続けると、家に汚い怪文書が届くようになる
「死ね、キモい、キチ子にゲームかせ」etc
しかし校内の事ではなく団地内の話なので学校も相手せず。
キチ子しかやる奴いないと思いつつ、その程度の嫌がらせなら、と放置。

続きを読む

隣に住んでいるお婆ちゃんの家の前も除雪してあげていたら、それを見ていたらしい二軒隣のキチママが「ついでにうちの前もやっといて」と言ってきた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
231: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/04/05(木) 12:48:24.24 ID:JgoDrxAA
先日の嵐で雪が綺麗さっぱり溶けてしまったので
あまり大した事件は無かったのですが軽いセコで、この冬にあった出来事を一つ。


今冬、両親の足腰も弱くなってきたので親孝行のつもりで除雪機を買った
自分の家の前も除雪するついでに、隣の子供の頃から世話になっている齢80のお婆ちゃんの家の前も除雪してあげていた。

それを見ていたらしい二軒隣のキチママが「ついでにうちの前もやっといて」と
「そのような不躾な物言いで言われましてもね」とスルー
その後、スコップだけで済むような積雪の日も除雪機出せとしつこかったが徹底的にスルーしていた
そして次の大雪の日、除雪機で我が家とお婆ちゃんの所を除雪していたら今度はキチママが旦那を伴なって来た
旦那さんが「うちの妻がいじわるで除雪してくれないと言っているんですけど」と。
「あまりにも不躾な態度でしつこく仰るので断ったまでです」と返すと
旦那さんが「ではそれ貸して下さい。自分でやりますから」と除雪機のハンドルに手をかけてきた。
やばい旦那もキチだ、どう返そうか考えていたらお婆ちゃんが助太刀してくれた
(お婆ちゃん家の中で待ってていいよと言っているのに、いつもわざわざ外に出てきて後ろで見てる)
「まずは嫁のしたことを謝りなさい」
「嫁を教育した方がええ」
「あんたのやる事もおかしい。恥ずかしくないのか」
と説教しだして、ついでに近所の雪かきしていた爺様・婆様も集まってきてキチ夫妻を囲んでしまった。
キチ夫妻は居辛くなったようで退散。
これ以降キチ夫妻の来襲は無いけど、お婆ちゃんの家の前を除雪する度に
除雪機のエンジン音を聞きつけてか、キチ家のカーテンが少しゆれて
その隙間からキチママがこっちを凝視するのが見える。
次の冬は何も起きないといいなあと思う次第。

続きを読む