このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

コトメ旦那

コトメ「私が着たかったドレス着やがって!フンガー!!」←それを見ていたコトメ旦那がスカッと一言www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
719:名無しさん@HOME2009/10/16(金) 14:47:40
結婚式にすげぇ思い入れがあって、 
記念日に、とか式場はここ、とか本物の神父さんとか 
手作りのボードや紙類、いろいろこだわってたコトメ。 
ただ、唯一ダメだったのがドレスの手配。

続きを読む

【浮気】コトメ旦那の浮気DVDが義実家と我が家に送られて来た...【修羅場】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
849: 名無しさん@HOME 2014/05/06(火) 04:44:13.79 0
はあああ  コトメが離婚問題で揉めて我が家に飛び火して来てる。
前ここでコトメ旦那の浮気DVDが義実家と我が家に送られて来たと
話をしたと思うんだけど、そのDVDが原因ですわ。
なんと浮気相手が主犯かと思ったらその母親が犯人でした。
はめとりとかいうのが趣味の二人が残していた画像を母親が見つけて
娘を問い詰め、コトメ旦那が既婚者であることを告白して
娘が妊娠していることを知って、生まれる前になんとかしようとしたらしいわ。

コトメが知るところになり、話し合いをした。
コトメ旦那と浮気相手は慰謝料支払うから別れて欲しい。
コトメは絶対離婚しない。
話は平行線でちっとも話は進まない。そしたらコトメ旦那が家を身一つで
出て行っちゃった。先月浮気相手に子供も生まれて、三人で暮らしてる。
コトメのところには毎月生活費が送られて来てるらしいよ。

コトメはコトメ旦那にべた惚れだったから、出て行かれて引きこもりしてる。
ぐたぐた我が家にも愚痴電話してくる。子供が出ることもあるので
辞めて欲しいと頼んだら、子供がいていいねぇ。私にだって子供がいればと
泣いて騒ぐ。同情心がすっとぶぐらい暴れてくれて困ってる。
旦那がコトメ宅の電話と携帯の番号を着信拒否したけど、今度は長文メール
がバンバン来るので読まずにそのままファイルに入るようにした。
これも拒否すると本人が来そうなので、受け取ってるけどさ。
こういうことコトメ旦那にして欲しいんだけど、嫌われたくないから
あっちにはいい顔していたいんだってさ。絶対に帰って来るって言っていた。

続きを読む

コトメ旦那の葬儀中に、トメとコトメの姿が見当たらない。終わりがけにトメコトメが戻ってきたけど、なんと別室で保険金の手続きしていたらしい...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
940: 名無しさん@HOME 2012/09/14(金) 15:29:08.06 0
最悪すぎで、気分悪くなるかも注意。

コトメ旦那(私の夫の妹の旦那)が自殺した。
密葬にするのかと思ったら、普通に通夜葬式があり出席してきたが、
通夜振舞いにトメとコトメの姿なし。
喪主がいない???と、コトメ義実家の人達は大慌て。
終わりがけにトメコトメが戻ってきたけど、なんと別室で保険金の手続きしていたらしい。
(トメは保険や)。
帰りの車で旦那がトメを責めたら、だって少しでも早い方がいいでしょ?と全く悪びれていない。続く。

続きを読む

ウト「俺が歩けば皆が道をあけた。俺は社長にも頼られていた」コトメ旦那「で、現状ただの爺さんなきみに、どういう権力が残ってるのかね?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
208: 名無しさん@HOME 2011/10/24 13:27:03
短くまとめきれないので分けます。流れ切ってごめんなさい。
スカッとはできたんだけど、疑問が残ったので質問を兼ねて報告を。

トメさんは今の時代の育児にも積極的に協力してくれて、偏食持ちの旦那と
子供たちの為に色々と工夫した料理の情報交換なんかをし合う良トメさん。
が、ウトさんがどうしようもない人だった。
もうとっくの昔に定年退職してるんだけど、とにかく自分の経歴が自慢で、
周りをバカにしなきゃ気が済まない。
ターゲットは私の他に自分の息子(旦那)や良コトメちゃん、果ては孫に
まで
「俺は大卒だ、俺の言うことは全て正しいから言うことを聞け」
「高卒のお前(旦那)の子なんて高卒に決まってる」
「俺が若い頃には会社の皆が俺を頼ったもんだ。俺がいないと何もできない」
とグチグチうるさい……。
私たち夫婦を標的にするならまだ対処できるけど、私らの見てないところで
子供たちにまで自慢話をされる。なので子供たちも、あまりウトには近付か
なかった。

で、事が起こったのは今年の夏休み。
旦那の都合で来年から転勤が決まってるんだけど、転勤先が義実家から飛行機
の距離になってしまい気軽に遊びにも行けないため、トメさんが、
「なら今年は一週間くらい義実家に泊まっていかないか」
と仰ってくださった。
私も仕事が忙しいし、子供も「婆ちゃんに会いたい!」と言うので夏休みの
スタート8月頭までの半月間、子供達を義実家に預ける事に。コトメちゃん家族
も里帰りする事となり、賑やかな宿泊プランに子供達は大喜びだった。
だが義実家に到着するなり、ウトさんが暴走し始めた。

続きを読む