このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

コトメ

ウトメコトメ「こんな女うちに相応しくないけど、息子ちゃんがどうしてもと言うから貰ってあげるわせいぜいうちに尽くしなさいよpgr」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
778: 名無しさん@HOME 2010/02/08 12:32:44
うちは母子家庭(父死亡)で、妹が結婚することになったとき
妹義実家の要望で行きつけの料亭とやらで顔合わせ食事会をした。面子は妹婚約者、両親と姉、こっちは母妹私

ウトメコトメ「母子家庭じゃこんないいところで食事したことないでしょpgr母子家庭pgr
こんな女うちに相応しくないけど、息子ちゃんがどうしてもと言うから貰ってあげるわせいぜいうちに尽くしなさいよpgr」
してくれて、妹と母は泣きそう。私は頭沸騰していたが妹のためだと我慢してた。
妹婚約者はぼーっとした顔で聞いてたんだけど、いきなり口を挟んできた。
婚約者「うちの親と姉はそういうつもりらしいんです。妹ちゃんがうちの嫁に相応しくないって。
で僕考えたんですけど、僕が婿に行けば問題ないと思うんです。あ、もちろんお母さんとお姉さんが迷惑じゃなかったらなんですけど」
ウトメコトメぽかーん。でその後長男が婿に行くなんてとんでもないと喚いてたんだけど
婚約者「なんで?みんな妹ちゃんがお嫁に来るのいやなんでしょ?でも僕は妹ちゃんと結婚したいんだよ」
で、私と母に頭を下げて「そういうことなのでふつつか者ですが、婿として迎えていただけますか?」
もちろんOKだよ!で、その日はぐだぐだで終ったんだけど、一週間後に妹婚約者が身の回りのものをまとめてうちに来たwww
「親不孝者は出ていけ、もう親子の縁を切るといわれたので・・・」と困った顔をしていて、そのままうちの実家に住み着いてしまったwww
今は妹夫婦+母でそこそこうまくやってるらしい。
母から「○くんのテンポなんかくるうわー」とメールがあったので「わんこみたいでかわゆす」と返しておいた。
研究職の変人だと聞いていたけど、いいやつじゃんと思った。
うちも嫁いびりがひどい姑だが、夫が姑に妹の話をして「俺も婿入りしたらみんな丸く収まると思う」と言ったら、
私トメがあわあわしてて、それ以降微妙に優しいwww

続きを読む

何十年も前に家を出て行った弟の嫁の陰口を未だに言うコトメに対し、旦那がキレた

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
739: 名無しさん@HOME 2010/02/06 13:49:14
読みづらかったり、ぬかっとしたらごめんなさい。

先日、トメのところにトメ妹が遊びに来たので挨拶に出た。
部屋に入って行ったとき
二人は、もう何十年も前に家を出て行った弟の嫁の話をしていた。

トメ弟が若い時に亡くなった後も嫁子は義実家と同居を続けたが
長男の就職に伴って母子皆上京し、地元へはほとんど戻っていないらしい。
トメ父母が亡くなってからはほぼ音信不通だ。

旦那情報(従兄弟経由)では、トメ父母との関係はそう悪くなかったのに
コトメ二人が実家に入り浸り嫁いびりしまくった模様。
「うちのお父さんの買ってやったものだから」と嫁や子の私物を黙って持ち出したり、
とにかくひどかったらしい。

しかしそんなことはそっちのけで
「お父さんがせっかく養ってやってたのに~」
「連絡も寄越さないなんて無礼ね~」
「あの人、何か言いつけると変な目で見返してくるのよ~」
「結局言うこと聞くんだったらはじめから素直に動けばいいのよね~」
などと●コトメモード全開で陰口を叩きまくっていた。

こっちも気分が悪くなって「もどる?」と旦那に耳打ちした。
旦那も頷いて引き揚げようとしたら、
どっちの婆が言ったのか忘れちゃったけど
「飼い犬に手を噛まれるってこういう気分?」というセリフが耳に飛び込んできた。

自分はすごく嫌な気持ちになったけど、落ち込んだだけで何も言えなかった。
でも、同時に旦那が瞬間的にキレてくれて
「犬はないんじゃないの?犬は!」と婆二人を叱ってくれた。

大したことない話だけど、自分はすごく嬉しかった。

続きを読む

コトメとトメはどうしようもない糞。でもそんな糞共をずっぱずっぱと切る勇者がいた!!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 1/2 2010/01/04 01:01:17
儀実家詣出から戻ってきた。
めちゃくちゃスッキリしたので報告カキ。

うちの主人は5人兄弟、長男、二男、三男(主人)、四男、長女。
コトメとトメはどうしようもない糞。
厭味を言うのと自慢話をするのがデフォ。
とにかく人の話に厭味を言ってから自分の自慢や知ったかぶりを披露する
何を話をしてもつまらない人たち。
嫁はとにかく私たちの奴隷!私たちは王女様、お姫様!と言われた事もある勘違いバカ。

でもそんな糞共は長男夫婦が到着するまでしか力を発揮できない状態。
というのも…長男嫁さんは最強。
うちの糞トメ、コトメの話をずっぱずっぱと切る勇者。

コトメが二男嫁に「母乳が出ないのは愛情がない証拠なんでしょ?」と暴言を吐けば…
「結婚も出来ない、子供も産んでない人が迷信に振り回されるのは本当の話なのね」とザク!

トメが私に「出産太りでそれだけ姿形が違うと三男も騙されたと言ってもいいわね」と言えば
「あら、お母さんウトさんに同じこと言われたんですか?
 まぁ若さで私さんは戻るかもしれないけどお母さんは努力するにはちょっと遅いかもしれませんねー。
 あ、でも無理ではないですからね。太ると関節痛とかひどくなるって言いますし
 15号の洋服着れるくらいにはした方がいいかもしれませんよ?」とザク!

トメコトメが四男嫁に煮物の味付けで文句を言えば、
「お二人の太った姿を見た四男嫁さんがわざわざ栄養バランスを考えて薄味の上品な
 味にしてくれているのに…まったくバカになっている舌を持ってるとそんな違いも
 わからないんですね。フー(溜息)」とザクザク!

続きを読む

「おばあちゃーーん」と走って部屋に入ってきた義妹子、コトメ見て硬直。コトメが近寄ろうとすると「ギャーー!」と叫んで逃げだした

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
917: 1/2 2010/01/01 10:15:50
新年一発目。
夫は3人兄弟で、夫、義妹(既婚)、コトメの順の長男。
家は同居なんだけど、暮れにコトメが彼氏を連れてくると言いだした。しかも結婚前提。
なので義妹夫婦も子供連れて家に来て、
とりあえず全員でお迎えする事になった。

私たち夫婦には小学校高学年低学年の娘息子がいるんだけど、
コトメは家の子たちを散々苛めてた。
コトメは子供は煩いし臭いしウザいし大っ嫌いだそうで、
夫と大ゲンカし、ウトメが激怒して疎遠になった経緯がある。

でも彼氏と一緒に来たコトメは
「娘ちゃん息子ちゃん久しぶりー!お姉ちゃんの事覚えてるぅ~?
ハイお土産!娘ちゃんと息子ちゃんの好きなの何かなーって考えるの楽しくってー☆」
とアタシ子供ダイチュキなの☆アピール開始。
子供達はビクビクしながら小さい声で「ありがとうございます…」とお礼を言い、
コトメは「久しぶりだから緊張してるかなぁ?ウフッ」って感じ。
抱きしめられて硬直してる子供たちを救いだし、二階へ行かせた。
コトメ彼氏はニコニコしながら「コトメさん子供好きなんですよね」と嬉しそう。
私たちは笑ってごまかした。

そこに4歳の息子連れの義妹夫婦が到着。
元気に「おばあちゃーーん」と走って部屋に入ってきた義妹子、コトメ見て硬直。
コトメが「義妹子ちゃーん」と声をかけて近寄ろうとすると
「ギャーー!」と叫んで必死の形相で逃げだし、「ごあいおおおおお!!」と義妹に抱きついた。
宥めても宥めてもコトメが視界に入るたび号泣&パニック。

続きを読む

トメ「私さん早く子供産みなさいよ。聞いているのアンタ!」コトメ「聞こえてるよ!」トメ「な、何でコトメちゃんが!?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
672: 名無しさん@HOME 2009/12/22 21:06:28
今日の出来事


私たちがとある理由で子梨であることを何度説明しても納得せず、
毎日最低2回は電話をかけてきて「早く子供産め」「産まないお前は親不孝者!」
とねちねち言ってくるトメ(良ウトや良コトメ(旦那妹)が家にいる時間帯ははかけてこない)。

今日もまたトメからうざい電話が来てハンズフリー、
トメがまたいつものように子供産め産め言ってたとき、
返事が全く返ってこないのにキレたのか、トメが「聞いてんのアンタ!」と怒鳴ったところ、
家に遊びにきていたコトメが冷たい声で「聞こえてるよ!」と返した。


まさかコトメがいると思わなかったトメ、「な、何でコトメちゃんが…」とかなり慌ててたけど、
コトメが「最近私さんの様子が変だったから、遊びに来たの」、
「私さんの様子が変だったのは、全部母さんのせいだったんだね!」
トメが「違うの違うの」言うのを遮り、コトメが続けて
「母さんさあ、私さんが今子宮内膜症で苦しんでるの知ってるよね?」
「なんで知っててそういうこと言うの?私が同じ病気で苦しんでたとき、あんなに心配してくれたのに、信じられない!!」

途中からトメ涙声になってひたすら「違うの違うの」言ってたけど、
コトメが一通り言ったあと、有無を言わさず電話を切った。

コトメから「ごめんね、帰宅したらよく〆とく」と言われたんだけど、
コトメに過去の苦しみを思い出させてしまって
私もコトメに謝り、しばらく二人で互いに謝りまくってた。

続きを読む

ウチはトメさんは良トメなんだけど、コトメが大ハズレだった…。コトメ「あーあ、どうしてお兄ちゃんはアンタみたいな女を選んだのかしら。あたしはアンタなんて認めてないんだから」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
182: 名無しさん@HOME 2006/12/19(火) 16:46:25
長くなりますがカキコ。
うちはトメさんは良トメなんだけど、コトメ(義妹)が大ハズレ。
超ブラコンで、交際時代から嫌がらせされまくった。
(ふられるのが嫌で、当時彼氏の夫には強く言えなかった)
両家の顔合わせを義実家でしている時も、
「こんな人反対よっ!」と叫びながら乱入してきた事もある。

なんだかんだで式を無事にすませ、
良トメさんたちとは玄関のみ共有の二世帯同居に。
コトメは独身だけど、「いい歳(28)なんだから独立しなさい」と
ウトさんが諭し、義両親スペースには住まないようにしてくれた。
が、コトメは休日になると必ず、義両親スペースに入り浸るように。
いったん切ります。

続きを読む

コトメ「サンタのことを信じてるの?ばっかみたい。親だよ親」7歳姉「サンタさんはいるよ、お手紙出したらちゃんとお返事してくれるんだよ。おばさん悪い子だから知らないんでしょ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
300: 名無しさん@HOME 2009/12/06 08:23:47
サンタことを「信じてるの?ばっかみたい。親だよ親」と3歳娘に言ったというコトメ。
いるもん!と涙ぐむ3歳児にうっぜーとかマジムカつくとかいるわけないじゃん
人が空飛ぶとか本気で思ってるの?とか返して本気で泣かせて笑ってたそうだ。
そんな妹を7歳姉が抱きしめて
「サンタさんはいるよ、おばさん知らないの?フィンランドではちゃんと職業なんだよ。
忙しくて世界中には来られないから、パパとママが手伝ってるんだよ。
お手紙出したらちゃんとお返事してくれるんだよ。おばさん悪い子だから知らないんでしょ」
と言い返したそうだ。

姉がお友達の家に遊びに行って聞いたばかりの話を並べただけなんだけど
(今調べてみたら、フィンランドじゃなくてグリーンランド?)
姉の機転で妹は「おばちゃんは悪い子だからサンタを知らないだけ」と自己解決。
コトメに向かって「おばちゃん可哀想、どうしていい子にならなかったの?」と返し
一同爆笑しコトメは怒って出かけたらしい。

夫からもウトからも謝られたけど、コトメ本当にムカつく!
「○ちゃん(妹)がサンタさんの話をするのが本当に可愛くてねえ・・
人気者に嫉妬したんだな、あれは。あんなのが家にいて本当に済まないね・・」
としょんぼりしたウトさんも可哀想だった。
コトメは今年、8年同棲した男と別れて出戻ってきたんだよね。既に30半ば。
久しぶりの一人クリスマスで荒んでるのかも知れんが、もう絶対関わらない。

姉は「ママ、サンタさんの住所調べておいて!○は絶対来年出したがるよ!」と
一人焦っている。今年はもう幼稚園で出したからね?(先生がお返事を書いてくれる)。
去年まで自分だってサンタさんを心の底から信じてたのに・・。
頼もしくなった娘の成長が、嬉しくもあり、寂しくもあり。ありがとうお姉ちゃん。
去年のあなたに同じことを言ってあげられなかった母を許してねorz
(こっちはコトメから言われたわけじゃないけど)

続きを読む

いい加減のりあきって呼ばないで下さい。それは勝手にお母様が付けた名前で、そう呼びたいんでしょうけど混乱しますから!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
226: 名無しさん@HOME 2009/12/01 13:17:41
トメの買い物に付き合って電気屋に行った時、
「混んでるんだからそんなの持っていっちゃだめよ!」とベビーカーを出させてくれなかった。
まいっか、と思って息子を抱いて店内へ。
そしてトメが買った物を私に持たせようとしたが、他に買った物+息子で手一杯なので
「ちょっとこれ以上持てません」と言うと
「だーからベビーカー持って来いって言ったのに…
あ?あ、何のために来てもらったんだかわからんわ!
危なっかしいしいいから!のりくんは私が抱くから!!」と怒られた。
のり君とはトメが勝手に「のりあき」と付けると決めていたが、却下した名前。
夫や義父の前では絶対に呼ばない。
イラっと来て
「いい加減のりあきって呼ばないで下さい。息子の名前は○○です!
それは勝手にお母様が付けた名前で、そう呼びたいんでしょうけど混乱しますから!」
トメはすっごくムッとしたけど息子に伸ばした手を引っ込めようとしない。
このーー!って思ったら後ろから「ピン子いるピン子」と聞こえてきた。
振り返ったら20代の女の人二人。
そしてほんっとうに素知らぬ顔で商品を見ながら
「チャーンチャララララララララン、ランランランラッジャーン!
チャララララララランララン チャラッチャーラーララン テッテレテー」
と渡鬼の歌?を口ずさみ始めた。
思わず吹きだしたらトメが「まっ!!」とか言ってそっち睨んでたんでまたおかしくて笑ってしまった。
トメは一日不機嫌だったけど、
私は一日超ご機嫌+思い出し笑いで大変だったw
あー、もうトメの買い物の足になるのやめよっと。
いつも渡鬼姉ちゃんがいるとも限らないしね。

続きを読む