このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

スカッと

天然トメ「あの子は昔からいつもそう。手伝いもしないで後に来て一番に食べてる。親の顔が見たいわ。あ、私か。」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
626: 名無しさん@HOME 2014/02/17 17:49:38
ウトが姉コトメに言ったスカッと。

義実家は地元である加工食品の店をやっている。
リーマンの息子達(旦那、義弟)、コトメ達(長姉長女、末っ子次女)も後を継がなかったので
高齢のウトメを気遣って、ここ数年は同居の義弟嫁さんが手伝っていた。
義弟嫁さんは店のある商品に愛着がある(大好物)ので自ら喜んでのこと。
ウトで3代目のそこそこ老舗だが、後継は店のある職人さんに決まってる。
ただ、後のことを考えて販路を拡大したいと、ウトメが子どもたちに相談。
みんなで寄り合ってちょっとした経営会議をしたが、姉コトメは「私、無理。忙しいから。」と参加せず。
面白半分で私と妹コトメが協力して営業活動もどき、義弟嫁とトメで試食会をやった。
すると、ちょっとした大口の安定したお客さんがついた。
ウトから頑張った女性陣へ食事会をプレゼントしてくれた。
妹コトメが「お姉ちゃん、来たかったらきてもいいけど?ん?あ?」とものすごい嫌味な電話で誘ったらさすがに来なかった。

ここまでが2年くらい前の話で前提。

この4月、どうやら姉コトメ旦那が転勤の内示がでたらしい。
家も建てたので、今度は単身赴任になりそうとのこと。
そこで、実家の家業を継ぐと言い出した(後で知ったが、姉コトメ旦那はその気なし)。
今の家から義実家に旦那が通勤、義弟嫁が手伝いもウトメの介護もすれば自分はらくちんウマー。
ウトメもちょっと老いて心が弱ってるかな?と内心ヒヤヒヤしてたが、
ウトが「会社員が急にやるっていってもできない仕事。
京都のどこかの店みたいな大きいとこでも兄弟揉めて大変なことになってるのに。
うちは〇さん(後継予定の職人さん)にまかせるから放っておいてくれ。」と一蹴。
後で天然トメが「あの子は昔からいつもそう。手伝いもしないで後に来て一番に食べてる。親の顔が見たいわ。あ、私か。」
しばらくトメと私達嫁の間では「親の顔が見たいわ。」がちょっとしたギャグとして流行した。

続きを読む

義次兄嫁は人んちにくると物をバンバン消費する。義実家に集まって新年会をやった時に、義長兄の娘ちゃんがスカッと一言w

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
68: 1/2 2013/01/26 12:24:55
義次兄嫁は人んちにくると物をバンバン消費する
電気付けっ放し、水はうっすら流しっ放し、暖房付けっぱなし
食事を出せばドレッシングドボドボ、ティッシュも使いまくり。
トイレットペーパーはいつも芯になっている。
何かを盗むとか嫌みを言うとかそういう事はないんだけど、
義次兄嫁宅では何かと省エネ・節約らしいから(義次兄談)
わざとやってるんだろうなあと。暗い奴…と思ってた
個人的に揉めたりとかは無いんだけどね。
年も近いし普段は楽しくお喋りしてるんだよ。
周りからは仲良し義姉妹に見えてると思う

今年のお正月に義実家に集まって新年会をやった。
そこで義次兄嫁が、洗い物手伝うわ~とキッチンに入ってきた
すると義長兄の娘ちゃん(高校生)が言った
「あ、いいよ義次兄嫁さんは。」
「なんでー?やるって」
「だっていつも洗剤空にするんだもん。
事前に満杯にしてても絶対空にするよね~」
義長兄一家は義実家に同居している。
どうやら義次兄嫁は義実家でもうちと同じ事をしていたようだ。

続きを読む

ウト「俺が歩けば皆が道をあけた。俺は社長にも頼られていた」コトメ旦那「で、現状ただの爺さんなきみに、どういう権力が残ってるのかね?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
208: 名無しさん@HOME 2011/10/24 13:27:03
短くまとめきれないので分けます。流れ切ってごめんなさい。
スカッとはできたんだけど、疑問が残ったので質問を兼ねて報告を。

トメさんは今の時代の育児にも積極的に協力してくれて、偏食持ちの旦那と
子供たちの為に色々と工夫した料理の情報交換なんかをし合う良トメさん。
が、ウトさんがどうしようもない人だった。
もうとっくの昔に定年退職してるんだけど、とにかく自分の経歴が自慢で、
周りをバカにしなきゃ気が済まない。
ターゲットは私の他に自分の息子(旦那)や良コトメちゃん、果ては孫に
まで
「俺は大卒だ、俺の言うことは全て正しいから言うことを聞け」
「高卒のお前(旦那)の子なんて高卒に決まってる」
「俺が若い頃には会社の皆が俺を頼ったもんだ。俺がいないと何もできない」
とグチグチうるさい……。
私たち夫婦を標的にするならまだ対処できるけど、私らの見てないところで
子供たちにまで自慢話をされる。なので子供たちも、あまりウトには近付か
なかった。

で、事が起こったのは今年の夏休み。
旦那の都合で来年から転勤が決まってるんだけど、転勤先が義実家から飛行機
の距離になってしまい気軽に遊びにも行けないため、トメさんが、
「なら今年は一週間くらい義実家に泊まっていかないか」
と仰ってくださった。
私も仕事が忙しいし、子供も「婆ちゃんに会いたい!」と言うので夏休みの
スタート8月頭までの半月間、子供達を義実家に預ける事に。コトメちゃん家族
も里帰りする事となり、賑やかな宿泊プランに子供達は大喜びだった。
だが義実家に到着するなり、ウトさんが暴走し始めた。

続きを読む