このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

トメ

旦那からの電話だと思い、確認もせずに「お、何のようだ。雨降ってきたぞ、とっとと帰って来いよ」と男言葉でトーク開始した結果…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
219: 名無しさん@HOME 2006/12/25(月) 23:33:59
すみません、さっきの糞スカ(結果的)なんですが
お目汚し&大した事じゃないので気持ちに余裕の無い人はスルーして下さい。

こんな時間に電話があったので着信確認せず旦那だと思い
「お、何のようだウンコ。雨降ってきたぞ、とっとと帰って来いよ」と男言葉でトーク開始。
実は、今朝早起きできなかったら罰ゲームで一日「ウンコ」呼ばわりされる事。
男言葉で話し掛けられても普段通り愛情表現する事。
というしょうもない取り決めをしていた。
『・・・・・・ぁ、嫁子?』と受話器の向こうはトメの声。
さーーーっと血の気が引いたが、ここはDQNを演じきるしかないと思い
「何言ってんだよ、ウンコ、ママンみたいな声出して。
まさか大掃除手伝えとか厚かましい事ママンの真似して言うんじゃねーよな?」
と一気に言った。
ビンゴだったらしく、何も言わず電話がガチャ切られ
即効で旦那の携帯に電話が入ってギャンギャン喚いている模様。

さて、どうしようか。
旦那が帰宅したら二人で考えよう。
最初から義実家の大掃除は手伝う気なかったし(毎年スルー)
個人的にはスカだけど、ちとやり過ぎたな。
あと恥ずかしさもある。(変な罰ゲームで)

続きを読む

トメは道の案内が壊滅的に下手くそで「行けば分かるから乗せてってくれればいいから!」と言い、案の定道に迷い、しかもそれを私のせいにする

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
335: 名無しさん@HOME 2010/01/17 00:31:22
家のトメは16年前に車の運転止めてからずっとウト送迎。
息子が結婚してからは嫁を足に使う気満々だった。
でも運転してないってのもあって道があんまり覚えられないのと、
生来のおバカさんなのか行きたい所の説明が破壊的に下手くそ。
「あのね、あっち(指差す)の大きい道路を○○駅(乗り換えありの遠方)方面にバーーって行って、
そしたら多分右あたりにトンネルあるのね?
で、そこ抜けてしばらく走ると家があってね、
大きい庭とかあって、犬が塀の上に居てね、そこら辺を多分右か左に曲がって、
しばらく行くと景色がバーーっと広がるわけ。
んで、そこをちょっと越えて途中で曲がると着くから」
てな説明をする。
チマチマと突っ込むけど(家ってどこですか、庭って何ですか、犬って言われても等)
トメは「いいからいいから、行けば分かるから乗せてってくれればいいから!」と押し切る。
んで案の定道に迷い、しかもそれを私のせいにする。
いくら「行先を知ってるのはトメさんだけですけど?」と言っても
「でも運転するんだからその辺は分かってるのが普通」とか屁理屈ゴニャゴニャ言って
なおかつ超不機嫌になって「嫁子さんわざとやったんじゃないのー?
いくら面倒だからって、こんなの陰険よ!」だの言う。
地図にも載るようなとこならまだしも、それが友達の家とか畑とか。
知るかっつーの。

で、また「あのね、あっち(指差す)の…」と始まり、断ったら怒りだした。
「何でトメさんが知らない道を私が分かると思うの?
しかもトメさんのせいで迷っても、それ私のせいにするし!」と怒ったら逆切れし、
そして「良いわよ、息子に送ってもらうから!」と啖呵を切ったんだけど
たまたまそばにコトメが居た。
(娘なんだから親の暴挙を止めろ!)って思ったけど、この子がやってくれた。

続きを読む

「夜、上の子が急に発熱したから、下の子を夫に預けて夜間病院に連れて行った」という話をトメにしたら…

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
197: 名無しさん@HOME 2010/01/13 18:46:05
夜に、上の子の急な発熱で、下の子(もうすぐ1歳)を夫に預けて夜間救急へ行った。
という話をしたら、
「まあ!赤ちゃんから離れるなんて・・!」
「母親の一番の仕事でしょうに!」
「頑張ったわね、○(ダンナ)。大変だったでしょう」
などと言われた。

「それ、×(私)が二人とも連れていったら
“夜中に赤ちゃんを連れまわすなんて!
具合が悪くないのに病院に連れて行くなんて!”
って言うんだろ?」

とダンナの冷ややかな返事。

それでも
「そもそも子供を病気にするなんて母親の責任~」とか始まった。
だがそれもダンナに
「じゃあ5年のときのアレは、お袋俺になんかしたの?」で一蹴。
(ダンナは小5のとき、肺炎で長期入院し留年しかけたことがあるそうだ)

わが子が親になったらどんどん自分に冷たくなるってどんな気持ちだろうね。
トメさんよ、今までの自分の育児の集大成だよ。
成績や結果でしか子供に価値を見出さなかったり、自分の気分で子供の前で
平気でヒステリー起こして八つ当たりして暴言吐いたり手をあげたり。
ダンナはそれがいかにおかしいことかやっと理解し、あなたに絶望してるんだよ。

続きを読む

トメ「やっぱり食べなれた母ちゃんの味が一番だろ?」天然旦那「うんうん」トメ「でも、まあ嫁子ちゃんの方が料理うまいんでしょ?」天然旦那「うん」トメ「…え?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
93: 名無しさん@HOME 2010/01/08 13:20:30
どちらかというと自爆系なのですが。

結婚して間もない頃、夕方に夫婦で義実家に呼ばれて、行くとテーブルの上に
どーんと魚の照り焼きとえびフライが用意してあった。
トメがニコニコしながらすごい勢いで「息子ちゃん、今時の子は料理なんて
できないから、結婚してからまともな食事なんてしてないでしょ?
母ちゃんが好物を作ってあげたからお腹いっぱい食べなさい。」と言われて、
2人でありがたく食事を頂いた。

その間トメは「やっぱり食べなれた母ちゃんの味が一番だろ?」とか
「息子ちゃんの好物を一番知ってるのは母ちゃんなんだから」とか、
「息子ちゃんの好きな味は母ちゃんしか作れない」とか色々言っていて
旦那もスルー機能で「うんうん」と相槌を打っていた。

旦那の相槌にどんどん嬉しそうになっていったトメが、最後に私の方を
チラっと見ながら勝ち誇ったような笑みで「でも、まあ嫁子ちゃんの方が
料理うまいんでしょ?」
と言ったら、旦那がここでも「うん」。

トメが固まって一瞬静まった後、「…え?」と聞き直すと、食べ終わった
旦那が嬉しそうに「うん、嫁子ちゃんの方が料理うまいよ」
嫌味に気づいていなかった旦那は、トメを安心させるつもり+少しでも嫁子の
評価を上げておきたい気持ちで言ったのだけど、トメはその後ずっと無言だった。

10年以上経ったが、それ以来一度もトメの手料理を頂いていない
おいしかったので残念だけど、あの時のトメはコントみたいで面白かったw

続きを読む

女手一つで育ててもらった…という気持ちからか、旦那が事あるごとに姑を優先して困っています。同じような思いをされている方、ご主人の対応等をお聞かせ下さい。

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ババ嫌い
姑の呼びだしについて(ゴメンなさい、長文です)

主人50歳で、私は40歳、子供が2人の4人家族です。
主人は2人兄弟の長男、
私は1人っ子、私の両親は他界しています。

姑は舅と大昔に離婚。
主人ら兄弟は姑に親権。

続きを読む

アポ無し凸してふじこる姑「私が来たのになんで家にいないの!?寒空の下、年寄りを長時間閉め出すなんて…」私「トメさん『連絡も無しに来るなんて非常識だ』って言ってましたよね」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
162: 名無しさん@HOME 2006/12/25(月) 11:24:42
個人的にはプチスカなんで書かせてください。
昨日の夕方から家族で食事に行って9時過ぎに帰宅。
留守電がチカチカ点滅していて、再生してみるとトメ。
「なんでいないの!折角○○ちゃん(子供)にプレゼント持ってきたのに!!」と。
その15分後に「もう待っていられない!帰るからねプンスカ」でガチャ切り。
どうやら留守の間にアポ無し突撃をしてきたらしい。

とりあえずウトメ宅に電話すると案の定ギャンギャン。
「寒空の下年寄りを長時間閉め出すなんて」みたいな事言っていたので
「まさか来るとは思っていませんでしたので。
お義母さんもしょっちゅう仰ってるじゃないですか?
【何の連絡も無しに来るなんて非常識だ】って。
閉め出すも何も外出するのに戸締りをしっかりしておくことに何の問題があるんですか?
それとも【誰か来るかも】で鍵を開けておけばよかったんでしょうか?
こんな時期にそんな事して空き巣でも入ったら責められるのは私ですよね?
どっちが非常識かよく考えたらどうですか?」
と言ったらふじこってきたので旦那に交代。
「嫁が正しい。そっちが非常識だ」で切った。

ちなみにウトメが用意したプレゼントは「コンビニケーキ」と「サンタ靴のお菓子詰め合わせ」だったらしい。
ケーキは兎も角、サンタ靴は正月行くとあるかも。子供はイラネと言ってるけど。

続きを読む

コトメとトメはどうしようもない糞。でもそんな糞共をずっぱずっぱと切る勇者がいた!!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 1/2 2010/01/04 01:01:17
儀実家詣出から戻ってきた。
めちゃくちゃスッキリしたので報告カキ。

うちの主人は5人兄弟、長男、二男、三男(主人)、四男、長女。
コトメとトメはどうしようもない糞。
厭味を言うのと自慢話をするのがデフォ。
とにかく人の話に厭味を言ってから自分の自慢や知ったかぶりを披露する
何を話をしてもつまらない人たち。
嫁はとにかく私たちの奴隷!私たちは王女様、お姫様!と言われた事もある勘違いバカ。

でもそんな糞共は長男夫婦が到着するまでしか力を発揮できない状態。
というのも…長男嫁さんは最強。
うちの糞トメ、コトメの話をずっぱずっぱと切る勇者。

コトメが二男嫁に「母乳が出ないのは愛情がない証拠なんでしょ?」と暴言を吐けば…
「結婚も出来ない、子供も産んでない人が迷信に振り回されるのは本当の話なのね」とザク!

トメが私に「出産太りでそれだけ姿形が違うと三男も騙されたと言ってもいいわね」と言えば
「あら、お母さんウトさんに同じこと言われたんですか?
 まぁ若さで私さんは戻るかもしれないけどお母さんは努力するにはちょっと遅いかもしれませんねー。
 あ、でも無理ではないですからね。太ると関節痛とかひどくなるって言いますし
 15号の洋服着れるくらいにはした方がいいかもしれませんよ?」とザク!

トメコトメが四男嫁に煮物の味付けで文句を言えば、
「お二人の太った姿を見た四男嫁さんがわざわざ栄養バランスを考えて薄味の上品な
 味にしてくれているのに…まったくバカになっている舌を持ってるとそんな違いも
 わからないんですね。フー(溜息)」とザクザク!

続きを読む

ウト「嫁子さん、かわいい孫チャンに風邪なんかひかせないでくれよ。」トメ「風邪ひかせたくてひかせる母親がいるわけないじゃない。」ウト「そうだな(´・ω・)ショボン」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
660: 名無しさん@HOME 2009/12/22 06:24:11
早くに目が覚めたのでプチッと書いてみる。

ややウザウト「嫁子さん、かわいい孫チャンに風邪なんかひかせないでくれよ。」

トメさん「風邪ひかせたくてひかせる母親がいるわけないじゃない。
嫁子さんがうがいやら手洗いやら、気をつけてるのは見てればわかるでしょ?
だいたい、保育園に行ってるんだから、親がいくら気をつけてても
風邪もらっちゃう時はもらっちゃうわよ!子供もそうやって免疫をつけて
強くなっていくのよ」

ウトさん「・・・そうだな・・・」

ウトさんのウザ発言があっても、自分で言いたいことの8割くらいは
ヘラヘラしながらも言ってるので、ウザウトさんにあまりストレスはないのだが、
トメさんがいると余すことなく言い切ってくれるのと、
ウトさんのしょぼーんぶりが大きいので、自分としてはスカッ。

続きを読む