このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

フリン

元夫「こんなこと頼んで申し訳ないけど、よろしくね!」私「は?」→ 最初電話来たけど、拒否したら元夫から来たLINEが...

このエントリーをはてなブックマークに追加
725:2019/10/03(木) 02:44:02.00
最初電話来たけど、拒否したら元夫から来たライン。 

ごめんなさい。 
寝てた? 
ちょっと困ってることがあるから助けて欲しい。 

A子(フリン相手/妊娠したので離婚)と結婚したものの妊娠してるからやれなくて、
B子(過去のフリン相手)とよりを戻したらB子が離婚をせがんできて困ってるんだ。 
私が奥さんに話すって言って家まで来ようとしてる。 
このままじゃA子にバレて大変なことになりそう。

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【6/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

797:応援してます。 01/12/18 17:45
>そんなことくらいで…って言われて、離婚の話しは中々先に進まないんですけど。
>今の私は、オットの一度の過ちを許さない鬼妻って位置のようです。(クショウ

本当にむかつく~
蚊帳の外って事ですが、結局、旦那さんや旦那サンのご両親が愛人と会ってみたけど
(もし、良さそうな人なら、、、ってスケベ心があって、)
愛人の方が「たちが悪い」のが判ったから、1さんとの
夫婦の関係を続けさせたいと思って、愛人と1さんを引き合わせたんでしょう?

というかそう言う、旦那サン側の思惑が1さんに見えたんだと思います。
本当に最低ですよね。

もらうものはきっちり絞ってください。
多分、それが嫌で、うだうだ言うんでしょうが、負けないでがんばってください。
勝手な妄想と暴言多謝、です。

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【5/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

614: 01/11/29 17:12
お久しぶりです。
その後、話し合ったのですが
慰謝料の支払い能力が無いと言うことが分かりました。(クショウ
お金も搾り取れないなんて、そんなバカな話があるんですか?
なんか一気に鬱になってしまいました。

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【4/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

480:1 01/10/11 12:04
遅くなってスミマセン。
仕事が忙しくて、このことだけに集中出来なくて
中々進展しませんでした。(イイワケ)

オットは彼女にいくらかのお金を渡したそうです。

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【3/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

223:名無しさんといつまでも一緒 01/09/15 15:42
お疲れ様でした。でも、まだまだ先はあるようですね。
がんばってください。
ま、見方を変えれば、女に見向きもされないような
ダサダサ夫じゃないんだからさ。

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【2/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加

62:名無しさんといつまでも一緒 01/09/13 20:21
彼女からの「アンタには関係ないと思われる」質問ってどんなの?
後、「また電話します」って何の話するの?
1さんに別れろって言ってるの?

続きを読む

プリ女「彼がかわいそう、解放してあげてください!」私「はぁ?」→ なぜか最終的に慰謝料を私に要求してきて...【1/6】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:名無しさんといつまでも一緒01/09/12 21:46
はい。なぜかそういうことになっちゃいました。 
しかもそこにはオットの両親まで来ています。 
みんな、かなりテンパっちゃってる模様。 
こんな夜遅くにみんな元気だなぁ… 
修羅場★ラ★バンバ(古い)は嫌だよー。

続きを読む

【盲目】私「結婚したら子供2人は欲しいね~w」彼「うん!でも先に家かな~」→ まさに幸せの絶頂だった。が...

このエントリーをはてなブックマークに追加
898:名無しさん@HOME2012/07/04(水) 15:21:06.58
当時高校2年生、友人から知り合いとして紹介された7歳年上の彼は 
容姿端麗、多才な趣味の持ち主ですごく格好良かった。 

特に親しくなったわけではなかったけど、私が元カレに振られて落ち込んだときに 
話を全部聞いてくれて、とても優しく慰めてくれた。 
そして、そのまま流れるようにホテルへ。 
さらに、流されるようにホテルへ。 

阿呆だった私は、しばらくして「私たち付き合ってるの?」と確認作業。 
彼は「不安にさせてごめんね」と優しく、流れるように(ry

続きを読む