このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

メシマズ

メシマズトメ「私は子育て家事に手抜きはしなかったのよ!」→コウト「嫁子の料理ウメー!」トメ「...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
676: 名無しさん@HOME 2008/04/15(火) 20:41:01 0
「私は女手ひとつで4人の子供を育てあげた」が口癖のトメさん。
下は乳飲み子、上も就学前の三つ子という状況でウトさんに死なれ、
それはそれは苦労して全員高校までは出したトメさんを尊敬はする。
「それでも子育て家事に手抜きはしなかった」とさんざん聞かされ、
凸してきてはいろいろいちゃもんつけてくれたトメさんに、
家事を仕込むという名目で義実家に呼ばれて義家族全員集合の食事作ってきた。

コウト「すげー嫁子さんの料理ウメー」
コウト2「うわープロみたいだ」
コウト3「兄貴うらやましいぜ!」
夫「だろー?共働きなのにいっつもこんな料理出してくれんだぜ。
母さんも安心してくれよなー、スッゴイ良くしてくれてるからさあ」
トメ、苦虫噛み潰したような顔してたわ。

で、どのあたりがDQかというと、私、世間基準ではメシマズ。
ゴメン、その煮物そばつゆ味。酢の物は寿司酢味。揚げ物は唐揚げ粉味。

飴煮という調理法があると聞いて水飴と水だけ(塩醤油なし)で煮たり
下味の存在を知らずに小麦粉まぶして揚げた鶏肉に醤油かけたのを唐揚げと称したり
トンデモ料理のトメさんに育てられた夫兄弟にはわからないみたいだけど。

コウトの皆さんに彼女が出来て真実に気付くまでにもう少し料理スキル頑張るorz

続きを読む

トメ「今の子は贅沢だ!こうなったのも嫁子達の~!!」私「どんだけトメさんが作った飯がまずいのかいい加減気付いて下さい」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
402: 395 2008/04/14(月) 22:52:05 0
トメと同居している義弟嫁さんが料理上手。
それに張り合って、色々作るが、元々「自分で料理作るの嫌い」と今まで
嫌々作っていたトメが作る凝った料理は、皆、泣くほど。

一時間かけて作った料理が、茶碗蒸し。
旦那、義弟が好物の料理を作って、
「やっぱりママンの料理はサイコー!」と言って欲しい態度満々。
何でも、「高級日本料理屋に行って作り方を聞いてきた」と豪語していたが
なぜか、百合根の代わりにラッキョウが入っているし、すが出て穴ぼこぼこだし、味も無い。
皆、慰め程度に一口食べて箸(この場合はスプーンか)を置いた。
子供達も「まずい!」とはっきり。
「せっかく作ったんだから食べなさい!!」と、無理やり子供の口に入れようとするから
うちの旦那も、一時間待ってこんなまずい茶碗蒸しのみに切れて
「まずい!腹壊す!」と、取り上げ捨てた。
「今の子は贅沢だ! こうなったのも嫁子達の~!!」とファビリ出したので
「どんだけトメさんが作った飯がまずいのかいい加減気付いて下さい」 というセルフを冷静に且つ無表情に言い放った。

その後トメは「こんなにおいしいのに・・・」と無理やり自分の口に入れていたけど
こっそり生ごみに捨てていたのを、義弟嫁が目撃したらしい。

続きを読む

【ほのぼの】お小遣いで専用の小さいなべをこっそり買って、親子丼作ってくれた娘→娘「今日はママご飯作らなくていいよ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
955: 名無しさん@お腹いっぱい。
今夜は娘が料理を作ってくれた。初の手料理だ
調理実習で作った親子丼だってさ
しかも俺たちを驚かせようとお小遣いで専用の小さいなべをこっそり買って、サプライズで「今日はママご飯作らなくていいよ」ときた
パパうれしいぜ。泣いちゃったぜ。いろんな意味で
味の方はというとうまいの何の。まあもちろんわが子補正入ってるだろうけど、ちゃんと調味料計測してたもんな。また泣いちゃったぜ
俺の「ママのよりおいしいよ」という普段ならとてもいえない100%本音に気づかず嫁は「そうだねウフフ」と

ここで俺はひらめいたね。娘にはちょっと悪いが一計を案じた
俺「んー、でも、ちょっとたまねぎが固かったかもね(まあ正直そうだったんだけど、気にはならないレベル)」
走る緊張感。刺さる嫁の視線。涙目になりそうな娘「おいしくなかった?」
すかさず「いやいやすごくうまかったよ。もうちょっとがんばればもっとうまくなるよ。そうだ、練習しようか。週に1回くらい作っていけばお店のよりうまくなるかもよ」
で、いろいろあって毎週日曜日の夕食は娘の料理(しばらくは親子丼。調理実習で新しいのを習ったらローテに加える)ってことになった

これでマズメシ回避と娘の成長を楽しめる・・・かな。もちろん娘の負担にはならないように気をつけるけどね
今日は人生最良の日だ

続きを読む

【策士】私「バ~カ(口パク」トメ、突進してきた→大トメ「何してんの!アンタ!」トメ「違うのよ!この嫁が!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
796: 1/2 2008/01/27(日) 20:38:49 0
夕食作ってる最中にアポなしで来ては勝手に夕食を食べて
「アンタいつになったら○家の味覚えるの?こんなもの食べさせられて
息子がかわいそう!」とうるさいトメ(その他にもテンプレ通りのイヤミ・イヤガラセ)。
おとといまた来てテーブルの上にある料理を食べて
「またこんな味付けして!いい加減○家の味を覚えなさい!ホントにダメ嫁ね!」と言う。

「私の料理そんなにマズかったかね?それに○家の味なんて聞いた事も無いけどね~」
と大トメ参上。私は大トメと仲がよく(パソコン使い始めた大トメに教えてと頼まれたのがキッカケ)
この日は大トメが遊びに来て、夕食の準備を手伝ってくれていた。
「トメ子さん、私の料理が○家の味じゃないなら、一体何が○家の料理か教えてくれない?」
とトメに詰め寄る大トメ。元々大トメが苦手なトメ、驚きと困惑で何も答えられず。
その時ちょうど旦那帰宅。

続きます。


続きを読む

トメ「嫁子さんもこういうおせちをつくれるようにならないと。」私「わーいただきます!」→私「わぁ~まるで味のゲロ袋や~」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
271: 名無しさん@HOME 2008/01/24(木) 01:36:15 0
豚切ります。

登場人物
私:結婚一年目。
おめめぱっちり。ちょいぽちゃ。
っていうかぶっちゃけ彦磨呂似orz
夫:とりあえずエネ夫ではない。笑い上戸。
トメ:わりとメシマズ。
クソトメ。事あるごとに料理を教えようとしてくる。
私の料理をけなすことに命をかけてるっぽい。
ウト:人畜無害。どんな人なのかいまいちわからない。

ウトメとは同じ市内で近距離別居。
今年の正月にウトメ宅にお邪魔したときのこと。
結婚してから初の正月。
皆で新年の挨拶を済ませ、食事の時間になりました。
○○家の味とまでは言い出さないまでも、
日頃私の料理をけなしてばかりいるトメが、
「嫁子さんもこういうおせちをつくれるようにならないと。」
などと頓狂なことを案の定言い出したので、
「はーいいただきまーす」と言って、トメ作の煮豆を口に含み
「わぁ~まるで味のゲロ袋や~」
と彦磨呂のモノマネをしました。
その瞬間、旦那とウトが食べてたものを同時に吹きだし
トメ作のおせちが、日本酒とともに咀嚼されたカマボコと伊達巻きとまみれに。
練習した甲斐がありました。
ありがとう彦磨呂。

続きを読む

私に出される食事だけなぜかゲキまず嫌がらせされてた→旦那のと交換して訴えた結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
128: 名無しさん@HOME 2008/01/09(水) 08:54:13 0
テンプレいじめされて夫に訴えても
「気のせい」「悪気ない」、トメも「悪気ない」「悪く取りすぎ」と鼻で笑われ、
夫には逆に「台所の手伝いしないので辛い」と愚痴ってた。
年末年始、まずは年越しそば。
私に出された海老無し、ゆですぎ、ゆで汁混入のマズ蕎麦を夫に出す。
夫は「ぬるい」「海老は?」「これゆですぎだよ」。
次の日雑煮、これも私のと夫のを交換する。
ダシのぶり骨、髪の毛入り、餅無し雑煮を食べてブー垂れる夫、
多分前日の蕎麦の件でトメが怒って、普段よりもやってくれたみたい。
「それ、私に出してくれたものだよ。交換させてもらった」
馬鹿夫それでやっと私の言う事が本当だと思い知る。
ついでにトメがよそってくれたおせちの小皿も見せる。
かまぼこの裏に海老の頭、魚の皮、ローストビーフのつけあわせ野菜、肉無し。
夫呆然としてた。
トメは「あら、うっかりお餅忘れたかしら!」と取り繕うけど、無視して
「昨日のそばも私に出された蕎麦。まずかったでしょ、ごめんね。
何されるも我慢できるけど、食べ物だけは怖い。
エスカレートしたらもっと酷いもの入れられるかもしれないし。
まさか、って言うかもしれないけど、毒でも入れられたらと思うとね。
ここまでする人が絶対しないって言い切れないよね。
こういう事したいから、私を台所に入れないんだよ、わかった?」
ウトが切れて「トメ子ーーー!」と叫んで何とビンタ!
ウトは新年早々、トメをカウンセリングに連れて行くとか言って
トメがそれに切れてすごい揉めてるらしい。
夫は平身低頭、でもまさか自分の親がそんな事…って思ってたろうし
知ってしまった事自体が凄くショックだったろうな。
とりあえず恒例(と勝手に決められた)の温泉旅行は無くなったみたい。
トメも昔は普通の母親だったらしいし、何か、更年期とか何とかかな。
だけど笑って済ませられる事と、そうでない事ってあるよね。

続きを読む

トメ「何この味付け!酷い!」夫「何度文句つけたら気が済むんだ」コトメ「本当にしつこいよ」→トメ「どうして普通に食べれるんだよアンタ達!?」私「www」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
579: 1/2 2007/12/08(土) 15:45:49 0
悪性トメ+良性ウト+良性コウト+良性コトメと同居中。
トメからの小さないやみは無視出来るものの、食事の味が濃い薄い甘い辛いと毎回やかましい。
上記残り3名+夫に何回〆られてもやかましい。
で、怒りが限界破裂したので作戦遂行。
夫に相談してトメの料理だけ違う味付けにする事にした。

そんな我が家の昨日の夕食メニュー

トンカツ(トメのだけ衣に砂糖大量混ぜ、ソースには塩大量混ぜ)
豆サラダ(トメのだけドレッシングに砂糖大量混ぜ)
かきたま汁(トメのだけ卵に砂糖大量混ぜ+汁には塩大量混ぜ)
トマトと茄子のイタリアン煮(トメのだけ一味大量混ぜ+たまり醤油投下)
ごはん(トメのだけ砂糖大量混ぜ)

トメ食った瞬間咳き込む。

トメ「何この味付け!酷い酷酷いい×∞」
夫「うるせーよ毎日毎日何度文句つけたら気が済むんだ」
コトメ「本当にしつこいよ」
ウト「折角美味しいのにまずくなる」
トメ「どうして普通に食べれるんだよアンタ達!?」

明らかに人の食うレベルじゃない味なのに平気で食ってる周りに唖然としつつ、
口直しにごはん食べてまた咳き込み、ならばとお茶を飲んだら更なる咳き込み。
すみませんお母様のだけ塩大量(ry

それをウトさん達はオーバーリアクションだと受け取って更に冷ややかな眼差し。
あんまりの塩辛さゲロ甘さにぜぇぜぇ言い出したのでそろそろいいかと夫にアイコンタクト。

続きを読む

トメ「嫁子ちゃんたら肉じゃができないって言うから私が作ってあ げ たのよ!」→旦那「なんで嫁子のうまいシチューを邪魔してお前のまずい飯を食わされなきゃなんないんだよ?!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
178: 1/2 2007/10/04(木) 11:30:03 0
新婚早々、夫が海外出張になってしまっただけでもがっくりなのに、トメが用もない
のにほぼ毎日晩ご飯を狙ってやってくる。遠回しに迷惑だと言っても伝わる気配がない。
夫にもそれとなく伝えたが、「きっと嫁子が寂しいと思っ(ry)」とか言う。電話でどう
こう言っても無理だと思い、実際体験してもらうことにした。

当日もトメが襲撃。夫の大好物のビーフシチューを作ると言うと、
「あら!そんなもの外国でいっぱい食べてるわよ~!そういうときはね、肉じゃがを
作るものよ!日本食が食べたいに決まってるんだから!」
とのお言葉。
「嫁子ちゃん、肉じゃがには味付けにこつがあるのよ!教えてあげるわ!」
ちなみにトメは飯マズを地でいく人で、夫は前からこれについて文句たらたらだった。

何も知らない夫、笑顔で帰宅。
「おかえり!早かったね!ご飯にするでしょ?!」
とトメ登場。夫硬直。
「何、母さん、来てたの?!」
なんとなく出鼻をくじかれた感じで、家に上がって、食卓についた。

すみません、続きます。

続きを読む