このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

元夫

【最低】両親「宝くじが大当たりした!子供産まれたら家買ってあげる!」→夫「子作りするぞ!」私「は?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
553:名無しさん@HOME2010/10/26(火) 12:43:29
もう離婚して赤の他人になった元夫の話だけど。 

結婚して3年子供ができなかった。 
案の定トメには嫁子が悪いと責められる。 
病院へ行こうといっても嫁だけが診てもらえばいいと逃げ回る夫。 
こんなの夫婦で治療しないと意味ないと言っても聞かない。 
仕方なく私だけ病院へ言ったけど異常なし。 
それをトメに言っても、調べ方が足りないと言ってどうしても嫁が悪いことにしたいみたいだった。

続きを読む

老夫婦「今度娘と元夫さんが婚約するのだが、元夫はどういう人?」私「あ〜」→離婚した経緯を包み隠さず説明した結果www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
410: 名無しさん@おーぷん 2015/04/13(月)16:59:20 ID:6y3
×1の既女なんだけど、先日私が商売やってる店に老夫婦が訪れて、

続きを読む

元夫「僕、眠れないよ…。いつまで経っても、君を愛してる。」私(フリンしたくせによく言うわ...)→離婚して2年の元夫から...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
945:名無しさん@HOME2010/12/01(水) 02:46:14
離婚して2年の元夫から。 

「眠れないよ」 
僕、眠れないよ… 
君の香りと温もりに包まれながら、また、眠りたいな… 
今は…寂しすぎるよ…ね? 
いつまで経っても、 
どこにいても、 
君を愛してる。

続きを読む

元夫からロミオメールが→『ソロソロ...あの事は許してちょ』私(私の車がいつの間にか義両親の名義になった事か?w)

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
213: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/04/05(火)11:16:25 ID:Jzl
去年別れた元夫から。

続きを読む

夫が会社の同僚の女性と付き合いだした。夫「君の性格などが耐えられないから離婚したい」私「!?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
77:可愛い奥様2008/03/12(水) 11:40:09 ID:beOoFVnL0
もう前のことになるけど。当時息子は2歳、私は専業。 
夫が会社の同僚の女性と付き合いだした。 
「彼女のことは関係なく君の性格などが耐えられないから離婚したい」 
私が悪いところがあったら直すから、と言っても「もう信用できない」 
そして「明日から夕飯はいらない」と言われてその後はずっと会社終わってから 
彼女の家に行っては終電帰宅or無断外泊の日々。

続きを読む

元クズ夫からメールが。『すべてを白紙にして戻りませんか?彼女(プリ)も反省しているようです。』 私「知るか」【2/2】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
804です。 
元夫からのロミオじゃないかもしれないロミメ再び。 

「今私がどれほど失望しているか、あなたに理解できているでしょうか。 
自分がどれほど周囲の人間を落胆させ苦痛を与えているかを、本当に分かっていますか? 
これでは人として基本的なことが出来ていないと言われても仕方のないくらいのことをしていると、自分で自覚していますか?

続きを読む

元クズ夫からメールが。『すべてを白紙にして戻りませんか?彼女(プリ)も反省しているようです。』 私「知るか」【1/2】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
804:名無しさん@HOME2010/05/29(土) 10:52:20 0
元夫よりのメール。 

「お久しぶりです。お元気ですか?
近頃は寒暖の差が大きいので風邪などひいてませんか? 
あれからずっと考えてました。
あなたにはとても酷いことを言ってしまったと思っています。

続きを読む

元夫「復縁出来ないくらいなら氏んでやる!」→ビオフェルミンを1瓶飲んだ結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
302:◆CI9T2OmILp/5 2011/01/12(水) 17:00:48
元トメから連絡が来た。 
私と復縁出来ないくらいなら氏んでやるといって ビオフェルミンを1瓶飲んだそうだ。 
そして元夫から「遺書」と書いたはがきが来た。

続きを読む