このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

出産

私「看護婦さん!手、手にぎってくださいぃ!」看護婦「はいはい、大丈夫ですよ」私「ビジネスゥゥゥ!看護婦さんビジネスウウウ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
343: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/07/26(日) 05:47:57.05 ID:R5OO1TZZ.net
初産だけと思ったよりも断然早く子/宮/口が全開になり
助産師さんたちが予想がはずれたわーとバタバタと準備をしてる中で
あまりのいきみたさに恐怖心がでてきてしまい叫びながら
「看護婦さん!震えてきたんで、手、手にぎってくださいぃ!」
と手をさしだしたら
「はいはい、大丈夫だからここ(手すり)握っててね」と華麗にスルーされてしまった。
そのとき脳内では冷静に、(あぁ、いざ出産となっても慌てず
テキパキと準備をしている。私には人生の一大イベントだけど
百戦錬磨の助産師さんにとっては見慣れた日常なのか…凄いなぁ)
と思ってたんだけど、口を出てきたのは
「ビジネスゥゥゥ!やっぱビジネスなんですね!看護婦さんビジネスウウウ!」
と、何故かJoJo風にビジネスと連呼してしまった。

厭味じゃないんだよ、かっこいいなぁって感動してたんだよ!
と言いたかったけど結局退院まで言えなかった。

続きを読む

友人「やっと産まれたよー!!ほら」友旦那「うわ、キモ!」友人「...」→それから友人は旦那に復讐することに!!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
771: 本当にあった怖い名無し 2011/07/19(火) 14:39:00.37 ID:pmp7EphnO
友人のやった復讐。許可でたので書きます。結構DQNです。

友人は立ち会い出産をしました。
・妊娠中、出産が怖いという友人に「みんな産んでるんだから」と不安な気持ちを聞いてくれない。
・破水し旦那に連絡をすると旦那は飲み会中。「20分でいくから先に病院行ってて」といわれ友人は一人で病院へ。
・陣痛に耐えながら旦那を待つこと3時間。やっときた旦那は泥酔。酒臭い。
・陣痛が長くがんばっている友人に向かって「まだかかるでしょ?ひまだからブック●フいっていい?」
・また2時間帰ってこない。
・無事出産を終えた瞬間赤ちゃんをみてねぎらいの言葉すらなく「うわ、キモ!グロ!」


それから五年。そんな友人旦那に友人がした復讐。
友人旦那が入院し手術することに。
成功率のかなり高い手術だが、やっぱり気弱になる友人旦那に「手術くらいみんなするんだから」と言って不安な気持ちは一切聞かない。
いざ手術の日。旦那の元に酔っ払ったフリして登場。旦那激怒。
手術室に運ばれるストレッチャー?の上に寝ている旦那に向かって

「時間かかるでしょ?子供と遊園地行ってくるわw」

といって颯爽と退室。旦那が泣き叫ぶ声を背中に聞いて遊園地へ。
手術後旦那に離婚を切り出されたらしく華麗に離婚用紙に記入。その日のうちに区役所に出して来たそうです。
友人曰く、手術すると言ったときの旦那の様子が出産時の自分にかぶって思えた。
あの時は動転してなあなあになったけど思い返したらどうしても許せなかった。
私と同じ事をされてきちんと謝ってくれれば許したけど、最後のチャンスも棒にふったから離婚した。と言っていました。

ちなみに友人夫婦は友人父名義の家に住み、友人旦那は友人父の会社の社員。
離婚時に会社もクビ(使えなかったけど友人の夫ということで雇ってもらっていたらしい)
国産高級車も友人父名義。ちなみに結婚式、新婚旅行も友人実家もち。

逆玉の輿だった友人旦那。職も家も自慢の車もなくして病気かかえてどうするのかね。
一応出産後の五年間は夫婦仲も悪くはなかった。でも心の蟠りがずっと残ってたんだろうね。相手にされていやな事は絶対してはいけない典型的な話だと思う。

続きを読む

出産から1ヶ月ようやく退院。私「あれ?娘の顔が違うんだけど...」姑「赤ちゃんなんて1ヶ月でずいぶん見た目が変わるものよ」→恐ろしい事実が発覚...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
287: 名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土)15:44:39 ID:Tqz
もうずいぶん昔の話なので、時効だと思って書き込む。
特殊な話なのでフェイク入れるので、つじつまが合わなかったらスルーしてください。


娘を出産したとき、産後の回復が思わしくなくてしばらく入院してた。
本当に頭も上げられないくらいだったので、毎日なんとか母乳を搾っては、看護婦さんから娘に飲ませてもらってた。
昔の田舎の産院にはカンガルーケアなんてのもまだ普及してなくて、娘を抱いたのも2回くらい。
時々はガラス越しに顔だけ見てたけど、娘は幸いにして元気すぎるくらい健康だった。
元看護師の姑が面倒見てくれるというので、先に娘だけ退院させた。

出産から1ヶ月くらいたってようやく私も退院し、真っ先に娘の顔を見に行った。
もう会いたくてたまらなくて、抱っこしてミルクあげようとしたんだけど・・・なんか顔が違う。
直接おっぱいを含ませたのはそのときが初めてだったんだけど、「え?赤ちゃんってこんなに吸う力弱いの?」と
びっくりするくらい弱々しい。
産院で見た元気なわが子の姿とはまったく違っていて、何があったの?と姑を問い詰めたけど、
「赤ちゃんなんて1ヶ月でずいぶん見た目が変わるものよ」とあしらわれるだけだった。
旦那も「俺も毎日会ってたけど、別に何も変わったことはないよ」と言うので、納得いかなかったけど
とにかく赤ちゃんとの生活が始められることが嬉しくて、その場は流してしまった。

だけどやっぱり娘の顔色がおかしく見えて、「過敏になりすぎ」という旦那を押し切って病院に行った。
先生がその場で色々検査してくれたんだけど、数日後に結果を聞きに言ったら
「うちではどうしようもない」と大学病院の紹介状を渡された。
内臓に奇形があって、手術しなければ長生きできないと言われて、もう頭の中真っ白。
すぐに大学病院に行って診てもらったけど、この子の体力がないとかですぐには手術できないと。
とにかく今できることをやりながら、本人が手術に耐えられるようになったらすぐに手術しましょうという
結論になった。

続きを読む

出産の最中、意識朦朧の中叫び続けた一言→私「耳が千切れる!!耳がー!!ミミガー!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
78: 名無しの心子知らず 03/10/28 08:55 ID:xdp0Z3GM
私は赤ちゃんがぎりぎり通れるかどうかの産道だった。
お腹切られるのは嫌だったので、30時間も頑張り、
強制破水させてまで頑張ったけど、結局切ることに。

その頃にはもう意識は朦朧としていて、なんも考えられんかった。
けれど、赤ちゃんを無理矢理出すという事だけは理解したらしく、
「(無理に引っ張ったら赤ちゃんの)耳が千切れる!! 耳がー!! ミミガー!!」
って、ずっと叫んでいたらしい。

シュサーン後その話を聞かされ、看護婦さんに「ちゃんと耳付いてますよ」
って言われた時は、死ぬほど恥ずかしかった。

続きを読む

【ワロタ】先生「どれどれ、ここ冷たい?ここは?」私「麻酔効いてない言うとるやろ!試し斬りすんな!おまえは新しい刀手に入れた侍か!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
922: 名無しの心子知らず 04/03/06 22:20 ID:0hWZT0mz
予定日より10日遅れて陣痛到来。でも子宮の口が堅く、入院から2日目帝王切開に。
オペ開始して麻酔を打ってもらったんだけどなんだか足の感覚が無くならない。
オイラ「先生私お酒強いから麻酔効きにくいかも・・・」
ドクタ「ふ~ん、どれどれ、ここ冷たい?ここは?」
と消毒液たっぷりの綿球を膝から足先へ移動しながらちょんちょんと置いていく
全部わかるので「先生、全部触ってる感触わかります」て言ったら
ドクタ「ふ~ん、おかしいなぁ?どれどれ」とお腹を切りやがった!
オイラ「ぎゃぁぁぁぁ~!イタイイタイイタイ!」
と大声で叫びムッチャ腹立ったので思わず
オイラ「てか麻酔効いてない言うとるやろ!試し斬りすんな!おまえは新しい刀手に入れた侍か!」
と怒鳴ってました。
そのままオペ続行したのですが、なんだか皆してお腹をぐいぐい押しながら
必死になって赤タソを出してました。それがまたメチャ痛い!
オイラ「痛い痛い痛い~~~!」って叫んでましたがその後意識喪失。
次に気が付いたときには実母がベットの傍らで泣いておりました。
何でも私の血圧とか心拍数とか下がりまくって、ドクタから「覚悟してください」と言われたらすぃ。
その後無事に2週間ほどで退院できました。よかった。
ちなみに赤タソは3618gのジャンボサイズでした。先生のうそつき(苦藁)


続きを読む

私「地球のみんなー!オラにちょっとだけ元気を分けてくれーー!!」→無事出産www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
340: 名無しの心子知らず 03/12/16 19:38 ID:byntoXnW
先日産んできました。
陣痛ピークの2時間は、痛みのあまり獣にかえってしまいました。
ベットの上で四つんばいになり、「ちびくろ○んぼ」の
バター虎よろしくガルガル言いながら高速で回ってみたり、
何でこんな理不尽な痛みに耐えねばならないのか腹ただしくなり、
(私)「100万貰っても割に合わん痛みじゃーー!!」
(夫)「え・・?100万?」
(私)「0がひとつ足らないんじゃーー!!」
(夫)「え・・?いっせんまん??」
とか夫に吠えまくってました。
分娩台に上がった後も、なぜか
「元気玉を出すような感じでいきもう!!」
とか勝手に思い込み、心の中で
「地球のみんなー!オラにちょっとだけ元気を分けてくれーー!!」
と叫び、初産なのに分娩台に上がってから30分で生みました。
その日は悟空が降臨していたらしく、一日中一人称が「オラ」でした。

続きを読む

助産婦「旦那さんになんか言っていかないでいいの?」→右手を高く掲げたまま無言で立ち去ったwww

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
449: 名無しの心子知らず 03/12/31 23:46 ID:E5f37Tz9
まだ子宮口6センチくらいで、みじかい陣痛が短い間隔でずっと続いて、すっごく苦
しかった。
付き添ってくれたダンナに何か言われても全く応えずに、グッタリ。
しかし、ひとたび陣痛が始まると「キタ!」とダンナをしかりとばし、必死で
いきみ逃しの指圧をするダンナの押している場所が違うと、急に真顔になって、
「違う。」
とにらみつけたらしい。
あげくの果てに、他の患者さんの様子を見に立ち去ろうとする助産婦さんに、
「今押してくれた場所っ、ソコがいいんですぅ!いなくなるならその場所を主人に教えてやっ
てからにして下さい~!」と頼んだ。
ようやく全開になり、「分娩台にうつりましょう」といわれた時には、喜びのあまり
元気になって、ダンナを残し、振り返りもせずダッシュで移動。
助産婦さんに、「旦那さんになんか言っていかないでいいの?」と言われ、偉そうに
右手を高く掲げたまま無言で立ち去ったらしい。

今年8月に初出産。
これらの所行も、痛みも、すでにボンヤリとしか覚えていないのが不思議だ~!
面白い年だったな~。

続きを読む

妊婦「なんで来るの?!来ないでよ!あっち行ってよ、何なのよ、あんた!!」旦那「(´・ω・`)」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
353: 名無しの心子知らず 03/12/17 17:54 ID:c7YUuGgx
うちのダンナは「コワイから立ち会い出産はしない」と言ってたし、私も
悶絶している姿をダンナに見られたくなかったら、立ち会いはなしってこと
で合意してた。なのに、その夜、大病院なのに陣痛が始まったのが私だけ
だったせいか、助産婦さんが
「もうすぐ生まれるわ、ご主人も入って」
と、ダンナを分娩室に引きずり込んだ。気弱なダンナは逆らえず分娩室に。
陣痛がピークに達しようとしていた私、それを見て
「なんで来るの?! 来ないでよ! あっち行ってよ、何なのよ、あんた!!」
と暴言を吐きました。助産婦さんの複雑な表情が忘れられません。

続きを読む