このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

勘違い

父「子供出来無いかもしれない...」母「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」→母「妊娠した!」父「えっ!?まさか...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
494: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)11:19:54 ID:???
父の修羅場
父は無精子症。しかし結婚一年目にして母が妊娠
父「」母「相性が良かったのね」

「出来無くも無いけど、出来無いかもしれない」
婚約中、自然妊娠は極めて難しいという診断結果を
若干オブラートに包んでみた結果
「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」
と大らかに笑ってくれた女である

検査が間違っていたのかもしれないと
とりあえず別の病院に行ってみた。結果変わらず

父は相当葛藤したらしい
母が浮気なんてするはずがない!
もし仮に話せない事情があるなら暴くことは母を悲しませるだけではないか
というか別れたくない。絶対に別れたくないでござる!
生まれてみれば母に似て可愛いし、どうせ子どもなんて出来ないんだ、
仮に自分の子じゃなくても養子をとったと思えばいい!
いやいや実際奇跡が起きたのかも、その場合別人の子でもいいなんて、
家族にとってなんてひどい言いぐさなんだ等々

結局ある日プッツンとして私は父の子として脳内決着
そしてそんなことなど忘れるようにして過ごした15年後
母「また出来ちゃった。今度は男の子よ」父「」

続きを読む

姉「もう〜妹ちゃん?なぁに?」鹿「...すりすり」姉「...」→妹「あーずるいずるい!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
509: なごみ 2006/06/17(土) 22:25:30 ID:IfLZ6Mgx
前に見た鹿は大人しかったなぁ。
昔家族で東北のどっかへ旅行したときに、鹿公園みたいなトコに行ったんだ。
ぶらぶらしてたら何か柔らかいものが腕に触れたんで
妹がくっついて来たんだと思い「なぁに(*´∀`)?」と下見たら、鹿に頬擦りされてた。
もにもにふにふに柔らか暖かくて、あれは可愛かった。
特に餌も何も持ってなかったんで、人懐こい鹿だったのかも。

それを見た妹が「あーずるいずるい!」って走って来た。
鹿に触りたいんだと思って、「大人しい子だよー(*´∀`)」と言ったら
反対側の腕にぎゅーっとしがみついて来て
「お姉ちゃんは○○のお姉ちゃんなのにー!」って。
そして両腕ふにふにされてるうちに他の鹿にも囲まれ、ふにふにの押し競饅頭に。
鹿がみんな(*-ω-)な顔だったのが印象的だった。


・・・すまん、なんか自分語りになったかもorz
自分の記憶の中では、鹿も妹も可愛いんだよなぁ。

続きを読む

【とんでも勘違い】親戚「ねぇ…旦那さんはあなたの出生のこときちんと知ってるわよね?」私「はぁ??」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
114: 名無しさん@HOME 2013/09/12(木) 22:27:37.97 0
血のつながりって自分ではどうしようもないからほんと困る

親戚の一部から、私は母が家庭ある人と不倫の末産まれた不義の子だって思われてたと知ったときが修羅場だった
両親は高校からの純愛を実らせ結婚、私が産まれ、不倫とか一切無縁の家庭だったんだが…

以下長いけど親戚の勘違いの原因
父親の名字は珍しい上に、漢字が難しく、しかも発音しにくいのでしょっちゅう間違われる
だから母は正式な名前が必要なとき以外は旧姓で通してた
で、親戚とかの集まりの際に母が宴会場の予約をとったときの名前が旧姓だった
それをたまたま耳にした大して親しくない親戚が
結婚したと言いつつ母はやっぱり父とは結婚してないんだ!
から発想を飛躍させた妄想が
母が家庭ある人と駆け落ちからの私出産だった
両親や私が知らない間にその親戚から疎遠ぎみの親族一帯に真実として語られていた
私が中学から寮に入って親戚の集まりにはほとんど出席せず
母が祖父の介護のため実家に泊まり込むことが多かったことが
一部の親戚に妄想を真実と思わせるには十分な証拠になっていた…らしい
私の結婚報告で親戚一同会したときに
「ねぇ…旦那さんはあなたの出生のこときちんと知ってるわよね?」
って言われてはぁ??みたいな顔してたら
「あっ…(察し、あなたももう大人なんだからきちんと知っときなさい」
と真実(笑)を教えられて判明
親戚の中に可哀相な目で私のことを見る人たちがいたり
ヒソヒソしてたのがこれだったのかと納得するのと同時に
パニックになって少し考えれば両親が結婚してないとか
ちょっと考えれば勘違い乙と笑い飛ばせたはずなのに
勘違いがどうか分からず嬉しいはずの祝いの席を完全に台無しにされてしまった

親族の話が続いていたので思い出しカキコ

続きを読む

俺「えっ...これ何、丸坊主になってるんだけど...」彼女「ウワキの罰だからね!反省しなさい!!!」→勘違いなんですけどwww

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
571: 恋人は名無しさん 2010/01/10(日) 02:31:48 ID:eJY+HW5L0
俺 20
彼女 20

二人とも同じ大学の学生。


受験の下見にきた妹を連れて歩いてところを彼女の知り合いに見られて彼女に浮気だと誤解された。
事前にその日は妹が来ることや案内することも説明してたのに
いくら弁明しても浮気だ浮気だと騒ぐばかりで、こっちの話を全く聞く気がない彼女。
挙句の果てに受験生の妹と直接話をさせろと鼻息荒く迫ってきた。
結局、俺の諭す態度に切れた彼女が出ていき、その話は消化不良のまま終わってしまった。

しかし翌日、なんと彼女が謝罪してきた。
「余裕がなくて八つ当たりしちゃった。ごめんね」という素直な謝罪に感動し改めて彼女に惚れ直す俺。
週末、仲直りのデートした後に彼女を俺の部屋に泊めて、朝起きたら丸坊主になってたwwww

「浮気の罰だからね!反省しなさい!!! by彼女」

そんな手紙がバリカンと髪の入ったビニールと一緒に置かれてました…。
そして彼女は音信不通状態。

大学で話をしようにも彼女の友人達にガードされて近づけず、浮気をして制裁された男という噂が広められ
丸坊主の俺はみじめな境遇。
それでも必死にすがって彼女と何とか復縁。
以前と違い、便利な使いっぱしり扱いだったけど、頑張って彼女に尽くして
力関係は彼女>俺だけど、一応恋人のポジションに戻れた。

続きを読む

母親「娘がUSJで男と写ってた!娘が毒された、どうしてくれる!」娘「やめて、これは友人の親よ」→学校を巻き込んでの修羅場に...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
365: 名無しさん@おーぷん 2014/06/26(木)09:18:19 ID:GQ74cnWHU
高校生の娘が友達同士(全員事前承認済)で旅行に行った事が発端で嫁が発狂し、
娘の友達数人とその家族を巻き込んだ大騒動を作り出した挙句に
いきなり「娘を高校中退させて寺に行かせる」と言い出した時が最凶の修羅場。
娘が旅行先(ユニバーサルなアレ)で友達全員で撮った写真に男が写っていた
(付き添いで来た友達の親だったんだが)事が嫁を発狂させたらしい。

娘が「これは付き添いの友人の親だ」と言っても耳を貸さずに嫁脳内で『◯交旅行』と書き換えられ、
学校に怒鳴り込んで「ここは集団◯行をする奴を受け入れるのか。娘が毒された、どうしてくれる」と喚き散らすわ、
同伴した友人の親を援助◯際で逮捕させようとするわ(警察が笑い飛ばしてくれたのが唯一の救いだった)、
挙句の果てに、俺の知らない所で娘を無理矢理中退させて禅寺に入れようと計画してたり、もうとにかく無茶苦茶だった。

嫁が発狂して起こした行動のせいで、娘友人家族の一つ(同伴親の家族ではない)がご近所からヒソヒソプークスクスされて
引っ越す羽目になったり(土下座して謝ろうとしたが止められた…)、
別の娘友人家族(これも同伴親の家族ではない)なんか、旦那さんが嫁の言葉を間に受けて娘友人を追求した事が発端になり、
夫婦間で大喧嘩を起こした挙句離婚してしまった。
当の娘も「援交ツアーに巻き込まれた被害者!」ってストーリーが周囲の間で完成されちゃって、
腫れ物に触れられるような扱いをされまくったせいで、カウンセリングを受ける羽目になった。

嫁はその後も離婚するまで色々香ばしい行動をやらかしてくれたが、この件とは関係ないので割愛。

……それまではマトモな嫁だったのに、どうしてこんな事になっちゃったんだろ。

続きを読む

女性「あなたの夫の子供を妊娠したの!」私「まさか...」→旦那「ただいまー」女性「...誰??」私、旦那「え?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
314: 名無しさん@HOME 2013/05/04(土) 19:00:35.26 0
ありえないくらい偶然が重なった十年以上前の修羅場。
うまく書けないので箇条書きに。

・夫と付き合っている、妊娠したと告げたら音信不通になったと、女性がたずねてきた
・しかも今の今まで結婚していることは知らなかったと、泣く
・当時私も妊娠中で、お互いパニックになり、なぜか二人で手を取り合って泣く
・夫帰宅して仰天。私が責めようと立ち上がる前に女性が「…だれ???」
・女性がお付き合いしていた相手は夫と同姓同名の別人。同じアパートの別棟に住んでいる人
・彼は逃げたりしておらず、特殊な勤務で山奥にいたため、メールが届いていなかっただけだった
・しかも、そのことは勤務につく前に知らせていたのに、妊娠に思いつめていた彼女は聞いていなかった

お互いの家の場所は知っているものの、行き来がなかった。
ドアに名字のプレートだけ出していたので部屋を間違えた…という話だったらしい。
その後、ふたりは無事に結婚して、うっかりものの彼女も二児の母です。
まだ携帯メールの文字数に規制があったころの修羅場でした。

続きを読む

【ワロタ】私「母さんは、なんで上京してきたの?」父「俺を探しにきたんでしょ?w」母「...」父「え、違うの?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
26: おさかなくわえた名無しさん 2006/02/19(日) 23:30:41 ID:KmCHcLtd
おとといの夕飯の時。

大学の、現在一人暮らし中の友達の大半が、就職先は地元に決めているという子ばかりで
(いわゆるUターン就職ってやつ)
卒業したらバラバラになっちゃって寂しい、みたいなことを家族に話した。
すると母が『そりゃー誰だって地元がいいでしょうよ、お母さんだって地元から出たくなかったもん』
と言った。(母は高校卒業と同時に就職のため上京→今に至る)
そこで自分が『じゃあなんで上京してきたの?』と聞いた。
そしたら父が

『俺を探しにきたんでしょ?』

とものすごい自信たっぷりげに言い放った。え、違うの?みたいな。
自分と姉は( ゚Д゚)ポカーン
母は呆れていた。
恥ずかしげもなくそんなことを普通に言えちゃう父がすごいと思った。




続きを読む

【修羅場】嫁「で?いつから浮気したの?」俺「だから!浮気してないってば!」嫁「じゃああのPCの日記みたいなものはなんなのよ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
335: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:30:28.00 0
聞いてください。
つい最近解決したばかりの修羅場のことです。
長めですがお付き合いくださいませ。

まず前提の話になりますが私は小説のようなものを趣味で書いていました。
ようなもの・・・という理由も趣味程度のものなので手記風だったり、ラノベ風だったり
一般的な小説風だったりとコロコロ変わる書き方。
恥ずかしい内容のものを書いたものもあったので結婚前も後も妻にも言ったことはなく
ひっそりとやっていました。

今回はその趣味が修羅場の原因。

今年の4,5月、タレントのYさんが不倫でテレビに大騒ぎになっていましたよね。
私はその報道を見て、「不倫を題材に小説を書こう!」とスイッチが入りました。
今回はリアルな手記風にしてみるか・・・と資料集めを開始。
本屋さんに不倫を題材にした小説を探しに行き購入し、女性向け週刊雑誌を買い、
有名な昼ドラを見て、ネットの体験談を集め・・・。
予定以上に集まり、それらを参考にPCへ打ち込んでいた小説の進みは非常に良いものでした。
主人公を自分の名前にし、不倫相手は実際にはこんな人おらんやろ!というくらい自分の希望を
詰め込んだ人物像にしたので、元来想像力逞しい私は架空の人物にハァハァと興奮。
傍から見ればPCを見てニヤけているのは大層気持ち悪かったと思います。
途中何度か妻に何してんの?と聞かれることはありましたが「面白いサイト見てるだけ」
とそれらを載せたHPやブログを見せて一緒に笑い、「ちょっとエ◯チな画像みてた」と
言ったときは軽く叩かれはしましたがそれで終わりました。

ですが・・・妻の不信感は拭えなかったんですね。
このとき正直に言ってればよかったととても後悔。

続きを読む