このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

トメがうちのゴミのメロンの皮とカニの殻を見て「どうしたの?!頂き物?そういうものは、家族みんなでっていう思いやりがないの?!」と怒りだした...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
745: 名無しさん@HOME 2010/07/06(火) 13:32:26 0
敷地内同居です。今日、ゴミの日だったのだけれど
ちょうどゴミ出しで姑と会ったら、姑うちのゴミのメロンの皮とカニの殻を見て
「どうしたの?!頂き物?そういうものは、家族みんなでっていう
思いやりがないの?!」と怒りだした。

実家の妹が、子供の洋服をあげたお礼にって旅行先から送ってくれたのだけれど
同じように洋服や入学等お祝いをあげても一回も義姉からは頂いたことない。
義両親についても、お金に困っているわけではないのに外食に出かけても支払いはウチ。
お酒を飲みたいからタクシーで出かけようと言っても、嫁子が運転すればいいと
私ばかりに我慢を強いる…そんなことばかりで、せっかくの妹の好意をお裾わけする気になれなくてと
淡々と説明しました。
キィキィ!と怒りの合いの手を入れる姑。
とどめで「お義母さん、みなさん聞いてらっしゃいますよ」とニッコリ。

ゴミ捨て場で、知らない間にご近所さんが3人横で話聞いていたよw
いつも上品ぶって澄ましている義母は、ハッとして家に駆け込んでいった。うははははは

続きを読む

「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを言うダブスタトメさん

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
515: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 21:51:25 0
「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを
言うダブスタトメさん。
まあイヤミくらいじゃ屁でもないし、意識飛ばして空返事するのが得意なので
ずっとはいはい言ってたんだけど、今日私にイヤミ言ってるのを愚痴の方だと
勘違いして「あー大変ですよね、そんなイヤミなことばっかり言われてすごすの
はね、トメさん本当頑張りましたよね、お疲れ様です、ゆっくりしてください」
と返事してしまった。
トメさんはじっとりと黙り込み、その様子で間違えたことに気づいたのですが
私も頭真っ白になってたもんで「あ、あ、間違えました。トメさんの姑さんの話
かと思って、私へのイヤミの方でs…あ、いや、あの」みたいなことに。

その後はマトモな会話もなく気まずい数時間を過ごした。
そして義実家から帰宅してみると留守電にトメさんから「今までごめんなさい。
明日からまた宜しくお願いします…」とメッセージが入ってた。
すぐこっちから電話してお互いに謝りまくって、何だかスッキリした。
屁でもないと思ってたけど、やっぱり私もたまっていたのかなあ。

続きを読む

トメ「私は昔の人間だからお嫁さんが面倒みるものだと思って育ったから。今更考えは変えることは出来ない。だから嫁子さんに覚悟をしてほしいの」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
55: 名無しさん@HOME 2007/10/15(月) 19:02:27 0
「私は昔の人間だから介護保険とかそういうのはどうもダメ。
いくら今は時代が変わったといっても、年寄りだしついていけない。
お嫁さんが面倒みるものだと思って育ったから。
今更考えは変えることは出来ない。
だから嫁子さんに覚悟をしてほしいの」と言われた。
「トメさんは戦前生まれですもんねぇ。
昔は違いますよねぇ。
そんなにおっしゃるなら私もトメさんと同じ生き方をしますよ。
ところで、トメさんはお姑さんをどれくらい看たんですか?」と
すっ呆けて聞いた。
トメは「それはね。ほらお父さんは次男だから。
だからそれは長男のお嫁さんが看たから」とちょっと慌てていったので
「そうでしたっけ。それなら私も次男の嫁なので
トメさんはさっきおっしゃったことは長男のお嫁さんにおっしゃってくださいね」と
言った。

トメが「でもね。今はなかなか結婚も難しい時代でしょ。
私たちのころは皆結婚したものだけど」と早口で言ってきたけど
「トメさんは本当に昔のやり方がお好きですもんね」と聞こえない振りで
ダメ押しした。

続きを読む

二番目の子が産まれたんだけど姑のアドバイスがうざい。とうとう頭に来たので...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
246: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 14:41:33 0
二番目の子が産まれたんだけど姑のアドバイスがうざい。
アドバイスといえば聴こえがいいケド、内容は
私を心配にさせること、追い詰める内容なだけ。
たとえば、二番の子は一番目と違い手を抜きがちで子供が
愛情不足になる。ほら、もうその兆候がでてる、という具合。
その兆候というのは、笑い顔が淋しそうだそうな。
生後一ヶ月の普通の笑い顔なんだけど。
頭に来て、
「あなたみたいに失敗したくないですからもう助言は
結構です。次男君って本当に性格悪いですからね。
そういうところはあなたに似たんだと思いますが、
育て方を失敗したともいうでしょう」
っていってしまった。
姑、ワナワナ震えながら怒って私に殴りかかってきたけど、
私が姑の手をとってそのまま家から追い出してしまいました。
ウトが居たけど、ウトにもそのまま帰ってもらった。
夜になって旦那の携帯に電話があり
私の悪口三昧だったそうですが、夫は
「ふぅ~ん。わかったよ。もう家には来なくていいから、
ハイ、ハイおやすみ~」
といって電話を切っていました。
私も産後鬱でこらえしょうがなかったとは思うが、
いつも意地悪な姑と縁が切れたのはよかった。

続きを読む

先月、義理実家に義弟夫婦が赤ん坊を連れてきた。私が義妹に勧められて赤ん坊をどきどきしながら抱いた瞬間に姑が一言

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
516: 名無しさん@HOME 2007/07/14(土) 19:29:34 0
自分が言ったわけではないのですが。。。

先月、義理実家に義弟夫婦が赤ん坊を連れてきた。
私も今、初めての妊娠中。2人が嬉しそうに赤ん坊を披露する姿に、
義弟夫婦へのお祝いの気持ちと同時に、数ヵ月後の私たちの姿でもあるのね...と
夫と共に感極まる気持ちで一杯になった。が、私が義妹に勧められて赤ん坊を
どきどきしながら抱いた瞬間に姑が一言。

「あなたもこういう子を産みなさいよ」と言い放った。

言われた原因は私が高齢出産といわれる年齢であることと、羊水検査を受けなかったこと。
更に兄弟に障害者(先天的ではなく、後天的なことが原因)がいることから。
こんな場で言われるなんて想像していなかったため言葉がでず、姑の前では絶対に
泣くものかと、泣きそうになるのを堪えながら赤ん坊を義妹に返したら、

「うるさい馬鹿!!」と義妹が姑に怒鳴りつけた。

絶句する姑に、義妹が「もう二度とこんなとこ来ねえからな。」と言って、義弟に
帰るよと言って帰っていった。私たちも続けて家から出ると、義弟夫婦が玄関の
前で私たちを待っていてくれ、義弟は母親の暴言を謝り、義妹は涙を浮かべながら
「大丈夫、私、義姉さんが無事に出産を終えることを神様にお願いしているからね。」と
言ってくれた。30過ぎで初めて人前で大声で泣いた。

続きを読む

嫁「ねえねえ~すごいよ。今ドラマみたいな嫁姑劇場があったよ。ホントにあるんだね。ね、お義母さんすごかったですよね。チャララチャラララチャーチャチャー♪(渡鬼OP曲)」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
233: 名無しさん@HOME 2007/03/20(火) 14:12:30
今月はじめに式を挙げ、アルバムが仕上がってきたので義実家に見せに行った時のこと。
手土産にケーキを持っていったのでじゃあ見る前にお茶でもいれようかとなったら
「今まではお客さんだったから何もしなくてよかったけどこれからは動いてね~。
台所仕事をきっちり仕込んであげるからね。エプロン無いの?じゃあ貸してあげる。
ほら、(台所を見せながら)きれいにしてるでしょ?あなたもこうしなきゃダメよ~。
ここは女の城だからね。あと掃除もマメにね。うちはぜ~んぶ綺麗でしょ?
いっつも頑張って磨いてるのよ。わたしのこういうところ真似しなきゃね。」
と香ばしい台詞の連続が。
なのでポカーンとしながら
「これが嫁姑ってやつかあ。すごいなあ。噂には聞いてたけどホントすごいですね。
あ、いや、何言ってんのわたし。アハハ。でもホントすごい。あ、ごめんなさい。」
と、混乱して天然発言しちゃいましたテヘッ、を演じておいた。
その後旦那ウトにお茶を運んでいく時も
「ねえねえ~すごいよ。今ドラマみたいな嫁姑劇場があったよ。ホントにあるんだね。
ね、お義母さんすごかったですよね。チャララチャラララチャーチャチャー♪(渡鬼OP曲)」
と明るく大きな声でハツラツと報告しときました。

続きを読む

子供が生まれてから、近距離別居の姑が「育児のお手伝い」と称して、ひんぱんに出入りするようになった...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
297: 名無しさん@HOME 2007/03/07(水) 15:09:53
子供が生まれてから、近距離別居の姑が「育児のお手伝い」と称して
ひんぱんに出入りするようになった。
それだけでもウザかったのだが、好意だろうと思って我慢していた。
上の子の時は、かわいがってくれていたみたいだったし。
しかし、下の娘が生まれて、上の子と違って
かんしゃくもちで育て難い子だと分かってから、姑の態度が豹変。
何かと上の娘ばかりかわいがり、言葉がわかるようになってきても
「○(上の子)はかわいいね、いい子だね。△(下の子)はうるさくてダメね~」
などと繰り返す。
子供たちのいないところで、何度も
「そういうことはやめてくれ。下の子がそんなに嫌ならもう来てもらわなくて結構」
などと最初はやんわり、だんだんきつく言ってもきかない。
とうとう今日、腹が立って姑を追い出した。午前中の話。
二度と来るなと怒鳴りつけ、チェーンもかけた。
もう少ししたら鍵屋が来る。鍵を変えて、新しい鍵は姑には絶対渡さん。
出入り禁止じゃ。

続きを読む

スイカアレルギーなの知ってて大きなスイカ1玉持ってきた姑。目の前でわざと落として粉砕してやった...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
760: 名無しさん@HOME 2011/04/07(木) 08:42:03.90 O
旦那・息子→スイカ嫌い
私→スイカを食べると喉からかゆくなる。アレルギー?
知ってて大きなスイカ1玉持ってきた姑。目の前でわざと落として粉砕してやった。

続きを読む