このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

【クズ】年上子蟻女(36才)とウワキした彼(20才)に「その人の何がよかったの?」と聞いたら...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
695: 名無しさん@HOME 2005/04/15(金) 00:49:19
ああー読んでたら思い出したよ。

昔、付き合ってた人がウワキした。
ただの女の子じゃなくて、えらく年上の子蟻。

続きを読む

彼女「ひっくんに早く会いたいよぉ〜」俺(ひっくんって誰だ!?)→デートドタキャン直後に疑惑のメールが...【4/4】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
投下終わりました。
結納金返還ですが、慰謝料に乗せたんで、返還されてません。
結納返しですが、半額を納めてもらって、未だ手をつけてません。

続きを読む

彼女「ひっくんに早く会いたいよぉ〜」俺(ひっくんって誰だ!?)→デートドタキャン直後に疑惑のメールが...【3/4】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんばんは、あっくんです。
スレ休憩所でのことのあらまし
ひっくんと呼ばれる人間と俺間違えて結納済みの彼女(しり軽)が俺にラリメール誤爆
疑う俺と気づかないしり軽。興信所と弁護士呼んでしり軽グッバイ計画。

続きを読む

彼女「ひっくんに早く会いたいよぉ〜」俺(ひっくんって誰だ!?)→デートドタキャン直後に疑惑のメールが...【2/4】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
だめだ、寝れない…
眠気はあるのに寝れない。
結納に関してのご協力ありがとうございます。

結納金は200万です。
その倍…慰謝料は400www

払えるのかなぁ…

続きを読む

彼女「ひっくんに早く会いたいよぉ〜」俺(ひっくんって誰だ!?)→デートドタキャン直後に疑惑のメールが...【1/4】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
198:恋人は名無しさん 2009/09/23(水) 21:49:03 ID:3AJVrUXDO
ちょwデートドタキャンメールの直後に

「これから行くね♪ひっくんに早く会いたいよぉ〜」

俺の名前に「ひ」はないのだが…


続きを読む

私(彼に内緒で家で待っておこうw)彼「イチャイチャw」友子「ウフフw」→彼と友子の関係を知った結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
511: 恋人は名無しさん 2012/05/10(木) 19:27:27.22 ID:NnfQufroO
ついこの前の修羅場。
2年近く付き合った彼氏が居た。
彼氏が仕事で忙しくなり、会えない日が続いた。
ある夜内緒で彼氏の部屋の前で彼氏の帰りを待っていたら、女の子と一緒に帰ってきました。
しかもその女の子、私の友達(以下友子)

続きを読む

彼「そのクソださい名字から卒業させてやるよ!」私「はぁ??」→彼のプロポーズの言葉が衝撃的なんだけど...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
330: 名無しさん@おーぷん 2016/04/04(月)15:47:29 ID:4w5
結婚を意識していた彼からのプロポーズされたんだけど、そのプロポーズの言葉のチョイスが嫌すぎて、別れを告げた。
「そのクソださい名字から卒業させてやるよ」だって。
ださいと言われた事もそうだけど、クソやばいとかクソすごいみたいなクソ○○みたいな言葉は嫌い。
前に1度嫌だと伝えたのに、わざわざプロポーズにそんな言葉を使うなんて。
上の言葉でプロポーズされて振ったあと、彼の言い訳を長々聞いていたんだけどそれにもイライラした。
「君に楽させたいから母さんと同居する予定だったのに」
「君が言ってた、子供が欲しいってやつ。せーしが少なくて無理かもだけど、兄貴の子供(発達障害児)いるし」
「別れてもいいの?君、来年28じゃん。別の人と1からやり直したら、子供を生む頃には30超えてる」

続きを読む

【勘違い】彼「お前そういう奴だったのかよ」私「ちょ、えっ!?」→図書館で友人と課題をしてたらいきなり蹴られ...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
522: 恋人は名無しさん 2012/11/12(月) 20:35:38.14 ID:o3CzbxUdO
指定された本をまるごと一冊翻訳するという課題がでた。
フランス文学は何故かフリンものが多い。
私の課題もフリンが題材だった。
図書館で友人と課題をしてたら彼男が来た。

続きを読む