このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

復讐

【サイコパス】私「将来やってみたいことある?」彼氏「人頃して肉食べてみたい!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
615:可愛い奥様2012/06/22(金) 00:33:06.49 ID:s1v8DjjY0
サイコの男に惹かれたことあるけど、その人も頃すならじっくり楽しみたいって言ってた。 
すぐに頃したらつまんないだろ?って。 
で、もし人間を頃したら肉は食べてみるつもりだがヤコブ病が怖いなと言って笑ってた。

続きを読む

俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【5/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
妻は、派遣の給料全部貯金していたし、 
結婚前貯金も結構貯めているのでぎりぎり払える。 
共有財産はないに等しいから、これくらい貰わないと割り合わない。 
あらためて、見てなかった妻からのメールを見てみると 

誤解させてごめんなさい、でもやましいことはないって 
キス写真だけでも十分やましいだろうって返したら 
本当に誤解だからって 
会社に迷惑掛けて大変になるから、上司に謝ってくれないと 
私の仕事が無くなってしまう。 
私から謝っておくから、もう会う必要はないよね。 

ふざけているよな、会う前に読まなくてよかった。

続きを読む

俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【4/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
721は一切接触したくないと言ってたのが一転して自分から報復したがりになったな 
報復の成果を大きくする要因の一つはこちらが離婚後幸福になっていくことだから 
離婚までにエネルギー消費しすぎないようにね

続きを読む

俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【3/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
妻友も同じ職場で、妻友の相手は、同じ職場の新潟から来た33歳の独身 
関西に戻った時に、関係者にこの書き込みを教えるつもりなので 
法に触れない程度には、書いていく。 
妻友 28、妻友旦那 29 ガラス加工会社(フェイクかなw) 
結婚4年目らしい。 

不貞行為をするクズは、必ず全員責任を取らせる。

続きを読む

俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【1/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
519:名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/13(月) 23:03:03.17
言ったけど、駄目だった

続きを読む

俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【2/5】

このエントリーをはてなブックマークに追加
前記事⇨俺「いつもありがとう、愛してる!」嫁「あ、そう」→嫁『旦那が気持ち悪くてしかたない、別れたい』間男「旦那さん可哀想w」復讐していいよね?【1/5】

775:721 ◆67ZWab19Us2014/01/14(火) 23:36:42.31
早急に弁護士を見つけることを最優先にしないとすすめませんね。 
不安になったり、状況が変化したらまた来ます。 
気が重いですが、妻からのメールで使えそうなものを調べてみます。

続きを読む

【絶望】私「あれ...ない...私のセーブデータがぁああああああ!!!!」→トメにゲームのセーブデータを消されたので...

このエントリーをはてなブックマークに追加
609:名無しさん@HOME2008/05/28(水) 03:33:37
8時間前の出来事。
Wii版バイオ4を私とトメが別々で遊んでるんだけど
私のセーブデータの上に上書きセーブしてデータを消された。

続きを読む

母「M君は偉いねえ。昔はお前と1位を争った仲なのにね〜」俺(悔しい...)→くだらない嫉妬で同級生に嫌がらせした結果...

このエントリーをはてなブックマークに追加
884: おさかなくわえた名無しさん 2019/03/22(金) 17:24:20.86 ID:NJvt2Jfa
今現在の修羅場
いくつかフェイクが入っているので辻褄が合わない部分は許してほしい

自分は宮廷卒の所謂高学歴だったがとある国家試験に失敗してずっとニートだった

続きを読む