このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

息子

手洗いから戻ると、コトメがきゃーきゃー騒いでいたので何事かと見てみると、息子が煙草を口にくわえていた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
347: 1/2 2008/09/03(水) 22:06:11 0
プチですがDQ返しのご報告します。

義家族はウトメはじめ家族内みんな煙草を吸います。
私も旦那は煙草を吸いませんが、未成年でも煙草を吸うのが
当たり前とかいうDQNな家です。

今年のお盆は旦那と3歳になる息子で日帰りで行ってきました。
義実家の壁はヤニで黄色に変色してカーテンや絨毯からも異臭がするほど。
さらには煙草の吸殻とゴミ袋たっぷりの汚屋敷。
正直出された座布団に座るのも気色悪かったのです。
しかし、今日一日だからと我慢していました。
食事中もスパスパ煙草を吸うので全然美味しくなかったです。

途中お手洗いに行きたくなり、旦那に息子を見ていて貰おうと
思いましたが、叔父達に捕まってお酒を呑まされていたので
息子をトイレに連れて行こうとしました。すると近くに座っていたトメが
「孫ちゃんを見ててあげるわよー」というので言葉に甘えて預けてしまいました。

手洗いから戻ると、コトメがきゃーきゃー騒いでいたので何事かと見てみると
息子が煙草を口にくわえていました。火はついてなかったですが、大慌てで息子から
煙草を奪い取りました。鬼のような剣幕をしていたのでしょう。
口中を見て飲み込んでいないことを確認し、洗面台でうがいをさせました。
旦那がやってきたので息子の様子を見ていてくれと頼み、トメの元へ。

続きを読む

息子「おばーちゃんの昔からの知恵って、現代の説明文読まないって事みたいだよ」姑「...??」舅「いつもの事だ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
804: 名無しさん@HOME 2014/08/04(月) 02:14:37.40 0
長文失礼します。今日あった事。義実家より孫に会いたい、来い来い攻撃があり、旦那、私、息子(高校生)3人でいく事に。
姑「お昼皆でそうめん食べましょ~」
私「そうめんありますか?いっぱい食べますよ?息子」
姑「無いのー。途中で買ってきてね。」私「わかりました」
途中のスーパーで購入して向かう。息子は、麺が大好きでラーメン、うどん、等麺類の時だけは必ず手伝う(自分の分を多くする為だとw)

着いて昼になり「私茹でますね」と言ったら、「いいのよ~座ってて~」と言われ、
息子に耳打ち「おばあちゃん手伝ってきてくれる?(監視頼むの意)茹で時間は1分半だよ」
孫に見守られてそうめん茹でるというご機嫌な姑。その後、聞こえてくる声
息子 「おばーちゃん、1分半たったよ~」 「おばーちゃん、なんで火を消さないの?」 「ざるに空けて水にいれなきゃ!!」
姑「これはね、噴いてから水を2回入れるんだよ。」
息子「ちょーーーそうじゃないでしょ、袋の裏に茹で時間1分半から2分て書いてあるじゃん」
姑「昔からの知恵なんだよ^^」
息子「もう、5分経っちゃったし・・・・・・・なんで?」
私は心の中で苦笑しつつ買ってきたそうめんのつゆを皆の分準備してました。

いただきますをしても、息子は箸で一掴み分だけ食べてその後拒否。
出かけていた旦那も帰宅し、一口食べて「何これ?どうすればこんなに不味く出来る?茹でるだけだろ?」
息子「昔からの知恵って、現代の説明文読まないって事みたいだよ」
姑「・・・・・・???」
舅「いつもの事だ」
そうなんです。
いつもの事で、さりげなく注意したりしても全く耳を貸さなくて困っていました。
茹で時間ブロッコリー、アスパラは10分位、ほうれん草、小松菜はは5分。
嫁に来てから指南され続けてますが、言う事を聞かない嫁は台所に入れてもらえません。
姑が料理の知識がないのに良く旦那が育ったなと思い、結婚前に家の食事はどうだったのか聞いた所
亡くなった大姑に20歳迄三度の食事を作って貰ったと聞きました。

それにしても20結束分のそうめんをほとんど残し帰って来ました。
あれ、どうするんだろ。もったいないわ

続きを読む

トメ「欲しい物買ってくれる婆ちゃんのほうが好きだろ?犬を捨てるよう二人に言え」息子「犬は大事な家族だ、そんなこと言う婆ちゃんいらない、もうこないでくれ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
775: 1/3 2009/09/06(日) 11:49:47 0
トメ(ウトは既に鬼籍)とは近距離別居、結婚直後から孫梅男梅が始まった。
あんまりうっとおしいので旦那と相談して犬を飼い始めた。
トメは動物嫌い。怖いのではなく、臭いとかそういうのが苦手らしい。
「犬なんか飼うから子供が出来ない」「捨てろ」とか散々言われたが、直接襲撃が激減したのですごく楽になった。

数年後、子供が生まれた。男の子だった。
トメ、大フィーバーだが犬がいるので家に来にくい。
再度「あんな大きい犬は危ない」「捨てろ」が始まった。

贔屓目は否定できないが、うちの犬は本当に賢かった。
人を噛むどころか、吠える事すらめったにない。
人懐こく、近所の子供達にも人気者だった。
息子が3歳の時、玄関から道路に飛び出して車にはねられそうになった。
そのとき、うちの犬が息子を突き飛ばし代わりにはねられた。
大怪我ではあったがとにかく頑丈な犬種だったのが幸いしたか、ケロッと治ってしまった。
しかしその日から、この子は私達夫婦にとって息子の命を救ってくれた命の恩人(恩犬?)となり、以前にもましてかけがえのない家族になった。息子にとってもそうであるのは言うまでもない。

その大事な家族に向かっての「捨てろ」に、当初スルーしていた私達もキレた。
散々〆たがやまない。まあ少しはマシになったんだけどね。


事故からしばらくたって、娘が生まれた。
そんなある日、珍しくトメが家にやってきた。
息子は庭で犬の背に乗ったりして遊んでたんだが、トメが来たので庭の隅の小屋のところに鎖でつないだ。
それでも息子が縁側から離れないので、嫌そうな顔しながらも庭で息子と話をしていた。
娘が泣き始めたので、私は二人が見えるところではあるものの屋内に引っ込んでしまった。

続きを読む

うちの息子が歩き始めてから、迷子紐をつけ始めると、トメコトメが「こんなことしなくても、愛情持って接すれば大丈夫」 と完全否定してきた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
664: 1/2 2009/04/14(火) 00:42:43 0
地元は一緒だけれど、旦那の仕事の関係で、知り合いが誰もいない土地に住んで
結婚&出産&子育てしてる。実家も偽実家も、遠距離。

うちの息子は歩き始めてから、3秒ほど目を離したり、財布を出したりしている
間にいなくなっては、危険なことをする息子だった。どんなに言い聞かせても
叱っても聞かず、ベビーカーは拒否、手つなぎも抱っこも、身をよじって嫌がり、
無理やり手をつなぐと、誘拐犯や虐待親のように周囲から見られた。
周囲から、「親の愛情が足りていないのでは」「躾の仕方が悪いのでは」と、
好き勝手言われ、頼る人がいなくてノイローゼ寸前になったところで、見かねた
友人が迷子紐をくれた。
手つなぎ・抱っこ・家の中の柵で対処できなかった部分を、迷子紐のおかげで
すごく救われた。

それを「虐待」となじったのが、年に数回しか顔をあわせないトメコトメ。
人ごみで迷子紐をつける私に、「こんなことしなくても、愛情持って接すれば大丈夫」
「見栄えが悪い」「子どもを犬や猫と一緒にしちゃいけない」「子をアクセサリーにするな」と
完全否定。
「じゃああなた方がやってみてください」とは、息子の命に関わるので言えなかった
けれど、電話かけてきてまで、「まだ使っているのか」と確認されるようになったら、
母親失格の烙印おされてる虐待親みたいで、すごくつらかった。
ここでまた、ノイローゼになりかけたので、「つらい…」と毎日泣いて時々マヤって、
トメコトメとの軽い縁切り(家に来ない・私とは会わない・連絡は旦那携帯)を獲得した。

で、先日、旦那から、コトメが「あの迷子紐、まだあったら譲ってもらえませんか。相談にも
のってもらえませんか」って打診してきてることを教えてくれた。
娘が、同じ感じで、言い聞かせても聞かないらしい。
旦那は「どのツラさげて言ってるんだ」と言って断ったらしいけれど、何度も連絡入れて
「嫁子さんなら私の悩み分かってくれるはず」と愚痴ろうとするらしい。
ちょうどタイムリーに旦那の携帯にコトメールが入ってきていたので、旦那の携帯借りて
私からメッセージ送らせてもらった。
「* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b いやです +.:*・゜゚・*:. * by嫁子」と。
スカッとした。

続きを読む

アレルギーなのに「好き嫌いは良くない」と言ってくる大トメ。すると、普段穏やかで子猫のような良トメがふっと席を外し、戻ってきたその手にはサンポールが...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
663: 名無しさん@HOME 2013/02/19(火) 16:41:48.00 0
初めての書き込み失礼します。
携帯からなので改行等変になってしまったらごめんなさい。


先日、旦那の祖母の自宅に帰省しました。
私、旦那、息子、良ウトメ、大トメ、義実家側親戚10人程でご飯を食べることになりました。
しかし、息子はアレルギー持ちなのでお弁当持参で1人だけメニューが違いました。
6歳になり自分のアレルギーを理解している息子自身は、特に気にして居なかったのですが大トメ以下親戚の方々がごね始めてしまいました。

「好き嫌いは良くない」「偏食は人として欠陥」など、説明を何度してもヒートアップ。
旦那もぶちギレ寸前。

すると、普段穏やかで子猫のような良トメがふっと席を外し、戻ってきたその手にはサンポール。
どんっ!とサンポールを大トメの目の前に置くと、
「飲んでくださいな」とにっこり。

「毒を飲ませるのか」「基地害!」とぶちギレる大トメ。
トメはそれでも「あらあら、好き嫌いは良くないわぁ」とにこにこ。
最終的に、「飲めば無事では済まない、死んでしまうとわかって勧めるってこういうことよ。息子くんの気持ちが少しはわかったかしら?」と説教し泣きながら大トメ宅から帰宅しました。

しょんぼりしながら謝られましたが、本当は息子を守ることは私がしなければいけなかったのにトメに負担をかけてしまったので何度も謝り感謝しました。
今日大トメから謝罪の電話が来たのでカキコさせて頂きました。

続きを読む

旧友が家に遊びにきて「息子がもうすぐ結婚するのだが、お嫁さんになる予定の人がどうにも気に食わない」と愚痴をこぼしたので一言物申した!

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
10: 名無しさん@HOME 2012/07/16(月) 20:08:06.35 0
直接言ったわけじゃないからスレチかもしれないけど、お茶うけに。

先日旧友が家に遊びにきて、息子さんがもうすぐ結婚するのだが
お嫁さんになる予定の人が、どうにも気に食わないと愚痴をこぼした。
「○○(地方名)の人って、なんだかねぇ。
家族もみんな○○弁丸出しで、品がない感じで。うちの家風には合わないって反対したんだけどね」
と語る顔は、私の知っている友人ではなく、すっかり姑の顔になっていて哀しかった。
しかも彼女は、すでに嫁いびりっぽいことをコチョコチョしているらしい。
「あの子は気付いてないから大丈夫。私が勝手にスカっとしてるだけー。自己満足ねー」と笑う顔につい切れて、強い口調でたしなめてしまった。

「気付いてないわけがないでしょう! 嫁はそんなに馬鹿じゃないよ。ただ波風立てるのが面倒なだけ。
でもね、分ってる? そのお嫁さんが強い中年オバサンになる頃、
あなたはすっかり衰えて、人の助けがなきゃ生きられなくなるの。
その時、お嫁さんが気持ち良く助けてくれると思う?仕返しがないと思う?
言っとくけど、自分だけじゃなくて親まで貶められた悔しさは、絶対消えないよ。
忘れたとか、悪気はなかったとか、通用しないからね!」

友人は私の剣幕にムッとしていたけど
私の視線が彼女を通り越しているのに気が付き、振り向いて
そこにうちの引き取り同居のトメがいて、今の言葉を聞いて青ざめてワタワタしているのを見て俯いていた。

続きを読む

トメ「息子ちゃんの何処が出来損ないなのよ!きちんと仕事もしてるじゃない!」私「家にお金も入れずに、パチンコ、飲みに女、あげく黙って時計を買うような人間が立派なんですか?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
220: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 10:01:22 0
私もプチだけど・・・

同居トメ。「息子ちゃんの好きなようにさせてやって」が口癖。

昨夜子供がおもちゃの一部をなくしたので、
「物を大事にしないといけない」と怒りながら一緒に探していた。
それを見ていたトメが
「そんなおもちゃのひとつくらいいいじゃない。嫁子は厳しすぎる。
 孫ちゃんがかわいそう。そんなんだから息子ちゃんが家にいたがらないのよ」
とぬかしやがったので言ってやった。
「そうやって甘やかした結果が出来損ないの息子を作ったんですよ。
 子育てに失敗した人の意見は聞きたくありません」
と言ったらトメ口角泡飛ばしながら
「息子ちゃんの何処が出来損ないなのよ!!!きちんと仕事もしてるじゃない!!!」
と言ってきたので
「唾飛ばすなよ、汚ねーな。だいたい仕事してても家にお金も入れずに、パチンコ、
 飲みに女、あげく黙って ロレックスの時計を買うような人間が立派なんですか?」
と言ったら黙った。お金入れてないのはトメも知っている。

どうせ出て行くんだし何と思われてもいい。
住む所も決まった。保育園も決まった。仕事も正社員だから大丈夫。
弁護士も契約した。日記もつけてある。
コレからが戦いだ。
ケツの毛までむしりとってやる!!!!

続きを読む

ウトが私の息子に「変な高校に入ったら小遣いやらねえからな」と暴言。そこでなにかがブツっとキレた私は...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
774: 名無しさん@HOME 2007/08/11(土) 10:46:20 O
流れ読まずに豚切り
ウトは貧しい農家に生まれ、なんとか高校は出たが大学は断念した人。
だが中学時代は優等生だったそうで、
当時この辺りでは一番の高校だった。それが自慢の種。
そして私の息子である孫(中三)は可もなく不可もなく、
ちょうど平均点の人。そんな孫に
「変な高校に入ったら小遣いやらねえからな」
と暴言。なにかがブツっとキレた私は
「変な高校ってどこですかっ!
私は息子が頑張って入ったら、どんな高校でも
褒めてあげるつもりです!」
孫に嫌われたくないウトは大慌て。
「いっいやそんなつもりじゃ」
とオロオロ。じゃどんなつもりだ!と思ったが、
息子はフーンみたいな顔して見てたので、後は無視した。
母としては公立だったらどこでもいーや。
行きたい所に行けば?って感じ。

続きを読む