このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

愚痴

「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを言うダブスタトメさん

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
515: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 21:51:25 0
「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを
言うダブスタトメさん。
まあイヤミくらいじゃ屁でもないし、意識飛ばして空返事するのが得意なので
ずっとはいはい言ってたんだけど、今日私にイヤミ言ってるのを愚痴の方だと
勘違いして「あー大変ですよね、そんなイヤミなことばっかり言われてすごすの
はね、トメさん本当頑張りましたよね、お疲れ様です、ゆっくりしてください」
と返事してしまった。
トメさんはじっとりと黙り込み、その様子で間違えたことに気づいたのですが
私も頭真っ白になってたもんで「あ、あ、間違えました。トメさんの姑さんの話
かと思って、私へのイヤミの方でs…あ、いや、あの」みたいなことに。

その後はマトモな会話もなく気まずい数時間を過ごした。
そして義実家から帰宅してみると留守電にトメさんから「今までごめんなさい。
明日からまた宜しくお願いします…」とメッセージが入ってた。
すぐこっちから電話してお互いに謝りまくって、何だかスッキリした。
屁でもないと思ってたけど、やっぱり私もたまっていたのかなあ。

続きを読む

トメ「大黒柱にそんなことさせるなんて...」私「嫌だなあトメさん、うちは稼ぎ的にも家事的にも両方が大黒柱ですよ。二本も大黒柱があるってお得じゃありません?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
73: 名無しさん@HOME 2007/07/25(水) 20:53:58 0
私の実家は共働きで、職場も勤務時間も稼ぐ額もほぼ同じ。
なので、家事も完全分担。
若干男尊女卑気味だった夫、それを見て目が覚めたらしく(我が家も同じ状況)
不慣れながらも家事を自主的に手伝おうとし始めた。

ところがそれを見てて面白くなかったらしい近距離別居トメが愚痴る愚痴る。
最初はアーハイハイで聞き流してたんだが(旦那は怒ってくれてた)
「大黒柱にそんなことさせるなんて…」とわざとらしく嘆くトメにうっかりぽろっと
「嫌だなあトメさん、大黒柱は家を支えてるからこそ周囲から大黒柱だって認識されるんですよ。
最初から大黒柱だ!ってえらそうに胸だけ張ってても大黒柱にはなれないんですよ?
うちは稼ぎ的にも家事的にも両方が大黒柱ですよ。二本も大黒柱があるってお得じゃありません?」
と笑顔で本音を垂れ流してしまった。

「嫁のくせに大黒柱気取るなんて!」とかなんとかギャアギャア喚いてたけど、
旦那の「俺、家事でも大黒柱になれてる?」というキラキラ嬉しそうな様子と、
ウト(良)の「じゃあ俺は一人で大黒柱二本ぶん兼ねてるぞー、稼ぎも家事もバッチリだ!」という誇らしげな台詞に
なんだかショボンと黙ってしまった。
実際のところトメはダラで、毎日ごろごろしながら菓子とテレビを友にする生活。
なのに内助の功だの嫁の役割だの、休みの日ごとに呼びつけては延々説教(そのときもゴロったまんま)
呼びつけに応じなければ電話攻撃、それでもダメなら押しかけてきて居座るというメンドいトメだった。

あれ以来、トメの「ヨメとは何か」講義がぴたりと止まって快適なことこの上ない。
そして旦那は着々と料理の腕を上げつつある。楽しくて仕方がないらしい。

続きを読む

トメ「今のお嫁さんはお盆も姑さんに顔を出さないんですって」私「トメさんはお盆には大ウトメさんに顔を出すんですよね?それじゃ、トメさんには会えないですねーまた次の機会に」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
709: 名無しさん@HOME 2007/06/29(金) 10:13:31 0
「今のお嫁さんはお盆も姑さんに顔を出さないんですって。」
とトメ電がきた。
挨拶もそこそこにこれかよ、と思ったので
「トメさんはお盆には大ウトメさんに顔を出すんですよね?
それじゃ私はお盆にはトメさんには会えないですねー。また次の機会に」と言ったら
「え、いや、そう、でも、ちょっと」と、焦っていることだけは伝わる返事だった。

続きを読む

トメ弟「俺を拒否して階段から落ちてみるか?それともヤラせるか?」私「それなら階段から落ちたほうがマシです!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
939: 1/2 2010/02/16(火) 11:42:10 0
空気読まず投下。
かなりの長文ですスイマセン…

義実家は良トメさんと大トメさん(ウト母)の二人暮し。(ウト鬼籍)
旦那(三男)が中学生の頃ウトさんが他界し、女手一つで3人の息子を育て、尚且つ大トメさんと同居し続けたトメさんは本当に尊敬する。
ただ、トメ弟が糞。
トメさん実家は現在トメ弟・トメ弟嫁(妊婦)・トメ弟娘の3人暮らし。(トメ弟は54歳…)
年に何回か、正月・お盆・お祭りの時にトメ弟家に親戚が集まって食事会?のようなものをする。
実は私の旦那はバツ1。
原因は性格の不一致だったが、どうやらトメ弟はそれが気に入らないらしい。
というより、旦那の前妻さんがお気に入りだったらしい。
みんなのいない所で私と前妻さんを比べてネチネチ言われ続けた。
旦那・トメさん・他の親戚達は私にとても良くしてくれるし、後妻なので多少言われる覚悟をしてたので、トメ弟の嫌味は特に旦那に愚痴ったりせずスルーしていた。
でも私は独身時代から家庭板を覗いていたので、いつか溜まったら仕返ししてやろうとちょっぴりワクワクしていた。

続きます

続きを読む

トメ「嫁が働くなんて生意気な、家で三つ指ついて旦那様を迎えろ。私が呼んだらどのような用であろうと畏まって聞け」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
659: 名無しさん@HOME 2013/10/03(木) 15:08:24.05 0
「困った時は助け合い」が口癖の別居クソトメに
「大変なの!!今すぐ来て!!」と職場に電話され何事かと
車で40~50分の距離を慌てて行ってみたら「廊下の電球切れたから変えて」とか
「家具組み立てて」みたいなくっっっだらない用だった、というのが
旦那・私で2回ずつ(計4回、連続で呼ぶとさすがに怒られると自覚しているのか
交互に呼んでくる)ほど続いて旦那も私も疲弊してた
家具組み立てだって休みの日なら(嫌々ではあるけど)参上してやってやるさ
平日の昼間に私達が仕事で忙しいと分かってるのに
家が火事になったレベルの騒ぎっぷりで呼んでくるからタチが悪い

それまででも「嫁が働くなんて生意気な、家で三つ指ついて旦那様を迎えろ。
私(トメ)が呼んだらどのような用であろうと畏まって聞け」などの
時代錯誤な事を言っては来たんだけどねwww

なので4回目の時「じゃあトメさんは何をしてくれるんですか?
助け合いって言うんだから何かやってくれるんですよね?
私の分だけでも3回ツケが溜まってますけどどうします?
うちの掃除なんかは結構ですから。この家見れば無理なのが分かりますし。
(居間も台所もぐっちゃぐちゃの客なんか呼べそうにない汚屋敷状態)
そもそもうちに入れるつもりありませんから、
家に関する事はして下さらなくて結構です。
じゃあお金でもくれるんですか?年金始まってすらないのに?
あれ、じゃあトメさん何が出来るんですか?さあ言ってみて下さいよ。
何にも出来ないのに『助け合い』なんてよく言えたもんですね!」と
ばばばーっと喋って今回の用事(買ってきた苗を家庭菜園に植えろ)も
ほったらかして帰ってきた

続きを読む

天麩羅通りの糞トメ。別居だったけど、腐ったもん送ってきたり嫌いなものばかり送ってきた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
132: 名無しさん@HOME 2011/08/28(日) 02:46:57.47 0
天麩羅通りの糞トメ
別居だったけど、腐ったもん送ってきたり嫌いなものばかり送ってきた。
口を開けば自慢、ムチュコタン溺愛
そのトメが網膜はく離で入院した。

家のそばに良い病院(御茶ノ水)あるんだからそこに入院すればいいのに
わざわざ私家の近くに(池尻大橋)まできて入院した。
「嫁子さんちから近いから便利でしょ」と頭おかしいのかと
ウトも遠いからと私子に丸投げ
病人だからと割り切って仕事帰りに寄っては洗濯したり愚痴聞いた(ふり)をしてた。

長いので切ります

続きを読む

未熟児で生まれた息子のことをチクチク言うウトメ。棚行にきた若いお坊さんにも愚痴ってました...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
269: 名無しさん@HOME 2012/08/17 10:24:03
ブタ切って

未熟児で生まれた息子のことをチクチク言うウトメ
棚行にきた若いお坊さんにも愚痴ってました

トメ「あんな小さく産んじゃって……ウジウジ」
坊「え、何グラムだったんですか?」
トメ「1500しかなかったんですよ」
坊「え、大きいじゃないっすか。俺、950gだったみたいですよ」

その場にいた全員が固まりました
だって、坊さん195センチ超えたかなりなマッチョマン

坊「うちの両親なんて「あんた未熟児じゃなかったら3メートルぐらいになってたんじゃない?未熟児に生まれてよかったわぁ」って言ってますよ」

息子抱っこしてくれて、「小さい小さい言われたら大きくなれんよなぁ。元気になぁれ大きくなぁれって言われたら俺みたいにでかくなるぞぉ」
って言ってくれた
それまで防波堤にもなってくれなかった夫が覚醒
結婚以来の同居解消してくれたうえ、私と息子はウトメと絶縁になった


この時期になると思い出す5年前のスカ話

続きを読む

家柄がなによりも自慢のウトメ。病室にまで押し掛けてくるウトメの愚痴をぼろっと姉にこぼしたところ、父と二人でとんできた

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
305: 名無しさん@HOME 2009/04/07(火) 21:52:52 0
姉が私のウトメにぶちかました。

●●家御家老の家柄がなによりも自慢のウトメ。
去年長男を出産後「もう跡取り産んだから用なし、出てけ」と嫌味干渉爆発状態で、とうとう体調を崩してしまった。
病室にまで押し掛けてくるウトメの愚痴をぼろっと姉にこぼしたところ、父と二人でとんできた。
延々と「体の弱い嫁なのに詫びのひとつもないのか」「もう引き取ってくれ、孫は置いてけ」
「格下の家からもらってやったのに」と繰り返すウトメに笑顔できれた姉。
「家柄ですか。孫君は跡取りと仰る」
なにか言いかけたウトメを遮って一言。
「その跡取りの御生母様に、あんたたちなにやってるの?
 もしなんかあったら、その皺腹かききって切腹してもらいますからね」
ぎゃあぎゃあわめくウトメに「武家なんでしょ、いさぎよくないわねえ」
「家督譲ったんでしょ? いつまでしがみついてるのよみっともない」
姉には勝てないと悟ったのか、今度は父に噛み付いたが、
「こう見えても刀を扱えますので、介錯はお任せ下さいはっはっは」
「立派なお家柄なら、それを体言するだけの努力も必要でしょう。
御家老の名前が泣きますよ、いやまったく」

今日はウトメこなかった。姉と父は今、旦那をしめあげている。

続きを読む