このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

日本人

【遭遇】乗務員「こちらの手違いでご迷惑をおかけ致しました。ビジネスの方のお席でよろしいでしょうか?」私「ラッキーw」→ すると...

このエントリーをはてなブックマークに追加
603:おさかなくわえた名無しさん 2007/08/06(月) 12:32:51 ID:6LJbxRgy
過去に遭遇した話 

一人でアメリカに行くのに国際線に乗ったら
私の席に既に家族連れ(ママ・パパ・幼児×2)がいた。 

話しかけるとその旦那さんが「あー同じ席Noですねぇ」と言って
通りかかったフライトアテンダントに
「ダブルブッキングです、私たちは家族ですので
申し訳ないですが彼女の席を至急手配していただけませんか?」で、私の方を向いて
「こっちの勝手な事情ですみません」と言うので
「いえいえ、そちらが悪い訳ではないですから」と伝えた。 
(内心、すごく混んでいたので席があるか冷や冷やしていたが)

続きを読む

俺「何が魅力で一緒にいるの?」嫁「子供といるあなたの姿が好きだから」← がっかり...

このエントリーをはてなブックマークに追加
781:名無しさん@お腹いっぱい。2020/05/06(水) 00:25:12 ID:Hi9xc4VK0
嫁に俺の何が魅力で一緒にいるの?って聞いたら 
「子供といるあなたの姿が好きだから」って言われてがっかり。 

俺はそういう事が聞きたかったわけでもない
俺個人として男としてどう見えてるのかを聞きたかった。 
自分がハーフで半分アメリカ人だからか、日本人女性のこういう答えが良くわからない。 

ストレートに気持ちを伝える自分と
何を考えてるのか言葉や態度があまり伝わってこない日本人女性のギャップに
苦しんでるんだけど、どうしたらいいの?

続きを読む

【恐怖】女性「おー!久しぶりー!!」妻「え?w 海外で会うなんて凄いねw」→ スペイン旅行中に妻がある女性と出会ったのだが...

このエントリーをはてなブックマークに追加
584:本当にあった怖い名無し2012/02/24(金) 05:08:10.34 ID:3Pj8bXSp0
一昨年、スペインのバルセロナへ旅行してきた。
中心街の港にあるショッピングモールでZARAやH&Mに妻がはしゃいでると思ったら、急に誰か日本人と親しげに話し始めた。俺は見た事の無い日本人?女性。
いかにも再会で盛り上がってる風だった。お互いにハイテンション。

気付いたら女性がいなくなっていて、妻が俺の方へ駆け寄ってきて腕にしがみついてた。
妻は「携帯貸して!」と、海外旅行用に借りてきた携帯を奪い取ると、手に持った紙を見ながら誰かに電話。
次の瞬間、電話の相手に「済みませんでした、ごめんなさい」と謝って電話を切った。

続きを読む

【後悔】私「桜花って名前どうですか」友人「戦闘機の名前付けたの?w」

このエントリーをはてなブックマークに追加
120:名無しさん@おーぷん2014/11/18(火)22:31:29 ID:???
娘の名前が「桜花」と書いて「さくら」。
平仮名そのままや「桜」だとちょっと古臭いのと画数が悪かったのと
「朔良」みたいなのはいかにもって感じで嫌だった。
書きやすいし字の説明もしやすいし
適度に今風でかつ日本人らしいのが良いなって。
読み間違いは「ようか」「らんか」あたりが多いけど「さくらなんですよー」って言うと「いい名前ね」って言われるし。

続きを読む

上司「ちゃんと働いてくれないと困るよ...」K国人「人権侵害!だから日本人はダメなんだ!」→同じ職場のK国人が...

このエントリーをはてなブックマークに追加
603:名無しの心子知らず2012/07/16(月) 19:14:25 ID:RcEK9+XV
ネットもほとんどせず、嫌韓や嫌中なんて全然知らないという遠方に住む友人が

続きを読む

私「兄嫁さーん」兄嫁「ホワーイ?オゥジーザス!」私「...」→何故か兄嫁がアメリカ人気取りなんだが...

このエントリーをはてなブックマークに追加
801: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)09:07:06 ID:BWX
兄嫁の祖母の叔父の奥さん?がアメリカ人らしく、何故か兄嫁アメリカ人気取り。
もちろん兄嫁自身は純然たる日本人。

続きを読む

外国人「HAHAHA!30にもなってまだマンガ読んでるの?日本人ってやっぱり幼稚だな」俺「けなすなら持っていくなよw」

このエントリーをはてなブックマークに追加
309: スペースNo.な-74 2009/12/09(水) 19:31:01
うちの会社は外資系なだけあって、ヨーロッパ、アメリカ、中国、インドから研修生が来る。
最近手塚治虫に再びはまりだして、文庫版の火の鳥もってきて昼休みに読んでたら、
アメリカ人が寄ってきた。
「HAHAHA!30にもなってまだマンガ読んでるの?日本人ってやっぱり幼稚だな」
と、読んでる途中を持って行きやがった。
ほっとけよ!というか、けなすなら持っていくなよ!
俺の我王・・・。
内心むかついてフランス人にこぼすと
「仕方ないさ、アメリカ人は自分が世界の中心だと思ってるんだから。
かわいそうなやつらなんだよ。ああ、ブッダ3巻は持ってきてくれたかい?」
せびられた。

翌朝、アメリカ人が泣きながら返してきた。
一晩中、頑張って読んでたらしい。読めないかしょもわざわざ辞書を引きながら。
なんで馬鹿にしてるマンガごときで無駄な努力するんだと言ったら、
初めはポ◯ノマンガ(女のはdaか出てくるから)と思って読んでたら読むのを止められなくなって、
最後は感動で泣くしかなかったそうな。今までの価値観をひっくり返すほどの衝撃だったと言われた。
我王は実在したのか?もしいたなら墓とかあるのか?俺、拝みに行くよ!とかいわれて困った。
そして、単行本も涙とかなんかで曲がってた。ちくしょう。

手塚治虫というと、海外でも名前は知られてると思ってたけど、マンガに興味のない人は全然知らないんだなと感じたよ。
あと、アメリカ人ってこうときめるとすごい勢いだなってのも。
彼はあっというまに手塚治虫のマンガやグッズをそろえてしまった。
日本語もすさまじい勢いでマスターしている。ちょっとセンスが古いけど。
人当たりも良くなり、仲が良くなかったドイツ人やフランス人の同僚とも打ち解けるようになった。
というか、手塚治虫のマンガを貸し借りしているからだろうか。
手塚先生、ありがとう。
でも、ブッダ全巻は返してほしいです。



続きを読む