このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

旦那

トメ「嫁子さんの変なカレーより私のカレーの方が好きよね?!」旦那「嫁のに決まってるでしょ! 母さんのなんかカレールーの味だけじゃん!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
829: 1/2 2007/11/15(木) 10:22:59 0
いつかやってやろう!と思ってたことを土曜日に実行してみたプチ話。だらだら長いが勘弁して。
アポなし訪問が多く、夫のいないところでは盛大に、いてもやや控えめな嫌味や小言の多いトメ。
土曜日は旦那が休出で前もって「俺はいないから来ないでよ」と言ったのに夕方にやってきた。
ぐちぐち文句言われても最近の私は「へー。そうですかー」とスルーなので
トメ的にはストレスが溜まっていたらしい。
夫から帰るメールが来たので夕食のカレーの準備をし始めたら、トメは
「息子タンはいつもお母さんのカレーが一番おいしいって言ってくれたのよ」だの
「ちゃんと食べられる物なんでしょうね?」とかもう最初から喧嘩腰。
いつも人が料理作ってる間はテレビ見てて、あとで文句言いながらばっちり完食するくせに。
「当日にカレー用意したって味がしみこんでなくておいしくないのに、
あなたったらこんな時間まで遊んで・・・息子タンは働いているのにグチグチ」
だののノンストップ小言を無視して、小麦粉と全粒粉を合わせてふるって
お湯で練り始めたらトメが「あなた、何してるのよ?」と不安顔。
「カレーの準備です」とだけ答えてせっせと粉を練って、ボールで寝かせてから
ヨーグルトとかココナッツパウダーとかスパイス色々出してきて、
すり鉢(石臼ないから)でホールのスパイスをゴリゴリブレンドする頃には
トメは無言になってしまった。

続きを読む

【イケメン】ウト「あんな貧乏人、うちには何の関わりもない。」旦那「俺が命より大事に思ってる嫁子がそんなに気に入らないか!なら俺もこんな家知らん!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
190: 名無しさん@HOME 2007/11/03(土) 12:57:48 0
話豚斬りで投下
やっと落ち着いたので私の経験を。
私が切れたんじゃないんですけど。

私は母子家庭で育ちちょっと貧乏でした。(今から思うと単なる節約かも。父の保険金は結構あったはずだから)
もともと駆け落ちのような感じで結婚したらしくずいぶん苦労したようです。

旦那はそういう事情も全部知っていて全部認めてくれてました。
でもウトメは旧家の生まれで自分の家系が自慢な人だったので、最初から結婚も反対で私との子供を作るのにも反対でした。
日ごろから私と私の母を見下し馬鹿にし人間の扱いをしてくれませんんでした。
旦那はそんなウトメを諌めたり怒ったりいろいろしてくれてはいましたが、結局は場当たりの対応に過ぎず何も変わらない日々でした。

そんな感じで義実家との敷地内別居での生活が一年たち。
昨日のウトの大叔父の葬儀の席でのこと。
いつものように親族席に席はなく一般来賓席の片隅に座る私の母。(私はもともと奴隷のように働かされているので席なんてありません)
いつもはそれを諌めてくれる旦那も忙しく立ち働きまったく気づかない様子。
旦那は一応本家筋の跡取りのようなので。

ここからは式に出席していた私に同情的な人から聞いたことです。
私は式に出席なんてさせてもらえないので、裏で働かされてました。

お坊さんが入場し式が始まろうとしたときのこと。
旦那が私と私の母が親族席にいないことに気づいたようでお坊さんの元に行って式の開始を延ばさせたようです。
ウトメと一族の長老の前に仁王立ちして怒鳴り散らしたようです。
旦那「俺の嫁子とお母さんが親族席にいないのはどういうことだ!嫁子に至ってはこの場にすらいないじゃないか!」
ウト「親族じゃないんだから当たり前だろう。」
トメ「あの薄汚いのなら裏で働かせてるわよ。会場に入れることすら嫌なのに感謝してほしいわ。」
旦那「ふざけるな!俺が選んだ嫁とそのお母さんだぞ!俺の家族だ!親族に決まってるだろうが!」
ウト「ふざけてるのはお前だ。あんな貧乏人、うちには何の関わりもない。」

続きます

続きを読む

ウトメ「嫁子は汚らわしい!嫁子が息子ちゃんをそんな風にした!」私「汚らわしくていやらしい嫁は来ない方が良いですよね。もう二度と来ません。」ウトメ「( ゚д゚)ポカーン」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
784: 名無しさん@HOME 2007/09/30(日) 11:36:54 O
空気読まずに書きます。
先日、糞ウトメに妊娠したことを旦那と報告しに行ったら「嫁子は汚らわしい!」「嫁子はいやらしい!」「嫁子が息子ちゃんをそんな風にした!」などと言いたい放題。早く帰りたいな~とか思ってたら旦那が
「嫁子が汚らわしいとかいやらしいって言うけど、じゃあ俺はどうやって産まれたの?」
糞ウトメ何も言えずwwすかさず私が
「汚らわしくていやらしい嫁は来ない方が良いですよね。わかりました、もう二度と来ません。汚らわしくていやらしい嫁のお腹の子も二度と来ないので。」
と一気に言ってウトメがポカーンとしてる間に旦那と帰宅。

二度と行くもんか。

続きを読む

【GJ】ウトが後ろからセクハラ→残り少ない髪の毛をごっそりと毟ってやったwwww

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
907: 名無しさん@HOME 2007/09/16(日) 11:21:47 0
昨日、義実家詣でに行った
一泊して今朝台所で朝食の準備をしていたら
クソウトに後ろから胸を揉まれた
頭に来たので大事にしている残り少ない髪の毛を
ごっそりと毟ってやった
ウトは「ああああああああ」と言葉にならない
奇妙な声を出してた
ぶちぶちと髪の毛が切れる感触が手に残ってて
楽しいやら気持ち悪いやら・・・

騒ぎを聞きつけた旦那
私が握りしめた髪の毛とウトの乱れたスダレを見て
「ひでぇぇぇwww」と言いながらげらげら笑ってた

良トメは謝ってくれた
そしてウトに「どうせだから全部抜いてもらいなさい」
って言ってた

ウトは相変わらず
「ああああああ・・・・」とか言葉になってなかったし

ちょっと酷かったかもと思うけど
まだ興奮が覚めてないのでよくわかりません

続きを読む

大トメの新盆を前にヒートアップのウトメが掃除しに来いとおっしゃるので完璧に仕上げてあげた結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
61: 名無しさん@HOME 2007/08/12(日) 23:23:30 0
数年前大トメの新盆を前にヒートアップのウトメ。
家の掃除をしに来いとおっしゃるので、夫婦揃って行きました。
トメ「もうだいたい終わってるんだけど、気になる所があったらやっといて」
私「はあ」
と、雑巾、はたきetcを借りてまず壁の埃落としから始め、家具、幅木の埃を落とし、
舐めるように掃除機の後、拭き掃除。
トメ「な、何やってるの?」
私「へ?掃除ですよ。埃溜まってるし、フローリング白いですよ、足跡で」
トメ「さっとで良いのよ、私やったんだから!」
私「え?でも仏間と玄関からトイレくらいはきれいにしとかないと、恥かきますよ?」
トメ「いいのよもういいのよ!」
と、何かお怒りの様子。
どうやら、
私「あ~きれいだから掃除する所無いです~」
トメ「あら~そうお?いつもきれいにしとかないとね嫁子ちゃん」
とやりたかったらしい。
常に小バエが飛んでる汚宅の住人が(以下略)
その後、居間でウトと水戸黄門を見ているバカ夫を回収し、帰宅しました。
その後、お盆、お彼岸、一切掃除しに来いとは言われません。

続きを読む

トメ「嫁子ちゃん!いつもいつも言ってるでしょう、ちゃんと片付けなきゃって。」旦那「おふくろ、それ、俺の読みかけの本なんだけど。ってかそっちの家の方が汚いだろ!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
553: 名無しさん@HOME 2007/08/09(木) 19:54:48 0
空気も読まずに投下
結婚当初から敷地内別居してます。
ウトは普通の人なんだけど、トメはとにかく私のあら探しが大好き。
時々アポ無しで「嫁子ちゃん、これおすそわけ」と
半分腐ったような食材を持ってきつつ上がりこみ、
部屋に一つでも何か落ちていると「ちゃんと片付けなきゃ~」とニヤニヤ。
「まだまだね、フフン」と帰っていく。
夫に言うと負けのような気がして、とにかく日々の片付けに専念してた。

ある夫の休みの日、夫が読み終えた本をソファに置いたままにしていたので、
普段どおり本を本棚に。ところがトイレから夫が戻ってきて「本知らない?」と。
そこからちょっとした口論になり、私が「お義母さんがしょっちゅう来ては
きれいにしろって言うから、普段から片付けるように注意していただけなのに…」と漏らすと、
「はあ?おふくろが?」
「そうだよ。突然来て、一つでも何か落ちてるとまだまだね、って言うの。
 だからいつ来られても大丈夫なように片付けてたの」
そう言うと夫は変な顔して考え込んでたんだけど、そこへトメがやってきた。

続きを読む

今日コトメの下の子の顔を拝みに産院へ行ってきて、帰ろうとしたらトメが「ちょっと嫁子さん!お祝いは!!?」とお祝い催促してきたので...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
314: 1/2 2007/06/18(月) 00:06:17
コトメの話だけど投下。

今日コトメの下の子の顔を拝みに産院へ行ってきた。
コトメの個室にはトメ常駐。
「おめでとうー可愛いかったわー。男の子もいいね。それじゃあね。」
と帰ろうとしたらトメが
「ちょっと嫁子さん!お祝いは!!?」
と鼻息荒く、お祝い催促。私は
「は?お祝い?もう渡してますよ?」
トメはコトメを見たけれど、貰っていないと言わんばかりに首を振るコトメ。
しばらく『あげた』『貰ってない』のループで、ギャーギャー騒いでいたら、コトメ旦那がコトメ子ちゃんと部屋に入ってきた。そこで私。
「ほらーwやっぱりちゃんと渡してあるじゃない。
 あー渡したといっても、コトメさんが無理やり持ってったから、忘れた?
 コトメ子ちゃんが着ているワンピース。前に無理やり持ってったでしょう?
 さすがに旦那君の上司からのプレゼントで袖も通してなかったから、
 お礼に伺う時に困ったわーwww確かあの時言ってたわよね?
 『下の子にも着せれるから丁度いいわーいっぱい貰ってるんだから
 いいじゃない。下の子の出産祝いって事で!』って。
 コトメちゃん『セレブご用達ブランドーw』って喜んでたじゃない。
 着せてあげてね、下の子にwww」
って言ってサクッと帰ってきた。

続きを読む

近所のキチママに突然「旦那の子を妊娠したから別れてくれ」って凸された...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
343: 名無しの心子知らず 2012/06/13(水) 13:00:24.46 ID:L++2IPdY
なんだか殺伐としてるので、笑える話を。
旦那クレクレされた。
近所のAママ、突然『旦那の子を妊娠したから別れてくれ』って凸。
私、爆笑。Aママファビョル。
多分、勘違いしてる『旦那』は近所に住む仕事関係者のかっこいいパパさん。子どもの歳が近いこともあり、玄関先で喋ってたりする。

話変わるけど、6月って児童手当の申請時期じゃない。私、正直に言うとまだ別居中なだけなんだ。よって、本物の旦那に保険証のコピーを届けさせた。
いいタイミングで、Aママ凸。
私『この人、あんたの子妊娠してるんだって~(笑』
旦那『は?? こんな女知らねー』
Aママ『・・・・』
旦那、自称身長170センチ、公表体重100キロ。お世辞にもかっこいいとは言えない。若気の至りで結婚したんだよね、ってお互い思ってる。
これに懲りて、Aママ静かになってくれればいいけど。
他でもたまにおかしな事してるらしいから。

続きを読む