このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

最低

彼氏「違うんだこの女が俺を誘惑してきて!!でも実際は私子の方が良かった!」私「なんでこんな男と付き合っていたのか...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
417: 1 2009/01/04(日) 14:11:21 ID:lp5agYMb0
N私 22才学生
彼  22才学生
友達 22才学生彼とおんなじバイト先
浮気女  


昔から年上が好きだといっていた彼。
友達として付き合ってきた期間が長く、どんな年上の彼女と付き合うのかと思っていた矢先
彼から突然の告白。

彼曰く同じ年なのに自分よりずっとしっかりしてて、見た目も大人びてるNに惚れてた。とのこと。
私も彼のことは友達として大好きで、長く付き合ってきた安心感もあり、付き合うことに。周りも祝福してくれた。

付き合って三年目、順調に付き合いも進みとても幸せだったある日。
私の家に泊まりに来ていた彼。だいぶ話し込んで夜も遅くなり彼がお風呂に行ったときだった
彼の携帯がなり画面には女性の名前が・・・電話が切れた後同じ人からメール。

続きを読む

旦那「両親は他界して既にいない。兄弟や親戚もおらず天涯孤独」→聞いていた話とまったく違う事態に...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
胸糞注意!
656: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)10:21:55 ID:10bAXL3Oe
私のペットに頭から洗剤ぶっかけて口や目に入って苦しんでる姿を見て爆笑する旦那
カッターの折った刃を私の鞄の中に大量にぶち込むコトメ
くそ暑いこの時期に肉魚卵をわざわざ家の外に放置し、確実にヤバイ見た目と匂いになった物をニヤニヤと私のみに出すトメ
ベランダから私を狙って皿を落とし、外れると「今日も外れかー!かっかっかー!」と腹を抱えて笑うウト
きっちり奈落の底に叩き込んで捨ててやった。
「離婚なんて嘘だろ?」の台詞に目ん玉ポーンだわ。

続きを読む

【現場凸】彼男「うおぁぁ!?私子!!??」浮美「えっ...」私「何してんのあんたら人ん家で...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
398: 398 ◆5gYcQofwHjg2 2013/11/29(金) 16:59:42.22 ID:J/SyAkTD0
プチ修羅場投下、5年程前のことです。
私子:平凡な会社員 彼男と半同棲中
彼男:私子の彼氏で元同僚 私子の家に転がり込んでいる 
浮美:私子の同僚 ×1子持ち 
友男:浮美の彼氏で私子の同僚 

私子と彼男は元々同じ会社の同僚だったが、彼男が上司と折り合いがつかず退職。
彼男が住んでいたのは会社の寮だった為、次の仕事が決まるまで私子の家に住む事に。
付き合って3年くらい、お互いの両親との顔合わせも済んでおり婚約状態。
4人は仲が良く、うちで飲んだりする事も多い間柄。ここまでが前提。

その日はかなり体調が悪く熱も出ていたが、どうしても仕上げなければならない仕事があり出社。
熱で朦朧としながらも、定時で帰宅する浮美と少し会話をしてを見送った。

浮美「私子お疲れ様、今日も残業?」
私子「この仕事今日中に絶対終わらせないとだからね、今日も午前様かな」
浮美「そっか、まぁ頑張ってねー おつかれー」
私子「お疲れ様、また明日ね」

それから1時間程経ってから少し休憩を取っていると友男が話しかけてきた。
友男「かなり顔色悪いけど大丈夫か?今日はもう帰って休んだ方がいいんじゃないか」
私子「でも今日中に終わらせないと大変な思いするのは自分だからさ、何とか頑張って仕上げるよ」
友男「他に手空いてる奴もいるし任せて大丈夫だよ、俺上司に言ってくるから待ってな」
私子「ありがとう」
友男の計らいもあり、30分程で帰宅を許されたのでフラフラしながら帰宅。
玄関を入ると、明らかに私の物ではないパンプス。そして風呂場からはシャワーの音と男女の声…というか女性のアノ時の声がする。

一瞬家を間違えたのかと思ったけど玄関周りの物はパンプス以外はどう見ても私の物。
そのまま風呂場はスルーして寝室に入ると脱ぎ捨てられた男女の服が目に入った。
その時浮かび上がった感情は怒りよりも「汚い」という感情。
脱ぎ捨てられた服をゴミ袋に詰めて、ついでに彼男の服(元々服に無頓着なため普通のゴミ袋に入りきる量)も詰めベランダに。

続きを読む

彼氏「ウワキ相手が好きだけど、お前も好きだから結婚しよう!結婚して、2人でウワキ相手とその子供を育てよう!」私「!?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
42:イミフ ◆VUY.qU7NWI 2011/12/04(日) 17:54:03
先ほど元彼から酷いメールが届きました。
投下させてください。
長くなるので、2つに分けます。

前提。
元彼と別れたのは、浮気が原因でした。
浮気相手は2人の子持ちの人妻で、旦那に浮気発覚→即離婚&慰謝料請求。
浮気相手と元彼に責任を取れと詰め寄られ、さらにプロポーズされたのが何故か私。

元彼「浮気相手が好きだけど、○○も好きだから結婚しよう。
   結婚して、2人で浮気相手とその子供を育てよう。
   それがお互いの責任の取り方だ。」

浮気相手「慰謝料は元彼が、生活費は貴女が稼げば良い。
   私は子供がいるから専業主婦になる。
   一緒に暮らすのが嫌だったら、貴女だけ別居でも構わない。」

何を言われているのか解らなかったけど、未練も何もなくなったので逃げるようにして別れたのが10年前。
その後、元彼と浮気相手親子がどうなったのかは不明。
後に私は夫と付き合い、6年前に結婚。

次にメール投下します。

続きを読む

【修羅場】私「彼女いるって知っていましたよね?奪えるとでも思ってたんですか?」ウワキ相手「好きになった人にたまたま彼女がいたんだから仕方なくないですか?」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
473: 恋人は名無しさん 2011/12/02(金) 16:36:23.18 ID:OmLhJKi6I
じゃあ投下させて頂きます。
凸してないから面白くないですが…失礼します。

まず、簡単にspec

私子30歳女、メンヘラ予備軍。
彼男29歳男、
濃い顔好きな人からするとまぁイケメン。かなり長身。
浮子24歳女、長身。いかつい。

私子と彼男は付き合って9年。
念願叶って今年の私子の誕生日にプロポーズしてもらった。
お互いの両親に挨拶済。

私子の実家は両親の離婚後から残念な状態になっていて、
大学の為に家を出てからもメンヘラ予備軍としてではあるが
現在までわりかし平和に生きてきた。

彼男とは付き合い始めからずっと大きな波も特に無く、
本気で愛されてるなー、と感じた事はあまり無かったが、
私子がすごく惚れていたので幸せだった。
そしてサプライズのプロポーズされた事で私子は愛されてる!
と強く感じて浮かれていた。
メンヘラ予備軍としての能力すら失う程の勢いで浮かれていた。

そんな有様だったせいだろう、
私子は人生で初めて、ひったくりに遭った。
ショックでご飯が食べれなくなり、
吐き気などでしばらく苦しんだ。
少しずつ立ち直って来て、
浮かれ脳が何処かに行ってしまった矢先、
彼男の変化に気づいた。

続きを読む

妹旦那「嫁をどう扱おうと主人の自由だ!でき損ないを貰ってやった俺、カックイイ」→私「こんな男別れろ!」妹「これは愛なの!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
305: 1/3 2011/06/03(金) 22:07:29.49 0
多少フェイク入る。妹が、家族の反対を押し切り結婚したが、夫のDVで妹負傷、怪我はなおるが障害が少し残るらしい。両親と私相談、暫し実家で引き取ることに。妹夫から深夜TEL。


続きを読む

汚嫁「貴方は私を愛してるから絶対離婚できないw文句あるならやり返してみれば?」→徹底的にやり返してやった結果www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/28(月) 22:16:43.00
嫁が浮気に対して罪悪感まったく無いのが凄い…w
給料全て渡して小遣い12000円で毎日やりくりして
嫁は浮気相手とランチやらラ◯ホやら…
浮気が発覚した後も嫁に

「貴方は私を愛してるから絶対離婚できないw」
「浮気される理由を考えてw 年 収 wwww」
「文句あるならやり返してみれば?wその代わりどうなるか解ってるよね?w へ た れw」

と言われたので徹底的にやりましたw

おかげさまで勝てたよ!

続きを読む

彼「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」私「はい!」→結婚後、彼「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」私「...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
407: 名無しさん@おーぷん 2014/05/27(火)16:21:14 ID:f3m7aOJYj
当時29歳の私には、結婚願望と出産願望があった。
結婚して子供産んで、夫と子供たちと幸せに暮らしたいと思っていた。
付き合って5年目の彼氏はそんな私の願望をよく知って理解してくれていた。
プロポーズの時の言葉も「10人でも100人でも産ませてやる!結婚してくれ!」だった。
私は喜んでプロポーズを受け入れたが、これが地獄の始まりだった。
結婚後も彼は徹底して避妊。生でヤったことは一度も無い。
私がどれだけ懇願しても避妊具を外してくれることはなかった。
彼は、「子供は作らない。あんな理性の無い生き物嫌いだからさ」と言ってきた。
10人でも100人でも産ませてやる!って言ったじゃん!と抗議すると、
「アレは雰囲気作りのノリ。本気にしたの?こちとら結婚できりゃそれでよかったからさ」と返された。
私は顔面蒼白。わんわん泣いた。毎日、話し合いの場を設けようとしてもうざったそうに逃げられる。


私の脳内に離婚がチラつき始めたころ、妊娠が発覚。彼とはずっと避妊し続けてきたのに驚いた。
彼に報告すると、「はああああ!?ありえない!避妊してきたんだぞ俺たちは!他所の男とつくってきたんだろ!」と疑われた。
もちろん浮気もしてないし、男性経験は彼だけ。それを何度訴えても聞き入れて貰えず、義両親や私の両親を巻き込む大修羅場となった。
「欲しい物ねだりに失敗したからって浮気するとか最低な人間がすることだ」と両親の前でになじられ、死にたくなった。
両親は一貫して私の見方をしてくれた(娘との約束を破った彼君が悪いといってくれた)。
しかし「彼女とそんな約束はしてないし、証拠も無い。どんな理由があろうと浮気はダメでしょ。あなた方は浮気を容認するんですね?」と言われて黙ってしまった。
私はぶち切れ、「私はこの子を産みます。産んだらDNA鑑定をしましょう。もし彼君と親子関係が証明されなかったら慰謝料でもなんでも払いましょう。
逆に親子関係が証明されたらわかってますよね?」と言ったら、彼はキョドり始めた。周りは気づいてないようだったが、私はすぐ違和感に気づいた。
彼は「そこまでしなくてもいいだろ。DNA鑑定という言葉を出せば優勢になれると思った?今更そんな虚勢張らなくていいからw」と、
どうにかDNA鑑定を阻止するような言動を見せてきた。

続きます。

続きを読む