このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

泣ける

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【6/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
中学の卒業式には、俺も出席。お婆さんに「あんたには来てもらわんと。」そう強く言われて。 
同僚に勤務日変わって貰って出席決定。前日から自分の時より緊張して。変な気分だった。

続きを読む

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【5/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
正式に採用決まって。新年度からの勤務も決まって。俺の配属された場所は高齢者棟。 
仕事始めまで少し日数があったから、ギリギリまでバイトは続けさせて貰って。

続きを読む

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【4/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
社会復帰して、徐々に体も慣らして。体重は一ヶ月くらいで元に戻って完全復活。
卒論仕上げて出席も単位も足りてたから講義とかにも行かずに就職活動に集中。

続きを読む

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【3/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
進級して二年生になった彼女は、お婆さんと毎日のように進路の事話していて。 
お婆さんは、高校くらいは出ていないと仕事探しにも苦労するのではと心配していて。 
彼女が小学生の頃から中学出たら働くと言っているのを、なんとか説得してと頼まれて。

続きを読む

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【2/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
『カノジョ』と言う事になったとは言え、俺と彼女に急な変化がある訳ではなくて。 
とりあえず一緒にいて、同じ時間過ごしてた感じ。それまでと何ら変わらなくて。

続きを読む

隣人の子「絶対返すから千円かしてください」私「どうしたの?」隣人の子「実は...」→思わず泣いてしまう話が...【1/6】

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
41:名無しさん@ピンキー2006/01/15(日) 04:44:19 ID:R5WzCLUz0
学生の時、アパートの隣に住んでたのが、
八畳一間に病気で寝たきりに近いお母さんと高齢のお婆さんと、中学生の娘さんという一家。

続きを読む

【感動】親戚「お父さんに一杯あげたい」伯父「失礼ながら、亡き弟の代わりに私が...」→伯父「オロロロロ...」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
739: 愛と死の名無しさん 2012/08/31(金) 12:53:18.77
片親で思い出した。パートのおばさんの話。
新婦は父親と死別していて母親のみ。でも、亡き父のためにと、写真を親族席の母の隣に用意しておいた。
歓談の途中でお酌に来た親戚が「お父ちゃんも一杯やりなよ」と写真の前にグラスを置いてビールを注いだ。
次に来た人が「私も、お父さんに一杯」とビールを注ぎ足そうとすると、同じテーブルにいた伯父さんが気を利かせて「失礼ながら、亡き弟の代わりに……」とビールを飲んで、空っぽになったグラスにお酌をしてもらった。
それを見た人が「お父さんに一杯あげたい」「いい式だって言ってあげたい」とわらわらとお酌に来る。伯父さんはそのたびにビールを飲む。
元々お酒に強くなかったせいもあって、伯父さんは立てなくなるほどグデングデンに酔っぱって、二日酔いが四日も続いたそうだ。

続きを読む

【感動】おもちゃ屋のおばちゃん「将来子供が出来たらおばちゃんが何かプレゼントしてあげる」俺「やった〜」→そんな俺に子供が出来てお店に行くと...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
464:おさかなくわえた名無しさん2008/07/24(木) 02:03:29 ID:jBd4DXfX
子供の頃よく通ってて、仲良かったおもちゃ屋のおばちゃん(当時) 
自分にも子供が出来たら、そこで思いで話の一つもしながら子供に何か 
買おうと思ってて、おばちゃんも「将来、○○君(俺)に子供が出来たら、 
おばちゃんが何かプレゼントしてあげる」と冗談交じりに言ってた。 
そんな俺に子供が出来て数年がたった。やっとおもちゃにも興味を持ち 
ヒーローの変身セットが欲しいと言う。しばらく振りに実家に帰り、そのおもちゃ屋 
に行った。気分は子供のまま。「おばちゃ~ん!こんにちは!」

続きを読む