このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

結婚式

一人娘の結婚式。娘「お母さんが亡くなってからも、今までずっと幸せな子のままでいられたのは、お父さんがお父さんだったからです。」俺「 (´;ω;`)」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/12(水) 10:30:53
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。
子供はあえてつくらなかった。
収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、
子供は娘1人いればいいって事になった。

突然嫁が交通事故で逝った。
娘17の時。
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。
これからどうしようと思った。
生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。
そらそーか。
血の繋がらない29の男と17の女。
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。
「あなたはまだ若いんだから」とか、
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」
とか、散々言われた。
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。
娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。

やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と
近隣住民から学校に通報された事もある。
それでも2人で暮らして来た。
再婚なんか考えた事もなかった。
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。


続きを読む

従兄弟の結婚式で愛嬌はあるんだけど激しくデブな奥さんを見た親族の子供達が...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
25: 愛と死の名無しさん 2011/02/17(木) 16:40:12
じゃあ私もプチで

従兄弟の結婚式
奥さんが愛嬌はあるんだけど激しくデブ(多分100kg近い)
それを見た新郎側の親族の子供たちが
新婦が退席する時に横で
「どすこーい!」「どすこーい!!」と大はしゃぎ
笑うに笑えないけど、みんな肩が震えてた
新婦本人も苦笑いしながら通ってた
でも、一生に一度の晴れ舞台で力士扱いされたのは可哀想

続きを読む

披露宴で従姉妹が馬鹿でかい声で新郎を罵倒した。従姉妹「新郎もオタク!?お姉ちゃん騙されてんじゃないの!?キモーイ!!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
334: 1/2 2011/02/22(火) 17:43:45.43
去年の事。従姉妹(新婦)の結婚式での不幸と最悪なおまけ。

新郎はオタク。新婦はそれを承知。
俺と弟は新婦と仲がよく、婚約する以前から新郎はもちろん、その趣味の友達とも交流があった。
優しい人たちで、たまーに会う時は兄弟共々よくしてもらってた。俺達はオタクがどうとか気にした事もなかったんだけど…。

新郎友人の席は結構な割合で趣味の仲間がいたようで、俺の見知った顔もちらほら。
新婦側や職場関係に気を遣ったらしく、新郎紹介ではオタク趣味に関して一切触れてなかった。
(良く思わない人も多いだろうから…と友人たちが助言したと後で聞いた)
途中までは何事もなかったんだけど、新郎友人による余興が申し訳ない事に…。
モノは六人での楽器演奏。メンツは全員知ってる人。曲目はクラシックだった。
「新郎の御友人による…」
てな紹介に、同じテーブルにいた別の従姉妹(中学生)が
「…あの六人すんごい年齢バラバラじゃない?何の友達かな?知ってる?」
と訊いてきて、弟が何の気なしに
「漫画のサークル。いい人たちだよ」
と答えた次の瞬間。
従姉妹の感情が大爆発。裏返った声で絶叫した。

続きを読む

コトメ「ドレス貸せ!」ウト&旦那「入るわけねーだろw嫁子のウエストとお前の太ももが同じサイズじゃねーかw」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
784: 名無しさん@HOME 2008/03/21(金) 00:00:58 0
コトメが友達の結婚式に着ていくからドレス貸せ、と言ってきたもので
「え、あれは確かに後期だったから大きいサイズだけどさ、太ってるのと
マタニティはかなり体型に差があるからやめたほうがいいよ」
と答えて差し上げました。

コトメが言ってるのはマタニティじゃないドレスの方だと分かってたけど。
真っ赤になってキーキー言ってたけど、ウト&旦那に「お前何言ってんだ」
「入るわけねーだろw」「嫁子のウエストとお前の太ももが同じサイズじゃ
ねーかw」等、フルボッコにされて泣き寝入り。
体型をネタにしたのはDQNだと思ったが、その贅肉は私が作ったごはんを
「マズーイ」「○○ちゃんの嫌いな野菜が入ってる」と捨ててコンビニ弁当
とジャンクフードとお菓子で培われたものなので、後悔はしていない。


続きを読む

トメ「ご両親もアナタのウエディングドレス姿を見たいはずよ!」私「うはwウエディングドレスwスイーツwテラスイーツww興味ナッシングwww」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
117: 名無しさん@HOME 2008/02/18(月) 20:55:27 0
入籍して1年。
夫も私も結婚式挙げないって何度も説明してんのに
ウトメが、式挙げろとウルセー。

さっきも私の晩酌タイムにトメが電話してきて
「早く式汁!式挙げなきゃ世間体が悪い!!」て怒鳴ってきやがった。
いつもは、ハイハイワロスワロスでスルーしてたんだけど、
私がいい具合に酔っ払ってたから、いつもの対応できなかった。

トメ「嫁子さんのご両親もアナタのウエディングドレス姿を見たいはずよ!
  ご両親を悲しませないで!!」
私「うはwウエディングドレスwスイーツwテラスイーツww興味ナッシングwww」
トメ「は?何笑ってるの嫁子さん!!真面目な話してるのにふざけないで!」
私「それではここで1曲。あ、そーれ♪ヒットエンドラーーンヒットエンドラーーーーン♪(絶叫)」
トメ「ちょ、嫁子さ」←ここで電話ブチ切っておいた。

さて、買い置きの酒がなくなったのでコンビニ行ってきまーすノ

続きを読む

【修羅場】友人の結婚式での事、トイレに行きたくなりドアを半開きにすると廊下の向こうから包丁を持った女性が歩いてきた...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
747: 愛と死の名無しさん 2009/08/23(日) 22:22:11
微妙にスレチ

結婚式が始まってすぐに、トイレに行きたくなって会場のドアを半開きにした。
廊下の向こうから、細顔で黒い髪の女性が歩いてきた。
包丁を持ってる。
突然のことで思考停止。金縛りみたいに動けない。

女性がまっすぐ、ドアの3M手前まできたときに、
(ダメだ!)
ドアを閉めた。怖くなって、すぐに席に戻った。
次にトイレに行ったときにはいなかったが、結婚式中に誰か刺されるんじゃないかと
ヒヤヒヤしてた。

半年後に夫婦は離婚。私は新婦の友達だったので、離婚原因がわかったが、
旦那の結婚前から続く浮気&不倫が発覚。
相手は細顔の美人で、黒髪が自慢の子らしい。

続きを読む

【ほのぼの】私のドレス姿を見た姉「こぉぉぉおんなにきれいになってうごぉえええぇええ~」→その後ビデオ映像には...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
706: 愛と死の名無しさん 2009/08/22(土) 00:22:40
私の結婚式の話。
父母のいない私は、姉だけが唯一の家族。
しかしクールな性格の姉は、結婚式に関しても「あんたたちの賄える範囲内で好きにしなさい」と淡々としていて、
そんなに興味はないんだろうなーと思ってた。

当日、親族控室に行ってみると、顔をパンパンに貼らした姉がいた。前日から涙が止まらず、化粧もできなかったらしい。
ドレスを着た私を見たとたん「こぉぉぉおんなにきれいになってうごぉえええぇええ~」とうめき声をあげて号泣。
親戚がなぐさめようとするものの「うぐ、うごごごごg」と泣き続けて止まらない。
そんな姉にお姑さんが感激してしまい「絶対に、絶対に幸せにしますからぁぁぁぁ」と抱き合ってつられ泣き。
事情の知らない旦那方の親戚にも、伯父が
「学生のうちに両親が亡くなり、お姉さんが花嫁ちゃんを一人で育てたんです。
その苦労はいかばかりか……!」
と事情を話し、親戚一同もらい泣き。
その後、式でも披露宴でも姉は泣き続け、ビデオをみると、「うぐ、うううごぉおおおごご」とうめき声が必ず入っている。
披露宴に呼んだ友達にも「お姉さんすごかったね!」と必ず言われる。

姉の姿に貰い泣きした人も多くて、「情が薄い子だ」と思われていた姉は、
「苦労して自分を押し殺し、妹を育てたけなげな子」という評価に変わった。
本人は「いや、あの時はちょっとおかしかった」と照れていた。

そして、姉の泣く姿にドン引きして涙を一滴も見せなかった私の評価は「冷たい子」に変わった。

続きを読む

【イケメン】ウト「あんな貧乏人、うちには何の関わりもない。」旦那「俺が命より大事に思ってる嫁子がそんなに気に入らないか!なら俺もこんな家知らん!」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
190: 名無しさん@HOME 2007/11/03(土) 12:57:48 0
話豚斬りで投下
やっと落ち着いたので私の経験を。
私が切れたんじゃないんですけど。

私は母子家庭で育ちちょっと貧乏でした。(今から思うと単なる節約かも。父の保険金は結構あったはずだから)
もともと駆け落ちのような感じで結婚したらしくずいぶん苦労したようです。

旦那はそういう事情も全部知っていて全部認めてくれてました。
でもウトメは旧家の生まれで自分の家系が自慢な人だったので、最初から結婚も反対で私との子供を作るのにも反対でした。
日ごろから私と私の母を見下し馬鹿にし人間の扱いをしてくれませんんでした。
旦那はそんなウトメを諌めたり怒ったりいろいろしてくれてはいましたが、結局は場当たりの対応に過ぎず何も変わらない日々でした。

そんな感じで義実家との敷地内別居での生活が一年たち。
昨日のウトの大叔父の葬儀の席でのこと。
いつものように親族席に席はなく一般来賓席の片隅に座る私の母。(私はもともと奴隷のように働かされているので席なんてありません)
いつもはそれを諌めてくれる旦那も忙しく立ち働きまったく気づかない様子。
旦那は一応本家筋の跡取りのようなので。

ここからは式に出席していた私に同情的な人から聞いたことです。
私は式に出席なんてさせてもらえないので、裏で働かされてました。

お坊さんが入場し式が始まろうとしたときのこと。
旦那が私と私の母が親族席にいないことに気づいたようでお坊さんの元に行って式の開始を延ばさせたようです。
ウトメと一族の長老の前に仁王立ちして怒鳴り散らしたようです。
旦那「俺の嫁子とお母さんが親族席にいないのはどういうことだ!嫁子に至ってはこの場にすらいないじゃないか!」
ウト「親族じゃないんだから当たり前だろう。」
トメ「あの薄汚いのなら裏で働かせてるわよ。会場に入れることすら嫌なのに感謝してほしいわ。」
旦那「ふざけるな!俺が選んだ嫁とそのお母さんだぞ!俺の家族だ!親族に決まってるだろうが!」
ウト「ふざけてるのはお前だ。あんな貧乏人、うちには何の関わりもない。」

続きます

続きを読む