このエントリーをはてなブックマークに追加
体験談募集中!
修羅ママ速報では、あなたが体験した義実家トラブルやスカッとした話を募集中!
ご提供頂ける方は、こちらからお願いします!!!
PickUp記事
最新コメント

録音

いじめっ子「おい!トイレに来いよw」俺(念のため録音しとこう...)→結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
634:忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/09/27(火) 21:52:28.19 ID:YR8fDbl80
少し前のお話。 

中学の2年に入ってイジメにあった。 
原因は特になく自分がクラスの中で小柄で、ロべたな所が奴らのツボだったのか。 
メインは3人(A・B・C)だったけど、同じクラスなので全員が敵みたいなものだった。 

最初は小さい嫌がらせみたいな事だったけど、段々物を捨てられたりこづかれたりとしていった。 
クラスからも無視され孤立無援に。 
その辺から自分でもどうにかしなくてはと思ってはいたけど何もできない。 
担任の先生には言ったが気のせいという事にされスルー。 
それどころが「イジメられる自分に何か問題が無いか考えてみろ」と言う始末。 
もちろん親には言えなかった。

続きを読む

パワハラ上司「お前が仕事が出来ないせいで...!!」俺(録音しとこう)→労基や人権団体にバラした結果...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
932:名無しさん@引く手あまた 2008/06/21(土) 18:30:54 ID:7wz1EUB+0
俺は一時期パワハラ受けてた。

その頃は毎日、詳細な日記を書いて、
職場では常にICレコーダーを自動録音開始状態にして
ポケットに忍ばせてた。

続きを読む

父「娘を幸せにしてくれると言ったのに...」トメ「あたしはぁぁ!!」→うちの親も参戦し壮絶な修羅場に...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
687: 1/4 2010/11/27(土) 21:09:31 0
もう10年も前の事だけど、ウチの元トメは人前ではとってもいい人だった。
でも二人きりになると…っていういわゆるテンプレ的なババァ。

続きを読む

夫とフリン相手から金絞りとってやる!と思っていたが、メールのやり取りを見て自分達の昔を思い出してしまい辛い...

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
53: 可愛い奥様 2011/06/19(日) 00:08:28.04 ID:xZw7X89BO
車にボイレコしかけておいたら、まあ見事に録れた。
離婚に向けてコツコツ証拠集めてる最中だけど、病むわ。
涙も枯れ果てた、愛も消え失せた、そう思ってたけどやっぱ辛いわ。
ボイレコのなかの二人のやりとり、付き合ってたときの自分達みたいだった。
がんばんなきゃいけないのにさすがにもうHPゼロだわよ…

続きを読む

トメ「長男の嫁たるもの~」義兄嫁「ペンが追いつかないかもしれないので録音もよろしいでしょうか?」トメ「えっ...えぇ」

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
876: 名無しさん@おーぷん 2015/08/07(金)11:20:06 ID:ejp
何でもない週末に義兄嫁がトメに呼び出されて義実家にやってきた(私も呼び出されてた。義兄家もうちも義実家とは電車で40分程度の距離)。
いつもの調子で「長男の嫁たるもの~」と説教をし始めるトメに、
「では、お義母さんが(義兄)さんの嫁に対して求めていることを全部教えてください。
ペンが追いつかないかもしれないので録音もよろしいでしょうか」と義兄嫁がノートを開いた。トメ快諾&調子に乗って、
・正社員をやめて家の事に専念すること、でもパートには行くこと(?)
・ありがたくトメと同居させていただくこと(ほんとにこう言った)
・子どもは女・男・男・女の順に4人は生むこと。
・スカートは華美だからダメだけどズボンは女を捨ててるからもっとダメ、和服で過ごすこと
・毎日5食息子とトメ(同居前提)のために高級食材でご飯を作ること(朝昼夕+10時と3時のおやつ)
・義兄嫁の何もかもが気に入らないけど嫁にもらってあげたんだから、このくらい全部やってくれるわよね?
こんな感じのトメの要望を2時間くらいヒアリング。義兄嫁さんは全部「検討します」って答えてて営業マンみたいでかっこよかった。

後日、義兄さんに絶縁宣言されたトメがうちの旦那に泣きついてきた。
旦那はトメに散々「義兄に比べてこの子は」とバカにされ続けていたので軽くあしらってついでに絶縁してくれた。
次は可愛いコトメちゃんに泣きつくんだろうな。

続きを読む

【策士】常に鞄に録音機仕込んで義実家に行くようになった結果www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
924: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 16:47:00 0
ここを読むようになって、
今迄「私がいたらないから…」「悪い嫁だから…」と思ってた自分の目が覚めたよ。
考えたら、なんで自分家の家事も仕事もあるのに(旦那は長期単身赴任で留守)
義実家に呼び出されて、義実家の家事までせにゃならんのだ?
加えて、有り難うの一言もなくテンプレ通りの嫌味ばっかり。

なので、常に鞄に録音機仕込んで義実家に行くようになった。
トメのテンプレ嫌みを逐一録音。特に酷いものだけを編集しておいた。
たまの休みに戻って来た旦那が、義実家とうまくやってるか?と聞いてくれたのを、
待ってました!と泣き崩れ。
「旦那さんとはやっていきたいけれど、御実家とうまくやってく自身がない。
 私は悪い嫁だから。旦那さんにも申し訳ない。離婚を考えてる。
 弁護士にも相談した(弁護士の無料電話相談になw)
 旦那さんの所為ではない事を弁護士に分かってもらうために、証拠も集めた」
で、録音テープをスイッチON。

その後、
旦那がトメを絞めてくれ、元々私に仕事があるから義実家近くに残ってただけなので、
今は私も仕事を辞めて旦那の単身赴任先へ移り住んでいる。平和だ。

続きを読む

トメ「おとなしい息子たぶらかした女のしそうな事だ!とにかくこれから行くから!首洗って待ってなさいよ!」→トメ自爆www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
794: 名無しさん@HOME 2007/10/16(火) 01:06:15 0
夫に許可を貰ってやった真性DQN返し。
朝11時に電話でトメとトーク。録音したし、代休の夫もそばに居た。
「あぁれまあ起きてたの?あなたの事だから夫ほっといてグースカピーかと思ったわ」
「んなわけないでしょ、トメさんじゃあるまいし。一日の半分グースカピーじゃん」
「なっ…何なの!(本当の事なのであまり反撃なし)ところで!掃除したの!?」
「それがトメさんに何の関係が?」
「ち、ちょ…なんて生意気な口の利き方かしらぁーー!」
「いつ行ってもきったない家の専業主婦に言われる覚えはない」
「私はもう年で疲れてしまって掃除が行き届かない事がたまにはあるのよ!
大体嫁子は…」
「たまにだ、年だ、と言うけど夫によると子供の頃からジャリジャリじゅうたん、ヌルヌル風呂、
よくほこりに絵を描いて遊んでたって」
「いい加減なこと!」
「あーあんたの息子は嘘つきさんか」
「嫁子!いい加減にしろ!!お前は目上の人にいつもそんな口の利き方か!!
そんな事では○○家の嫁として恥さらしだ!!
大トメが居た頃は(ry」
「貧乏サラリーマンの中流家庭のくせにご立派な家訓をお持ちで。
○○家当主のウトさんに聞いたらそんなの聞いた事ないって言ってたけど。
大体ウトさん三男なんだから大トメと遠距離別居だったくせに。
年に数回しか会わなかったくせに口ばっかり達者で」
「お前みたいな女に何が分かる!お前なんかまともな料理も作らないでグダグダと!」
「まともじゃない料理ってたっぷりとしょうゆを勝手に入れた上、みんなにまずいしょっぱいと文句たれたカレー?」
「マクドナルドだ冷凍食品だと食ってるから、息子の舌がおかしくなったんでしょ!」
「トメさんの料理が口に合わないのは子供の頃からだそうです。
よそを知らないのでこんなものかと我慢してたけど、母親がメシマズだと知ってショック受けてました」
「メシマズって何だ!たかだか4年主婦したくらいで偉そうに吼えるな!」
「メシマズっつーのは飯がまずい=料理が破壊的に下手って事です。
トメさんは新婚の頃から私の作った料理を捨ててくれてますけど、あれは何で?
出来立て肉じゃがをそのまま流しに捨てたり、
フライパンの中のハンバーグを箸で突き崩したり?」

続きを読む

陰口・悪口大好きなトメ→今までこっそり録音しておいた悪口を、対象者全員に送ってやった結果www

Share on Tumblr
このエントリーをはてなブックマークに追加
785: 名無しさん@HOME 2007/10/15(月) 23:07:09 0
陰口・悪口大好きなトメ。
とはいえ外ヅラは良いので、それを吐き出す相手は
おとなしくて決して自分に逆らわない、と思い込んでる私のみ。
勝手に家に押しかけてきては、テンプレ通りの私に対するイビリの後に
必ず近所の友達やパート仲間の悪口を私に吐き出す。

旦那の転勤で偽実家から遠く離れた場所へ引っ越すことが決まった日
今までこっそり録音&録画しておいたトメの1人悪口大会を
ダビングしまくって悪口の対象者全員に、送ってやった。

風の噂によるとパートも辞めざるを得なくなり、
近所からは村八分状態らしいが、シラネ


続きを読む